October 03, 2009

スーパーで歌って踊って抗議行動



「スーパー・マーケット・チェーン「Whole Foods」の最高経営責任者であるジョン・マッケイは、「アメリカの労働者は医療制度の適用に値しない」と主張。それに対して、 ふざけるな、医療は、金持ちだけではなく皆にとって手頃であるべきだということで、ラディカル・マーチング・バンド「BRASS LIBERATION ORCHESTRA」のメンバーなどが、店内パフォーマンスでお返し。」
http://irregularrhythmasylum.blogspot.com/2009/09/operation-hey-mackey-whole-foods.html
http://illcomm.exblog.jp/10284025/

かなりハイレベルなプロテスト・フラッシュモブです。

念のため補足すると、歌と踊りは“Hey Mickey”のパロディです(ミッキー→マッキー)。

pace_r at 12:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽/映像 

September 30, 2009

ベルリン「音楽の祭日」

pace_r at 16:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽/映像 

KARAIMO BOOKS

im_logoまだこのブログには紹介していませんでしたが、<PACE>界隈のみんながこぞって足しげく通う古本屋があります。

それが、<KARAIMO BOOKS>
KARAIMO BOOKSは京都、西陣の古書店です。
おすすめは、詩歌、人文、民俗、水俣、石牟礼道子、森崎和江、食。
そのほか、ノンフィクション、芸術、児童書、小説などいろいろ取り扱っています。
100円・200円コーナーもあります。

カライモは、南九州でのサツマイモの呼び名です。不知火海周辺の土地や人びとに惹かれ、故郷の京都の地に不知火海を出現させるべく、2009年3月にオープンいたしました。(ホームページより)

まずは、お店のホームページブログをご覧になってみてください。
そして、実際にお店を覗いてみてください。

きっと、みんながなぜそれほどまでここを愛するのかがわかるはずです。
(遠方からでも、わざわざ来る価値ありますよ。事実、そういう人いっぱいいます。)

pace_r at 16:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 情報/ネタ 

July 01, 2009

『PACE』Vol.5発行!

■『PACE』Vol.5(2009)■

《特集:われら詩人――詩を生きるわれら》

pace05◇猫 ◇こんにちは ◇ねぇ、サキヨさん ◇食事介助 ◇抑制 ◇深夜のメール ◇降らない雪の話 ◇社稷洞(1) ◇みかん ◇なまえ ◇「よく喋る男たち」の詩 ◇パッソル ◇青い鳥 ◇初恋 ◇猟奇歌ごっこ ◇大阪大空襲の夜



▼詩論を含むものたち
◇芸術は政治を取り戻す必要さえない――ミハイル・バフチン『ドストエフスキーの詩学』を読む
◇「私の履歴書」を読んで――安里健『詩的唯物論神髄』書評
◇入試問題の詩を解く 中学受験編
◇……絵の広場……
◇あらゆるところに〈路地〉が――野樹かずみ・河津聖恵『christmas mountain わたしたちの路地』を読む
◇大学職員の雇用年限問題
◇東九条という経験に横たわる「岐路」をめぐって――「一九六八」にとどまり、潜り抜けるために
◇〔アラカン先生の痛快映画評(三)〕被差別の諸相を剔抉する映画――『地の群れ』をみる
◇社会とは夢である――ガブリエル・タルドの文学
◇無力の力――シェイマス・ヒーニー「秤にかける Weighing In」を読む
◇詩(四コマ漫画)

●2009年7月1日 第一刷発行
●発行者:PACE
●カンパ100円

新編集長のもと、コンセプトも一新。新たな『PACE』の第一歩です。
愛読者のかたも、初めてのかたも、どうぞよろしくお願いいたします。


★購入をご希望のかたは、pace_noyuji[at]yahoo.co.jp(←[at]を@に変えてください)宛に、「『PACE』Vol.5購入希望」という件名でメールをお送りください。追って対応させていただきます。

pace_r at 13:59|PermalinkComments(1)TrackBack(1) "PACE"活動情報 

June 17, 2009

Quake G8 2009 - We are your crisis!

