"PACE"活動情報

July 01, 2009

『PACE』Vol.5発行!

■『PACE』Vol.5(2009)■

《特集:われら詩人――詩を生きるわれら》

pace05◇猫 ◇こんにちは ◇ねぇ、サキヨさん ◇食事介助 ◇抑制 ◇深夜のメール ◇降らない雪の話 ◇社稷洞(1) ◇みかん ◇なまえ ◇「よく喋る男たち」の詩 ◇パッソル ◇青い鳥 ◇初恋 ◇猟奇歌ごっこ ◇大阪大空襲の夜



▼詩論を含むものたち
◇芸術は政治を取り戻す必要さえない――ミハイル・バフチン『ドストエフスキーの詩学』を読む
◇「私の履歴書」を読んで――安里健『詩的唯物論神髄』書評
◇入試問題の詩を解く 中学受験編
◇……絵の広場……
◇あらゆるところに〈路地〉が――野樹かずみ・河津聖恵『christmas mountain わたしたちの路地』を読む
◇大学職員の雇用年限問題
◇東九条という経験に横たわる「岐路」をめぐって――「一九六八」にとどまり、潜り抜けるために
◇〔アラカン先生の痛快映画評(三)〕被差別の諸相を剔抉する映画――『地の群れ』をみる
◇社会とは夢である――ガブリエル・タルドの文学
◇無力の力――シェイマス・ヒーニー「秤にかける Weighing In」を読む
◇詩(四コマ漫画)

●2009年7月1日 第一刷発行
●発行者:PACE
●カンパ100円

新編集長のもと、コンセプトも一新。新たな『PACE』の第一歩です。
愛読者のかたも、初めてのかたも、どうぞよろしくお願いいたします。


★購入をご希望のかたは、pace_noyuji[at]yahoo.co.jp(←[at]を@に変えてください)宛に、「『PACE』Vol.5購入希望」という件名でメールをお送りください。追って対応させていただきます。

pace_r at 13:59|PermalinkComments(1)TrackBack(1)

February 02, 2009

『週刊読書人』に紹介されました!

『週刊読書人』2769号(2008-12-26)10面、《二〇〇八年回顧――動向/収穫》の中の、白石嘉治さん担当の「論潮」欄において、『PACE』(vol.4のことと思われます)が紹介されています。
以下に、該当する段落を引用します。
 『論座』と『現代』の休刊について、あらためてふれるべきなのだろうか? さらに三月のネグリの来日中止について――。だが、こうしたいわば〈帝国〉の「選択と集中」にたいして、数々の雑誌が創刊(『フリーターズフリー』『ロスジェネ』『ポッセ』『K8』『貧困研究』『思想地図』『悍』)ないしリニューアル(『オルタ』『情況』)され、熟読すべきジンやウェブ上のテクストを欠くことはない(『E/M』『PACE』『ル・モンド・ディプロマティーク日本語・電子版』『反戦生活』『大学生詩を撒く』等々)。そして七月には洞爺湖でのG8サミットに対抗する行動が晴れやかに繰りひろげられた。そこで賭けられていたものについては、とりわけ『世界』『現代思想』『インパクション』『ピープルズ・プラン』『VOL』につまびらかである。以後、端的に「反貧困」や「反資本主義」が唱えられるようになったが、忘れてはならないのは、京都精華大学や法政大学でハンストにおよんだ学生たちの存在であり、都市の片隅でいまもつづいている〈帝国〉=サミット体制との闘いである。たとえば、渋谷区宮下公園の「ナイキ公園」という名称への変更計画や、新宿の小さなカフェ「ベルク」が駅ビル業者によって廃業に追い込まれるといった事態は看過できないだろう。これらはささいなことではない。渋谷区へのデモは繰り返され、ベルクの存続を求める署名は一万をこえている。これらにかぎらず、つねに出来事の予兆は遍在している。

光栄なことです。ちょうど昨日、『PACE』vol.5の編集会議が行なわれたところでした。今後『PACE』がどのように変貌を遂げていくのか、我々作り手としても楽しみです。みなさま、今後も『PACE』にご期待ください。

pace_r at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 29, 2008

東京<PARC・自由学校>でも『PACE』vol.4配布してます

『オルタ』でおなじみの、NPO法人アジア太平洋資料センター(通称PARC:パルク)さんの「自由学校」の講座で『PACE』vol.4を配布していただいているようです。
どういう形態で配布されているのかはちょっとこちらではわからないので、興味のある受講生のかたは直接「自由学校」に問い合わせてみてください。

ちなみに、前号で『PACE』vol.4を紹介していただいた『オルタ』の最新号の中身はこちら→

pace_r at 10:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 25, 2008

『PACE』vol.4が東京でお求めになれます!(@IRA)

東京方面にお住まいのかたに朗報です!

『PACE』vol.4が東京でお求めになれます!

新宿にあるラディカル・インフォショップ<IRREGULAR RHYTHM ASYLUM(イレギュラー・リズム・アサイラム)>さんで店頭販売中です!

【IRAのHP】

いまならトップページの「RECOMMENDED STUFF」欄に載ってます!

カテゴリとしては[ ZINE ]ページに。右端の(IRA)マークをクリックするとカートに入り、オンラインで注文できます。こちらもぜひご活用ください。

『PACE』未経験のかたは、この機会にぜひ!

pace_r at 18:33|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

September 10, 2008

雑誌『オルタ』に紹介されました!

