March 2007

March 21, 2007

努力が報われる

サンダーVSPほど、
努力が報われるパチスロ台はありません。

やればやるほど、
設定看破もこなせる様になり、
また、設定6でも
粘れば、必ずプラスに転じます。(要手順)

ちまたには、
設定6にもかかわらず、
大ハマりで、
何万円いれても見返りが無い台が溢れている中、
これほど堅実な台は
今ではサンダーVだけだと、考えます。

あなたも、サンダーVやったほうがいいですよ!

今回は、夕方パチンコ店へ出向く方の
サンダーV設定看破のコツを紹介します。

「REGボーナス後、100回転以内にBIG連チャンしていること」

これはほぼ高設定台にしか見られない状況です。

そして、設定6の可能性が大です。

もちろん、100%ではないので、
その後は、ベル成立率と、
総合ボーナス確率からの見極めも必要ですよ。

しかし、これを知っていると、
高設定台確保がかなり早くなります。
如いては勝率アップに繋がります。

設定6を確信したら、
以前紹介した打法を完璧にこなしてくださいね。

1サンダーファンとして、
一緒にサンダーV盛り上げていきましょう。


p_eva02 at 09:46|PermalinkサンダーVスペシャル 

March 19, 2007

慣れ

サンダーVSPやってますかー?

徐々に、
サンダーVSPを上手に使ってる店と、
そうでない店がはっきりしてきました。
すでに撤去した店もあるかもしれません。

パチンコ・スロットをやる限り、
機種の変動は避けられません。
いくら人気のある機種でも、
いつかは撤去される時が来るのです。

スロットは設定が命です。
サンダーVSPがどれだけ好きだといっても
設定1を自らやるのは、
負けを覚悟の上です。

どうしてもやりたいときは
負けたと思ってやりましょう。
僕も時々あります。
やっぱり大抵負けますけどね。

設定6を頻繁に入れている店に行きましょう。
見極めは簡単。
サンダーVにお客が付いているかどうかです。
サンダーのシマが閑散としている様では、
設定6は望めません。

台選びも極めて簡単です。
100回転以内でBIG3連チャン以上している台を選びましょう。
欲張りをいえば、BIG数が10回程あり、
BIG+REGの確率が160/1以上有れば、より良いです。
そして、ベル成立頻度の高い台かどうか見極めましょう。

ここ重要です。
ベルは適当打ちでは取りこぼしが出ます。
確実に毎回狙っていきましょう。
そして、リプレイも狙いながら
1000円で平均30回転以上の台です。

ベルはビタ押しで狙ってはいけません。
1〜1,5コマ程手前で押しましょう。
設定6の場合、面白い様に成立します。

ベル絵柄がそんなによく見えないというあなた。
大丈夫です。
僕もそんなに見えません。
そんなときは、「CHANCE」や「V」など、
見える絵柄を基準にその近辺のベルを狙うんです。

ベルとリプレイを常時狙っている場合、
狙っていない時と比べて1,5倍程、回転数に開きがあります。
必ず実行!

そうそう、左リールに薄7付きチェリーを狙っている方。
セオリーでは、チェリーを上段〜中段に狙う様になっていますが、
通常時、チェリーを必ず、下段にビタで狙いましょう。(=薄7中段ビタ)
セオリー通りにチェリーを狙うと、
ベルの狙い撃ちでは、逆効果です。
揃いづらくなります。

「そんなことで違いがあるか!」と思った方。
お金に余裕のある人は試してみるといいでしょう。
リールの動きがチェリーによってかなり変わります。
これ、ある程度リールが見える人前提でお願いします。

そして、スイカ。
絶対取りこぼしてはいけませんよ。
BIGまでが、遠のきます。
欲を言えば、スイカテンパイ時は最終リールをビタで狙いましょう。
ボーナス確率が、格段によくなります。

ここまでの内容をこなしていくと、
非常に疲れます。
適度に休憩を入れましょう。
これも重要なんです。

サンダーVSPは目の精度が肝です。
疲れたらヤメるのも、常勝に繋がりますよ。


p_eva02 at 01:12|PermalinkサンダーVスペシャル