ヒーリング&パワーストーン
あなたの願いを叶えるパワーストーン

パワーストーンについて

誕生石 は、1月から12月までの各月に因む宝石である。一般的に、自分の生まれた月の宝石を身につけるとなんらかの加護があるといわれています。
日本で知られている誕生石は、1912年にアメリカの宝石商が協議して決めたものに、若干の修正を加えたものと言われています。

主な誕生石は以下のとおりです!


1月・・・・ガーネット

2月・・・・アメシスト

3月・・・・アクアマリン・コーラル・ブラッドストーン

4月・・・・水晶・ダイヤモンド

5月・・・・翡翠・エメラルド

6月・・・・ムーンストーン・真珠

7月・・・・カーネリアン・ルビー

8月・・・・ペリドット・オニキス

9月・・・・サファイア

10月・・・トルマリン・オパール

11月・・・シトリン・トパーズ

12月・・・ターコイズラピスラズリ

 

★誕生石で開運!★

パワーストーンについて


パワーストーンをつかったアクセサリーは沢山ありますが、
特に人気があるのが、パワーストーンのブレスレッドではないでしょうか?
最近、老若男女を問わず、パワーストーンのブレスレッドを身に着けている人を良く見かけます。

各自の成就させたい願い事によって石の種類を選んだり、見た目の好みによって選んだり、選び方は色々です。

私がはじめて身につけたパワーストーンは、タイガーアイグリーンアベンチュリンローズクォーツのブレスレッドでした。その日の気分によって身につけるブレスレッドを決めていました。

皆さんも、是非、お気に入りのブレスレッドを見つけてみて下さいね。


関連記事
パワーストーンの選び方

★パワーストーンのブレスレット★

水晶(クリスタルクォーツ)

水晶の中に不純物として液体が存在する事があり、『水入り水晶』と呼ばれています。空洞中に液体と共に気泡が入っている場合があり、結晶を傾けると空洞中の壁に沿って気泡が移動するのを観察できることがあります。

水入り水晶 【天然石アクセサリーFROMS】


水入り水晶グッズはこちら!

関連記事
水晶(クリスタルクォーツ)


人気blogランキング
パワーストーンの館

パワーストーンについて

モース硬度表

タルク 他
ジプサム、琥珀、クリソコーラ 他
カルサイト 他
鉄、フローライトマラカイト 他
アパタイト、ラピスラズリターコイズモルダバイト 他

アマゾナイトムーンストーンサンストーンラブラドライト、オパール、ルチル、ロードナイト、ヘマタイト 他

水晶(クォーツ)ローズクォーツ 、アメジスト 、シトリン 、スモーキークォーツ 、ルチルクォーツアイオライト、アベンチュリン、カーネリアン、タイガーアイ 、ペリドット、メノウ 他

トパーズ、エメラルド、アクアマリン 他
ルビー、サファイア 他
10 ダイアモンド


関連記事
パワーストーンの硬度について

人気blogランキング
パワーストーンの館

パワーストーンについて


パワーストーン(鉱物)には、それぞれ硬さに違いがあります。
石の相対的硬度の測定に良く使われているのがモース硬度表です。モース硬度表とは、ドイツの学者、フリードリッヒ・モース(1773〜1839)が考案した宝石などの硬さを示す単位で、最も硬いダイヤモンドを10として、10段階で硬度を表した鉱物の硬さの基準です。しかし、10段階では足りないようで、中には1.5とか6.5、又は1/2など、中間の数値で表記される鉱物があります。尚、硬度6以下の鉱物は、装飾品には用いられません。


関連記事
モース硬度表

人気blogランキング
パワーストーンの館