October 2010

October 26, 2010

戦国無双

本日、戦国無双のシマ、
大当たり1回140回転程の台に座り1K投資、167回転目、
戦連続予告4回で赤炎の十文字槍から
vs明智光秀リーチでヒット。
CA3A0405

3連。。即ヤメ。
約3円交換店、換金約13K。

京楽のST最新作の戦国無双、
自分には最高にハマっています^^
やっぱり京楽のSTは興奮しますね。
ST84回転は今までの京楽では最多。
1度当たれば、10連前後は期待出来るんですが、
3連じゃ今日の自分の勢い、たかが知れてます。。
よってお帰り。

思ったより単発が多いですね、今度の京楽STは。
これまではST突入しても出玉無しスルーが多かったのですが、
これを単発よりに傾けたのでしょうかね、、。
それでも勢いに乗ると出玉は強烈。
少しハマりそうです^^

さて、自分の身の丈を考えながら打ってますか?
パチンコは意地になって打つ事程、
冷静さに欠け、負けの要因になります。

ホールの1月スパン、3ヶ月スパン収支を考えて
さらに釘調整を読み、ホールの本気度を見る。
パチンコ店が外せないイベントってあります。
また、イベント機種はある程度見せなければなりません。
そこを狙うのは、勝率アップに重要。
どれだけヒット確率を上げるかが大切です。

日々、釘をいじれないパチンコ店には、
当然行くべきではありません。
お客を馬鹿にしています。

p_eva02 at 00:02|PermalinkComments(0) 戦国無双(京楽) 

October 07, 2010

パチンコ業界を見る

パチンコ業界の現状。
パチンコ業界はかなり大きな市場です。
去年の貸し玉・メタル売り上げ21兆円規模。
そして、全国ホールの総粗利は約4,3兆円。
(粗利ってお客さんが使ったお金、、)

自動車産業が部品関係を含めて44兆円、
中央競馬が年間売上3兆円、競輪が1兆円、
競艇が1兆1000億円、
宝くじが1兆円と推定されることを考えると、
莫大なお金が動いています。

さて、
平成8年には、30兆円規模の市場であったパチンコ業界、
去年は約21兆円。
さらに、平成8年には2760万人いたパチンコ人口は
去年には1720万人に減少。
1000万人の減少です。。

ここで面白いデータ。
4年前のデータを見ると、
パチンコ人口1660万人、貸し玉・メタル売り上げ約27兆円。

現在よりユーザが少ないのに、
パチンコ業界売り上げは10年前から見て
若干の下がりを見せただけ。

つまり、
このころのパチンコファンが
ヒドくヘビーユーザだったんですよ。。

また、4年前というと、
スロット4号機の全盛期。
狂ったようにお金をつぎ込んだんですね。


それでは、
去年のデータから
一人当たり、どの程度年間負けているか見てみます。
4,3兆円÷1720万人=・・・

約25万円(年間)。
しかも、私のような勝ち組を考えると、
負け組はもっと使っているわけ。。。

あなたはどうでしょうか?

このことから、何が言いたいか。。

我武者らに台に座り、
お金をつぎ込んでも勝てないんですよ。

各イベントと出玉具合など
ホールの動向を読み、
全体的な釘調整と、機種スペックから、
ホールがその機種をどう使おうとしているか考える。
必要な情報は随時吸収する。

ただ、その台を楽しみたいのなら
何も考えずに座ればいいです。
でも、
勝ちたいのならやるべき事があるんです。

p_eva02 at 01:17|PermalinkComments(0) パチンコ基本