Welcome to COCONUTS ISLAND

Hawaiiで一番使われる言葉ALOHAは5つのハワイ語から成り立っています。 Akahai(アカハイ)...親切・優しさ Lokahi(ロカヒ)...協調・同意・助け合い Oluolu(オルオル)...心地よい・許し合い Haahaa(ハアハア)...謙虚 Ahouni(アホヌイ)...忍耐 若い頃少し暮らしていたハワイ、ハワイの人々がとても大事にしている「おもてなしの心」です。

苦手なもの

日曜日はいつもよりも凝った料理を作ろうと食材を買いに行ったデパートで久々に苦手なものを見つけました

掛け合わせる必要があったのだろうか??

カリッコリー

お初にお目にかかったカリッコリー

目にしたとたん背中がゾゾゾッ〜っと、頭が痒くなった。

葉っぱの裏に虫の卵を見つけた時のゾゾゾ感と一緒

今この写真を見ても体中が痒くなってきた。

 

ブロッコリーもカリフラワーも大丈夫なのに・・・この規則的なブツブツ感とトンガリ感がとっても気持ち悪いよ。

味を試す気にもならない久々の苦手ものでした。

結局地下食品フロアをウロウロしたあげく、牛テールを買って来てパクチーたっぷりの「ハワイ風オックステールスープ」を作りました。

 

 

ハロウィン

ハロウィンが終わったらもう街はクリスマスモードなんでしょうね

今日までカボチャと格闘中

個人的にはカボチャはあまり好きじゃなく、ほとんど買わない食材なのに・・・

hallow

 

 

 

 

 

 

 

 

硬いのを切ったりしてるとイライラしてくる

昨日はおつまみ50人分!今日もこれから早出です。

 

東宝舞台「細雪」

 

久しぶりの観劇、舞台「細雪」を母と観てきました。

sasameyuki

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり映画とかTVとは違う良さが観劇にはある。

一番楽しみにしていた三女・雪子を演じていた檀 れいさんを間近で見られたこと。

やっぱり着物って日本人の美しさを最大限に引き出すものだなぁと改めて感じたよ

初めて入った「よこすか芸術劇場」も素晴らしい設備でした。

罵られました!

タイトルのように電話口ですが罵られました

なんかドラマのセリフのようで・・・実際はそれを聞いた事で怒るというか相手の顔が分かっているだけに笑いを堪えていましたが。

「てめぇ!何様だと思っているんだよ! ふざけんな!あんたに文句言われる筋合いはないんだよ!くそ!死ね!」

その言葉そっくりそのままお返ししますと言ってやりたかったけど・・・若い子相手にムキになるのもなんなんで・・・・

29歳の可愛い顔した天然不思議ちゃんと思っていた女の子の口から出てくる言葉とはね

今いる30人の女性も可愛い顔して内になにを秘めているのかちょっと恐ろしくなりましたよ。

 

またベトナムってみました

自宅から歩いて5分の距離にあるのに今まで行ったことがなかったベトナム料理店にやっと行ってきました

川崎区にあるベトナム料理店「キムタン-KIM THAN」

場所も飲食店街をずっと抜けた通りにある、たぶんナイトクラブを居抜で改装したと思われる内装、カウンター席がその名残りでちょっと違和感があったけどこれだったらお一人様ランチにこられるかもしれない。

友人と二人で行ったのであまり品数は頼めなっかった。

091011_2030~0001

 

 

 

 

 

 

 

青パパイヤのサラダ

パパイヤサラダというよりエビサラダじゃないかって思うぐらいふんだんにエビが使われていた。

味は優しい味付けなので好みでナンプラーや唐辛子で味付けをした方がいい感じ。

 

091011_2031~0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはぜったい外せない揚げ春巻き

ちょっと香草が少なめだったのがガッカリ

後は友人とのおしゃべりに夢中で写真を撮り忘れた「牛肉のフォー」と一番美味しかった「貝のレモングラス蒸し」

と今回は品数少なめだったけれど、家のこんな近くに気軽に来られるベトナム料理屋があったことがわかっただけでもよかった

 

kimtan

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本語の上手なお兄さんウエイターを始め店員全てベトナム人だった。

ベトナム料理屋はどこへ行っても失敗がないのが嬉しいな。

今とっても気になっているのがこのお店

口コミの情報によるとパクチー、香草の量も期待できそう。

刀削麺-玉蘭苑

刀削麺の看板を見るとどうしても食べたくなってしまう私です。

働いている店の近くにあるのを発見し深夜までやっているのを確認したので先日仕事帰り深夜3時頃行ってきました。

091001_0323~0001

 

 

 

 

 

 

 

新丸子-玉蘭苑の刀削坦々麺

期待していった分ちょっとガッカリなお味だった、好みの問題もあるのだろうけど削った麺が厚すぎてヒラヒラ刀削麺というよりスイトンに近い食感

仕事帰りだったこともあり完食はしたけれど・・・1回食べればもう十分って感じのお店でした。

ネットでは以外に評判がよく・・・やっぱり人の好みって人それぞれだなっと。

 

 

 

もも

最近のはまり物

momo

 

