2段ステージというのは、上下段の2段で構成され、どちらの段にも中央に穴が開いているステージのことです。

そして、玉がどちらかの段の中央の穴に入ると、高確率でスタートチャッカーに入賞する仕組みになっています。

この2段ステージを搭載した機種の場合、製造工程の段階で生じる台の出来具合の違いやネカセによって、ステージからこぼれた玉の流れに個体差が生じてきます。

その個体差とは、ステージからこぼれた玉が盤面の内側に流れるか否かということであり、通常ルートからの回転率に多大な影響を及ぼします。

                                                  ジャグラー
よって、このタイプの機種を打つ際には、ステージからこぼれた玉がどれだけの割合で盤面の内側に流れるを台毎に記録して残しておき、そして、ホールを何軒か回り、盤面の内側に流れる割合が高い良クセの台をリスト・アップして、釘読みをそれらの台に限定すれば、勝率を高くすることができるでしょう。