盤面の一番上に間隔を置いて、平行に並んでいる4~5本の釘があります。これを天釘といいます。

天釘の左右には連なっている4~5本の釘があります。これを山釘といいます。

そして、天釘と左側の山釘の間をブッコミといいます。

又、スタートチャッカーの上の左右にある釘を命釘という。

パチンコでポイントを合わせて玉を打つことをストロークというのですが、その基本はブッコミを狙って打つことです。

ブッコミを狙って打つと、ブッコミに当たった玉が跳ね返って、盤面の左側に戻ってきます。

そして、風車・役モノ・他の釘などに当たって、命釘のところまで到達します。

パチンコは、玉が命釘を通り、スタートチャッカーに入賞して、初めてデジタルが回る仕組みになっている以上、台選びの際はまず命釘に注目しなければなりません。

ブッコミを狙うストロークをすると、玉は盤面の左側から中央にあるスタートチャッカーに向かっていくので、命釘は、左右の幅が広く、そして、右の方が左よりも少し上がっていて、盤面の左側から来た玉を右の釘で抑えてスタートチャッカーへ誘導するような形になっているのが良いのです。

次に注目しなければならないのが風車です。

たとえ命釘が理想的な形であっても、風車の軸が右に傾いていると、玉はスタートチャッカーのある盤面中央に向かわずに左側へと流れていってしまいます。

よって、風車は玉を盤面中央に誘導するべく、軸が左に傾いているのがいいのである。

又、釘全体としては、釘が下向きになると、玉が下に流れてしまうので、上向きになっているのがいい。

特にスタートチャッカーの斜め下にある釘が上向きになっていると、そこに落ちてきた玉が上手くジャンプして、スタートチャッカーに入賞しやすくなるのである。

★アットエイト 評判のTwitter公式アカウント アットエイトTwitter公式アカウント