仮面ライダーMAX(京楽)

May 27, 2010

京楽の爆連

気持ちいいの、来ました。
CA3A0329

本日、大当たり0回の台、
2K投資で、
リーチ後「激熱だ」セリフで、
虹色“イイィー!!”群で大当たり。
これが、一気に23連!
サイクロンモード終了後、
小当たり2回(2回目確変セグ)で165回転目、
ライダーあおり予告で7リーチになり、大当たり。
17連!!
サイクロンモード後、少し回してヤメ。
CA3A0335

約3円交換店、換金約156K。

大当たり確率約400分の1だけあって、
辛い機種ですが、連チャン性は強烈。

さて、負け組によくあるのが、
ホール選びの失敗。

・空いていて台が選べるから
・近所にあるから
・行き慣れているから

こんな理由でパチンコ店を選んでいる人は、
勝ちにこだわる資格はありません。
まず一つに、
パチンコ店は、お客の投資するお金で経営しているんです。
お客さんがたくさんいなきゃ、
お客に勝たせる余裕なんてない。
8、9割の負け組がいるからこそ、
1、2割の勝ち組が存在できるんです。
そのためには、お客の多い
地域で評判のいいお店に行くのは当然です。

次に、
1店舗だけしかいかないのは、
勝率を下げます。
いくら優良店でも、ずっと放出している訳ではありません。
締める時期もあるんです。
力の入れているイベントやガセイベントが
あるんです。
2、3ホールの状況を把握したいものです。

さらに面白い話。
同じ機種でも店舗によって挙動が変わってきます。
なぜなら、釘調整が違うから。
複数店舗で打つことで、
より機種のクセを掴みやすくなります。

パチンコは楽して稼ぐイメージですが、
勝ちにこだわるならば、
多少の努力、思考、行動、情報が必要です。

p_eva02 at 02:16|PermalinkComments(0)

April 25, 2010

仮面ライダーMAXの連荘スピード

CA3A0289

京楽の仮面ライダーMAX、
新台時の出方は半端無かったんだけど、
正直、釘の善し悪しで
これほど出方が調整出来る台はありませんね。
つまり、回る台は出るってこと。
1K25回転以上が目安で、
1K25回転ってかなり止め打ちになります。
(※地域によって止め打ちは禁止行為の場合あり)
ですが、時折、魔の小当たり連荘があり、
小当たりが5連を超えてきたら
便所休憩。台移動も考えます。

ちなみに、京楽のSTはセグが本当に当てになりません。
入っていない小当たりセグでも、
大当たり簡単に引きます。
回る台なら、ノーマルセグでも様子を伺うべきですね。

今日は、“花の慶次”で0.5Kで単発ヒット後
出玉移動、仮面ライダーで持ち玉投資、
持ち玉終了間際、小当たりからヒット。
9連。即ヤメ。

等価店約50K換金。
結局投資は0.5Kのみ^^

ホントに京楽の出方は気持ちがいいです。
ダラダラ感があまりないです。
STは終わるまで気が抜けないんで、少し気疲れしますけど。。

さて、パチンコ台を作るメーカーにとって
お客さんは誰でしょう。
そうです、ホール・パチンコ店です。
つまり、
メーカーはホール(お客)が喜ぶ商品(パチンコ台)作りが第一です。

次に、パチンコ店はお客さんからお金を貰って
営業しています。
負けに来て頂く訳。
でも、お客からしたら勝ちに来る。
多少は良い思いをしないと来てくれないんです。

そんなパチンコ店からすると、
お客さんに出したい時に出て、
絞りたい時に絞れるパチンコ台が欲しいってことです。
もちろん、遠隔、裏ロムなんて問題外としてです。

したがって、
パチンコ店が出玉を調整出来る唯一の方法は“釘”のみです。
つまり、釘を良くすれば程度放出して、
釘を絞れば渋い出方しかしない、
ホールにとっては、そんな台が一番欲しい訳。

分かりますか?
メーカーはホールにとって都合のいいパチンコ台作りが基本にある。
その上で、パチンコファンのための面白く、
ドキドキするような演出を盛り込んでいきます。

良釘台以外はやる価値がないんです。

p_eva02 at 23:38|PermalinkComments(0)