パシフィックサプライブログ

パシフィックサプライ株式会社関連の情報をご案内します

拡大校内研修会2018 in沖縄

学校では夏休み期間に入り、研修会が多くのところで開催されています。
今年は、沖縄県立鏡が丘特別支援学校において、
『拡大校内研修会~いきいきとした生活を過ごすための姿勢管理~』
というテーマで、座位姿勢についてお話しさせていただきました。


タイトル


9:30-15:00という長時間でしたので、単純に座学で終わるのではなく、
今回はグループワークをメインに進めさせていただきました。


グループワーク1


まずは、座るということがどんなことなのか、自分たちの身体を使いながら、
というよりも、自分たちも同じように座っていることに興味を持ってもらい、考える時間を作ります。



グループワーク2


そして、姿勢が崩れたときに身体がどんな反応をするのか、身をもって体験し、
子どもたちの身体の中で何が起こっているのかを、想像します。



研修会


そして、座ることに興味を持てたら、実際に座ることとはどういうことなのか、
説明していきます。アンケートから、専門用語が分からない、といった
お言葉もありましたので、そこは次回への反省です。分かりやすくと思って
説明していても、まだまだ伝わっていないことがあるようです。



発表


最後にグループワークのまとめとして、事例を通じて支援者としてありたい姿、
見るべき視点、考えていくこと、それぞれ意見を出し合って、発表してもらいました。
インプットだけでなく、アウトプットも行うことで、お互いの考えを理解しあったり、
自分の考えを整理したり。とにかく言葉に出すことが大切ですね。

最後に、アンケート結果より、全体満足度は82%。まずまずでしょうか。
いえ、まだまだですね。参加者の言葉一つひとつが私自身へのフィードバック
となり、次へのステップへと繋がります。参加者の方にも、この研修をキッカケに
次へのステップに繋がってくれると嬉しく思います。


このような機会をいただき、ありがとうございました。


 

事業開発本部 杉本昌子

第17回高知ふくし機器展(バリアフリーフェスティバル2018) 展示レポート

629()71()の三日間、高知にてイベントが開催されました。

今年のテーマは

「めざせ、ふくし機器の宝島!自分に合うふくし機器を探しに行こう!」です。

「見て!触れて!試して!」のコンセプト通りにお試しできたのでしょうか。

さっそくご覧頂きましょう。


1

さっそく調整は始まっております。

まずは『Vトラック』、

背中をしっかり支えることのできるバックサポートです。

新商品を試すべく、レンチの扱いも軽やかに…


2

ご本人さま従来のサポートと新商品を組み替えて、

最終的なフィッティングを確認しております。

1日このまま様子をみて、ご本人さまのフィードバックで判断します。

 

実はこちらのご本人さまは機器展のスタッフでもあります。

機器の「ユーザー」がそのままスタッフとして

来場したお客さまに対応する。

「ユーザー」のことをしっかり思っている様子はこんなところからも感じられます。


3

こちらでは『ラッサルクッション』でのお試しです。

側臥位での体重の支え方、逃がし方を検討しています。

いろいろな姿勢をとることで多様な刺激やリラックスを得ることができます。

そしてそのことがお子さんの成長につながります。

 

4

セラピスト(OT:作業療法士)の方も一緒の姿勢を取りながら、

姿勢のイメージが良いのかどうかを考えております。

身体の大きさの違いには、目をつぶって頂くとして…

 

5

車椅子のブースでは、マイラ社『フラッシュ』にさっそうと!

ストレスのない走行性には、思わず笑顔があふれます。

各社の乗り比べがトコトンできる種類と台数がこちらのブースの特長です。


6

ポジショニングを検討するときに欠かせない行為が「移乗」です。

車椅子からベッドや床、またはその逆にベッドや床から車椅子。

乗り移らないことには始まりません。

 

そこで活躍はモーリフト『スマート150』の床走行リフトです。

床に敷かれたマットの上にも「移乗」ができます。


7

「見て!触れて!試して!」の繰り返しで、時の経つのは早いもの。

長いようで短い3日間となりました。

1866人もの方々が、この機器展に立ち寄って、見て触れて試して頂けました。

明日からの生活をより良くする手がかりを得てもらえていれば、と思います。

 

ご来場頂いたお客さま、開催に携わった皆さま、

どうもありがとうございました。

またお会いできる機会があることを願っております。

 

 

お問い合わせ、ご意見などはこちらから。

info@p-supply.co.jp

 

広島営業所 戸室浩司

 

オルフィットを用いたジュエリーのご紹介

一般ユーザーの方から、オルフィットシート製品を用いて
作られたジュエリーのお写真をいただきました!

1
2
3
4
5
6


ご製作者様ご自身のブログにも掲載いただきました。

『有難~ジュエリー作家ぢゅんさるの日記~』
http://nikoniko-happy.air-nifty.com/rheumatism/2018/07/post-a92c.html
http://nikoniko-happy.air-nifty.com/rheumatism/2018/07/post-38d4.html

このような形でオルフィットをご紹介いただき、大変嬉しく思います
ありがとうございました!

一部の製品については以下のオンラインショップからご購入可能です。
パシフィックサプライオンラインショップ

プロフィール

Pacific Supply Co....

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