『オルタ』
現在発売中の雑誌『オルタ』2008年9/10月号のブックレヴューコーナー「オルタの本棚」p.70におきまして、『PACE』vol.4(特集:住むという運動)が紹介されています。
レヴューしてくださったのは、同号でリレー連載「不思議の国のフェミニズム(2)」も執筆されている金友子さん。感謝です。
この号は、松本哉(素人の乱)×イルコモンズの対談など見どころ満載なので、みなさまぜひお買い上げのうえご確認ください!
『オルタ』を置いている書店は[こちら]

pace_r at 18:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

September 08, 2008

『PACE』vol.4合評会開催

涼しくなってまいりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

7月に発行しました『PACE』vol.4(特集:住むという運動)は、すでにご覧頂いていることと存じますが、このたび、その合評会を開催する運びとなりました。

 ・日程:10月18日(土) 14:00〜

 ・場所:ほんやら洞2F

特に執筆者のみなさまには奮ってご参加いただけますよう、お願いいたします。

また、各記事についての積極的な検討の場として活用したいので、前回合評会と同様、一人(以上)の人が責任をもって担当する記事全文に目を通してくる、という分担制を設けたいと思っております。

あらかじめ、「この記事を担当したい」というものがあれば、
nekogilles[アットマーク]yahoo.co.jp(岡)
までご連絡下さい。

よろしくお願いいたします。

pace_r at 14:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 03, 2008

『PACE』vol.4ついに刊行!

■『PACE』vol.4■
特集:住むという運動

2008年7月1日刊行 カンパ100円(以上)


PACE04表紙

● 目 次 ●(題目のみ)

▼特集:住むという運動
◇重度障害者が民間のマンションに暮らす意味
◇「女」たちのシェアハウス
◇オアシスプロジェクトに遭遇して
◇東九条における新たな住民運動の可能性と課題――北河原建替推進委員会・中野登さんに聞く
◇等持院北町のまちづくり――敬学館建設をめぐる運動から自転車指導まで
◇四国巡礼と媒体の創造

▼ESSAYs
◇「重度訪問介護」で働くということ――重度障害者の長時間連続介護という仕事と介助者の生活
◇入植地に暮らして
◇越境と邂逅、〈世界 worldliness〉を夢見ること――教育をめぐる身体の対話

▼INTERVIEW
◇働く?働かない? だからそんなもん焦点化すんなっつうの(下)

▼ACTIVITIEs
◇貧乏・絶望・おさきまっくら――ニート・ヒキコモリ・メンヘラーにとっての労働/生存運動
◇氷点下の街の路上生活者をめぐって
◇ゼネラルユニオン立命館大学支部からの報告
◇あれかこれかという考え方について――「反体制」と「裁判闘争」

▼OTHERs
◇【アラカンの色事・芸事入門II】『廓育ち』から考える遊廓像と女のあり方
◇【音楽評】一九八一年、女ひとりが「東京」を捨てる作法――Tazz(豊島たづみ)“スモーギー・トーキョー・ナイト”+“黒のドレス”
◇【書評】過去への疾走――藤井わらび『むらさきの海』(一〇〇〇番出版、二〇〇七)
◇変態稼業

★特別附録★
▼エッセイ
◇韓国のスクウォット オアシスを作る(『生と芸術の実験室 スクウォット』より)

▼座談会
◇詩と運動:『戦後民衆精神史』と『紫陽』を読む

▼詩
◇私の春の花 ◇マモちゃんは寝ている ◇今日は、「カチン」ときた ◇風穴 ◇龜 ◇未だ現われぬ一九九九年九月の壷を笑う ◇むらさきの海 ◇箱庭

*ご注文は、お近くのPACE関係者かメール(pace_noyuji[at]yahoo.co.jp)へ。カンパのご協力お願いします!

pace_r at 14:58|PermalinkComments(7)TrackBack(1)

March 28, 2008

OASIS PROJECT

26・27日と、韓国の「OASIS PROJECT」の人々と交流しました。
世界中のスクウォット情報が満載のホームページをご覧あれ。
http://www.squartist.org/

pace_r at 14:29|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

November 19, 2007

『PACE』第3号合評会開催間近!

2007年7月に発行しました『PACE』最新号(第3号)の合評会が、いよいよ間近に迫ってまいりました。

詳細は以下。

【日時】11月24日(土)午後2時から
【場所】ほんやら洞2F(寺町今出川北側の木造の喫茶店)
アクセス
http://www.moderns.co.jp/kyoto/map/delta_south.html

どなた様もぜひご参加下さい。

(Y)


pace_r at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

August 04, 2007

編集長より

ようやく、PACE第三号を発行することができました。
当初は、六月末を目途としておりましたが、
のびにのびて、七月三十一日となってしました。
早くから原稿を届けてくださっていた方には申し訳ないです。

巻頭言にも書きましたが、今回の特集は、
「若者・非正規雇用・運動」です。
フリーター全般労組の立ち上げに参加した人へのインタビュー
をはじめ、盛りだくさんのものとなっております。
他にも、特別インタビュー、エッセイ、映画評、音楽評、
書評、詩など質の高いものが揃いました。
ぜひご一読を。

ちなみに一冊につき100円のカンパ求む。
お金のない人は物物交換可能。

編集長

pace_r at 15:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Profile

反戦地域サークル"P...

訪問者数