090704_plakat

In July, Berlin will extraordinarily become hot!

Quake G8 2009 ? We are your crisis! | Demonstration on 4th of July 2009 in Berlin

pace_r at 15:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 情報/ネタ 

March 30, 2009

反G20

◇Call out video for the G20 summit counter-mobilisation 28th March - 2nd April



coooool!!!!!

pace_r at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽/映像 

February 23, 2009

がんばれ、ユニオン・エクスタシー!

◆「雇い止め」反対座り込み 京大時計台前で非常勤職員ら
 (2009年2月23日『京都新聞』)
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009022300105&genre=G1&area=K00
「京都大が契約期限を迎える非常勤職員の契約を更新せずに「雇い止め」にすることに反対し、非常勤職員や学生が23日午前、京都市左京区の京大時計台前にテント「首切り職員村」を設置し、座り込みを始めた。[……]」

●京都大学時間雇用職員組合 Union Extasy ブログ●
http://extasy07.exblog.jp/

pace_r at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 京都界隈の社会運動 

February 02, 2009

『週刊読書人』に紹介されました!

『週刊読書人』2769号(2008-12-26)10面、《二〇〇八年回顧――動向/収穫》の中の、白石嘉治さん担当の「論潮」欄において、『PACE』(vol.4のことと思われます)が紹介されています。
以下に、該当する段落を引用します。
 『論座』と『現代』の休刊について、あらためてふれるべきなのだろうか? さらに三月のネグリの来日中止について――。だが、こうしたいわば〈帝国〉の「選択と集中」にたいして、数々の雑誌が創刊(『フリーターズフリー』『ロスジェネ』『ポッセ』『K8』『貧困研究』『思想地図』『悍』)ないしリニューアル(『オルタ』『情況』)され、熟読すべきジンやウェブ上のテクストを欠くことはない(『E/M』『PACE』『ル・モンド・ディプロマティーク日本語・電子版』『反戦生活』『大学生詩を撒く』等々)。そして七月には洞爺湖でのG8サミットに対抗する行動が晴れやかに繰りひろげられた。そこで賭けられていたものについては、とりわけ『世界』『現代思想』『インパクション』『ピープルズ・プラン』『VOL』につまびらかである。以後、端的に「反貧困」や「反資本主義」が唱えられるようになったが、忘れてはならないのは、京都精華大学や法政大学でハンストにおよんだ学生たちの存在であり、都市の片隅でいまもつづいている〈帝国〉=サミット体制との闘いである。たとえば、渋谷区宮下公園の「ナイキ公園」という名称への変更計画や、新宿の小さなカフェ「ベルク」が駅ビル業者によって廃業に追い込まれるといった事態は看過できないだろう。これらはささいなことではない。渋谷区へのデモは繰り返され、ベルクの存続を求める署名は一万をこえている。これらにかぎらず、つねに出来事の予兆は遍在している。

光栄なことです。ちょうど昨日、『PACE』vol.5の編集会議が行なわれたところでした。今後『PACE』がどのように変貌を遂げていくのか、我々作り手としても楽しみです。みなさま、今後も『PACE』にご期待ください。

pace_r at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) "PACE"活動情報 

January 26, 2009

ブライアン・イーノによる、ガザ爆撃への抗議スピーチ(日本語字幕つき)。

◇BrianEnoStopGazaMassacre10Jan2009



ぜひ観てください。

ちなみに、いまだ絶賛の尽きないイーノ氏の最新アルバムは
[こちら]

pace_r at 15:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 情報/ネタ 

January 01, 2009

謹賀新年2009



昨年は『PACE』vol.4発刊にともない、多くの方にお世話になりました。
今年もよろしくお願い申し上げます。

『PACE』vol.5は、新しい編集長のもと、春頃の発刊を目指して動き出しているようです。お楽しみに。

pace_r at 17:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽/映像 
Profile

反戦地域サークル"P...

訪問者数