エアガンレビュー・パドック武器店通信

パドック武器店の見習い職人ヨーダが情報発信するブログです!

高木型 弐0壱九年式 爆水拳銃 M2019ブラスター 水鉄砲

000000009016_2_thumb
高木型 弐0壱九年式 爆水拳銃 M2019ブラスター 水鉄砲
高木型 弐0壱九年式 爆水拳銃 M2019ブラスター 水鉄砲
  2280円

0000000090162

ELFIN KNIGHTS製の高木式 弐零壱九年式 爆水拳銃すなわちM2019ブラスターの水鉄砲だ。
エルフィンナイツが新金型を起こして制作された美しい精緻な作りのなんと水鉄砲だ。

リボルバーとボルトアクションがハイブリットしたハンドガンなので、それぞれのトリガーが2系統装備されていて、ボルトはまるで稼働するようにモールドされている。

1/1の廉価なモデルガンとして、また5mほど飛ぶ実戦的な水鉄砲として使える。
ブラスターは映画(ブレードランナー)に登場するハリソンフォード演じるリック・デッカードが使用する未来銃だ。

ブレードランナーはフィリップ・Kディックの小説(アンドロイドは電気羊の夢を見るか)を原作とした傑作SFハードボイルドで荒廃した近未来が舞台であるが、現在の新宿歌舞伎町界隈にその景色が妙にだぶるのは私だけではあるまい。

このM2019(今から2年後に開発?)は2WAYタイプで、いわゆるレイガンとしての発射と実体弾(普通の弾丸)の両方を撃てるものだ。

大変シャープな造形で水鉄砲とは思えない精緻な作りだ。
今年(2017年)10月に新作映画ブレードランナーがりりーすされ、M2049が登場するので、今から心待ちのファンも多いだろう。

スクリーンの設定どおりのブラックの機体にオレンジのグリップのBK/ORとシルバークリアの機体とブルーのグリップを持つCL/BLの2つのカラーからお選びください。

000000009016_1_thumb




東京マルイの電動ショットガンのSGR-12が新入荷

東京マルイの電動ショットガンのSGR-12が新入荷しました。

DSC01356
DSC01357
DSC01358

フィールドで使いやすそうな攻撃的なスタイルの電動ショットガンです。
持ってみると予想以上に手持ち感があり、腰だめでぶちかます銃としてはいい感じです。

DSC01360

敵をピンポイントで狙って撃つばかりではなく、敵の行動を阻害する目的で
弾幕を張る支援火器としての撃ち方が、迫力と存在価値があるモデルです。

DSC01363

剛性が高いアッパーレシーバー一体型のアルミ切削ハンドガードに、最新のレイルシステム「M-LOK(エム-ロック)」を採用。必要な部分にだけレイルを増設可能なハンドガードはスリムで扱いやすく、肉抜きによる軽量化もされているが、この辺も重量アップの一因か。またM-LOKシステムはレイルの固定が強固で、今後もいろいろな新モデルに搭載されるに違いない。またこのモデルのM-LOKシステムには3スロット、5スロット、7スロットの3種類がレイル各1枚付属しているので必要に応じて装着しよう。付属の六角レンチで簡単に脱着可能だ。

DSC01359

別売りの電動ドラムマガジンも装着できるので、支援火器としてズバリ活躍できる。
ノーマルマガジンもドラムマガジンもダミーのショットシェルが見える、迫力満点の樹脂製ハーフ・シースルーマガジンだ。

DSC01364

3本インナーバレルから発射されるBB弾は個別にHOP調整が可能だ。

東京マルイ 電動ショットガン SGR-12 52,760円

5月7日の営業時間変更のお知らせ

明日5月7日の営業時間変更のお知らせです。
営業時間はAM10:00~PM08:00までの営業となります。
ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします。

アルバートウェスカーモデルが入荷しました。

v_main

DSCN1926

東京マルイの数量限定モデルのバイオハザードハンドガンのNEW-EDGEカスタム
サムライエッジ<アルバート.W.モデル 01>のメーカー直送分の180機が入荷いたしました。

DSCN1927

明日は問屋様経由便の本流分が360機入荷します。
殆どが予約をいただいたお客様に回りますが、わずかは一般販売できそうです。
ご予約をいただいたお客様、販売分を廻していただいた問屋様に感謝です。

DSCN1929
DSCN1930

梱包箱を開けると、メタルシルバーに輝く化粧箱が見えます。
いかにも限定カスタムモデルといったいでたちで、購入者には嬉しい感じです。
外化粧箱を取り去ると、ハードガンケースがアンブレラやバイオハザードのロゴ
とともに出てきます。

