2007年01月02日

パチンコ店の正月は・・・

こんばんわ。半人前コンサルです。

今日は一日、パチンコ店を視察(そればっかりだけど・・・)
してきました。

全体的に稼動が弱いかなぁと感じました。

地域性などいろいろあるかと思いますが(^^ゞ

年末年始は気合で抜いている(笑)お店と
体力を蓄えていたお店が差別化を図る2極化に
なっている思います。

年末年始の営業が今後、お店が5号機問題を迎えて
どうなって行くのかの指標になると考えています。

私の支援先には
「去年より一日当たり10万円多く抜きなさい。」

これができれば5月には数千万貯蓄できているはずです。

100人のお客様にあともう1,000円使わせるには
どうすればよいのか?




この問題の答えはありません。
というより全てが答えで全てが間違いなのです。

オーナーと店長がどれだけ店のことを見て、考えているか?
考えて、行動できれば必ずうまくいきます。

いかないのは勝手な決めつけと妥協です。

えらそうに書いてしまいましたね。では失敬!



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
BogPeople お気に入りブログ


Amazonライブリンク
Amazonライブリンク