平和のイメージ。
皆さんは平和と聞いてどんなイメージを持たれるでしょうか?
私はNoh(ノ・ジェス, 盧在洙)さんとHITOTSU学と出会って平和のイメージが大きく広がりました。
出会うまでの平和のイメージは社会問題や戦争、貧困に対比するのが平和だと思っていました。戦争がなくなったら平和。社会問題がなくなったら平和。貧困がなくなったら平和。
そう思っていたから戦争、貧困、社会問題等多様な問題を解決するには
どうしたらいいのか。そんなことばかり考えていました。
マクロの観点ですね。
そんな私がHITOTSU学を学んでみて正直最初はかなり戸惑いました。
HITOTSU学は問題解決の方法が問題そのものをなくすことではなく、まず自分の変化、自分自身をどう思うのか、アイデンティティの変化、あり方を知ること、その理解にベクトルを向けます。
私としてはかなりびっくりの内容でした。
戦争や貧困などを作っているのは人間だから確かに人間の心、人間の観方に着眼することはすごく納得はできたのですが、自分の変化というところはHITOTSU学と出会う前までは全く考えていませんでした。
でもHITOTSU学と出会って学んでいくうちに自分自身のことについても意識を向けられるようになったし、自分の認識を変化させることによって問題解決力、人間力を高めることができ、相手の問題も解決できる。そのような希望溢れる人材を増やしていくことで平和な社会を実現していくんだと理解できるようになったし、平和を実現できる明確なビジョンも持てる様になり、自信と確信に溢れるようになりました。
HITOTSU学と出会うことでマクロ(社会現象)とミクロ(心理現象)がつながったのが自分にとって大きな変化だったし、そのことによって何より自分自身が納得して、理解しながら実践できるようになりました。

banner2