DSCN1931

ガンケースを開けると、アルバートモデル本体、マガジン、AWMレイルスタビライザー
AWMオクタゴン・サイレンサー、AWMライトアダプター・モジュールが収納されています。

DSCN1932
DSCN1933

超鋼ジェラルミン削り出しフレームという設定で、いぶし銀に輝くサンドブラストの
硬質メッキが格好良いですね。

DSCN1934
DSCN1935

AWMレイルスタビライザーを装着したところです。

DSCN1937

AWMレイルスタビライザーにAWMライトアダプター・モジュールを装着しました。

DSCN1938

最後に、AWMオクタゴン・サイレンサーを装着してみました。
この装着写真は、あくまでも仮組なので、ネジ類や締め付けはきちんとしていません。

ph_07

バイオシリーズが発売されて、ずっと待たれたアルバートモデルがとうとう発売です。
凛々しい格好良さで、限定販売ではなく、一般販売を望むのは私だけではないでしょう。







新型モデルガン マルシン Amazing Toy FN 5-7 CO2


0000000083382

新しいモデルガン形態といえるマルシン Amazing Toy FN 5-7 CO2が新発売です。

000000008338_1_thumb

火薬モデルガンに匹敵する動きと作動音と迫力を持つCO2ガンです。

000000008338_2_thumb

マルシン Amazing Toy FN 5-7 CO2 17,880円

火薬モデルガンのような面倒なこまめな洗浄は必要なく、メンテナンスフリーで
年齢制限もないエイジフリーです。

000000008338_3_thumb

マルシンのAmazing Toy FN 5-7 CO2。このモデルはCO2エンジンで駆動するハンドガンFN5-7のブローバックの作動動作だけを楽しむ、新しいカテゴリーのモデルガンだ。ベースモデルをCO2ガスハンドガンのBB弾エアガンのFN5-7であるが、このモデルはBB弾発射の能力を持たない。その代りに、BB弾発射のためのエネルギーをすべてスライドのブローバック作動に使えるため、CO2エンジンということもあって、スライドブローバックスピード・リコイルショック・作動音共に火薬モデルガンに匹敵する。しかも火薬ガスの掃除の手間がいらないメンテナンスフリーである。
CO2ブローバックハンドガンは、歴史を変えるブローバックで想像以上の”痛撃”を見せつける!!
ありえない反動が、それは反動の強さのみならず、”実銃同様”のビシっとくる、突き刺さるような独特の打ち味をも再現することに成功し、安定したパワーも実現した。
また、発射音も大きく、計音計で計測したところ「97.6db」という計測結果で、爆音プラグでの発火音が「105dB」で、一般的なブローバックモデルは、「90dB」以下になることから比べるとマルシンの「FN5-7」は、もはや、発射音だけでも、通常のガスブローバックガンの範疇を超えてるといえる。
さらに寒さにめっぽう強く、通常の134Aフロンガスは5気圧であるのに対して、CO2ガスは30気圧あり、フロンガスドライブに比べ、冷えに強く安定したドライブと圧倒的に強いリコイルショックと安定した弾道を得ることができる。
シングルアクション、全長209mm、重量794g、冷却化に強いCO2ガスブローバックは年間を通して強烈な作動を見せる。燃費はボンベ1本あたり50~60発。3本付属するCO2ボンベはマガジンの底部からねじ込みセットする。20mm規格のピカティニーアンダーマウントレールや実銃どうりのテイクダウン、左右の持ち手を選ばない実戦的なアンビセーフティー等、サイズ・ディティール・質感等忠実に再現されている。
FN Five-seveN(FN ファイブセブン)は、ベルギーのFN社が開発した自動拳銃。P90用サイドアームとして開発された。名称は5.7mm弾を使用することに由来し、「Five-seveN」と表記されるのは、FN社に由来する。最大の特徴は弾薬にP90と同じ5.7mm×28弾を使用することにある。この弾丸は、通常の拳銃に使用される弾薬と異なり小銃用の弾薬をそのまま短くしたような形状で、高い初速で打ち出される。そのため、貫通力が高く、100mほどの距離があっても防弾チョッキを貫通するとされる。スライドも特徴的で、通常、拳銃のスライドは、連続発射によって高熱となるが、Five-seveNスライドはプラスチックで覆われているため、素手で触れられる程度の表面温度にとどまるといわれる。そしてなんといっても迫力ある、ある意味不気味な存在感あふれるスタイルは強烈に印象に残る。
税込メーカー希望小売価格20,520円。別売りCO2 CDXボンベは5本で580円。
パドック武器店

facebook


livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