こんにちは。
おととい(12/18)、サミーのビッグタイトル『ぱちんこCR北斗の拳5 覇者』のプレス発表会&展示会が開催されました。神保美佳さんよりその模様を伝えるレポートが届いていますので、早速紹介していきます。

---------
2012/12/18
121218_1
 ユリアのような美しい女性に挟まれ、ポーズをつける「エイリやん」。…一体何ごとかといった感じですが、今日はサミーの大人気シリーズ最新作『ぱちんこCR北斗の拳5 覇者』プレス発表会&展示会が開催されました。写真は、受付での一コマです。

121218_2
 発表会は、同社・青木社長の挨拶でスタート。
 「社長就任時より“マーケットニーズに合った、よい製品を世の中に送り出す”という目標を持って来ましたが、本機種はまさにそれに適った製品です。弊社として初めてアクリルの盤面を採用し、演出を含めシリーズとしてのクオリティも一段と向上しました。来年2013年は、原作の「北斗の拳」誕生30周年という記念すべき年であり、この機種を投入することでも盛り上げていきたいと思います」

121218_3
 そして、サミーガールズ4人による新機種アンベールが行われ、美しい筐体たちが出現。

121218_4
 引き続き、小口副社長兼研究開発統括本部長より製品コンセプトの紹介がありました。
 「今作は、ファンの皆様からのぱちんこ北斗シリーズに対する大きな期待をひしひしと感じながら、剛掌の後継機としてだけでなく、さらに上回るものを目指して開発して参りました。圧倒的な出玉パワーはそのままに、革新的な『ゼロアタッカー』によって、取りこぼしゼロ・時間ロスゼロ・ストレスゼロを実現しています。演出ではシリーズ最多のキャラクターを登場させ、全てのシーンを新たに創りました。待望の“修羅の国編”ではカイオウとの死闘も見ることができ、バトル時の選択キャラにはケンシロウとラオウに加え、遂にトキが参戦。美しいアクリル盤面や役モノなど、全てにぜひご期待下さい」

121218_5
 終了後は機種説明(※特徴については、後ほどご紹介します)に続いて、2組のゲストが登場です。

121218_6
 まずは、お笑いコンビの「Hi-Hi」。二人ともパチンコやパチスロが大好きだそうで、新ネタとして北斗の拳の雑魚キャラをモチーフにしたモノマネなどを披露し、会場を笑わせました。

 北斗シリーズの楽しみ方については、裏ボタンを見つけた時や箱に大量出玉を移す時が快感だと話していました。

121218_7
 そして、実機から流れる楽曲を歌う、歌手の上木彩矢も登場。上木さんは『ぱちんこCR北斗の拳 百裂』の大当たり中に流れる「ピエロ」なども担当しており、パチンコも一人で打ちに行く程大好きとのこと。通常時にジーッと我慢することで、爆発の喜びをかみしめるのがいいのだそうです。

121218_8
 トークショーの終了後は、後藤営業副本部長より閉会の挨拶が行われました。
 「本機種は、これまでのシリーズを凌駕する会心の出来映えとなっています。北斗の拳は、業界全体にとっても救世主となるべきタイトルと考えております。来年は北斗の拳誕生30周年という節目の年にあたり、弊社としてもパチンコだけでなく、パチスロにおいても盛り上げて参りたいと思っていますので、ぜひご期待下さい」

121218_9
 終了後は、ゲストによるフォトセッションも。引き続き、別会場にて業界関係者向けの展示会も開催されましたので、そちらの模様も少しお届けします。

121218_10
 会場内は、かなり暗かった上にもやがかかっていたため見づらい写真になってしまいましたが、巨大スクリーンを中心に、いくつものシマが作られ多くの関係者が試打を行いました。

 ちなみに、先ほど少し触れた本機種の特徴についてご紹介します。

121218_11
 この『ぱちんこCR北斗の拳5 覇者』は、『ぱちんこCR北斗の拳 剛掌』の正統派後継機。確変継続率80%で「HYPER BONUS」時は約2400個の出玉を可能にした、ハイスペックマシンとなっています。また、その出玉感を盛り上げるのが、新搭載の「ゼロアタッカー」。この「ゼロ」とは「取りこぼし」「時間ロス」「ストレス」が「ゼロ」という意味で、上下に2個あるアタッカーが交互に開閉することで、無駄なく素早く大量出玉をゲットできるのです。そして演出では、シリーズ最多のキャラが登場。RTC(リアルタイムクロック)機能による、スケールの大きな仕掛けも多数用意されているそうです。

121218_12
 実際に、私も注目の「ゼロアタッカー」を体験してみました。まず、これが上下とも閉じた状態。

121218_13
 そしてこれが、上が開いているところ。

121218_14
 上が閉まるとすぐに下が開いて、下が閉じると上が…といったように繰り返し、本当に取りこぼしほぼゼロで感動してしまいました。所要時間も、いつもの半分ぐらいなんじゃないか? と感じるほどです。いやはや、本当に良く考えたなーと思いますね〜。

 『ぱちんこCR北斗の拳5 覇者』は、2月上旬頃よりホール登場の予定です。

(神保美佳さんの新機種発表会等の過去記事はこちらからご覧いただけます)
(神保美佳さんのブログはこちらからご覧いただけます)