福島乳業株式会社の『福島県産のもも』

加糖されていないもも果汁100%ジュース

9月ぐらいから毎日飲み続けている

近所のコンビニでは見かけずJR駅のNewdaysで毎日通勤時に買いだめしているの。

季節限定商品なので寒くなってきて商品陳列棚のスペースが最近少なくなってきたので、そろそろ大人買いケースで頼んでしまいそうな勢いで嵌ってます

 

 

くせになりそうなミャンマー料理

シルバーウィークにお友達と『ミャンマー料理』のお店に行ってきました

090920_2108~0001

 

ミャンマー料理も初体験ながらアジア大好きを自称している割にはあまり関心がなかった国でした。

今まで行った世界の味巡りの中でもなかなかディープなお店で現地っぽかったような気がします。

 

お料理はというと・・・何を食べてもとにかく美味しかった。

特別な香辛料っぽい癖のある味ではなくお好みでちょっと辛くしてみたり日本人好みの味だった。

 

 

 

 

 

最初に出てきたココナッツ&パクチーで至福の時!

ミャンマー風ふりかけをご飯にかけてちょっとスパイシー!

このミャンマー風ふりかけが味のポイントになるらしい、家に帰ってきてからいろいろ検索していたら

エビや干し魚と唐辛子が入っているらしいよ。

090920_1851~0001090920_1854~0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バナナの花のサラダ

 

バナナの花が無くて代わりに筍と大根で作ってくれた!

バナナの花をきらしていてスミマセンと嬉しいサービスでした。

090920_1914~0001090920_1934~0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまた美味しかったミャンマー風油そば、下のスペアリブについているソースを同じスパイシーソースを絡めていただいた。

 

090920_1942~0001

090920_2048~0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スペアリブの揚げ物、たぶんフィリピン料理のレチョンカワリみたいに1回茹でてから揚げているんだと思う。

お肉がカリカリ&軟らかくバッファローチキンソースみたいなすっぱ辛いソースがよく合ってました。

 

090920_1906~0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にミャンマー茶を飲んでゆっくりしていたら、これまたサービスでどうぞと出してくれたココナッツプリン、ちょっと塩気を感じるお味なんだけど後引く美味しさ。

すっかりミャンマー料理がお気に入りになってしまいました。

090920_2048~0002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軍事政権だっていう事と在日ミャンマーの方達は日本に納める税金の他にミャンマー大使館に毎月1万円の税金を納めなければいけないって事ぐらいしかミャンマーの事は知らなかったけど・・・ちょっと暫くミャンマーについて調べてしまいそうです

最後に一緒に行ったお友達からいただいた写真、お店の方の写真。

日本語もとても上手&細かい気配りやサービスをしていただいてとっても素敵なお店でした。

200909202107000

 

 

 

 

今回食べられなかった『モヒンガー』を食べに絶対に再訪するぞっ。

このお店オットに見せたらぜったいこういう感じのお店がやりたいっていうに違いない。

小さい厨房スペースだったけどとても良い感じのお店作りだったのでちょっと参考になったよ。

 

インドネシアレストラン『チャベ』

1ヶ月前に行ったのに未だblogにアップできなかった『世界の味巡り』

8月に行ったのは目黒通り沿いにあるインドネシアレストラン『チャベ』でした。

090823_1830~0001

 

店内は日曜日の夕方だからか結構空いていました。

8月なのでちょっと感動した記憶が薄れてきてしまっているので・・・食べた物の写真をサクサクっと載せておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

なすのダブダブソース

ダブダブっていう意味が分からないけど・・・さっぱりとした刻み野菜たっぷりのソースで茄子を美味しくいただきました。

090823_1841~0001

 

 

 

 

 

 

 

 

揚げ卵のブラドソース

上に乗っているソースはラタトゥユのような優しい味でした。

揚げ卵はちょっと衣が少なめ。

090823_1849~0001

 

 

 

 

 

 

 

 

揚げ魚(鯵でした)

こちらはうちのオットが作ってくれるものと一緒カリカリに揚げた魚

エビ風味の強い辛いサンバルソースが美味しかった。

このサンバルソースだけでご飯一杯ペロリといけそう。

090823_1848~0001

 

 

 

 

 

 

 

 

090823_1900~0001

 

 

 

 

 

 

 

 

090823_1916~0001

 

 

 

 

 

 

 

 

インドネシア料理といえばサテーとナシゴレンは外せないという事で、こちらは慣れ親しんだ味なのであまり感動はしなかったかな。

アジア料理は何を食べても美味しくいただけるのでちょっと安心です。

日頃からフィリピン料理をもっと日本に広めたいと思っている私なのでこういうアジア近隣諸国の料理屋さんに来ると盛り付けの仕方、色合いなどを観察してしまう。

 

 

\50000のシャンパン

不景気と言われているこの時代にもまだまだ景気のいい方もいらっしゃるようで今月はシャンパンのオーダーがよく入る。

drink

これうちのお店のメニュー!

他の店に比べたらお安い方だと思う。

昔とはいえ私が働いていた時にはドンペリ白は5万、ピンドンは10万だった。

個人的には酸味がキツくてドンペリは嫌いだったけど。

 

 

img10204038265img10303684534

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャンパンオーダーが出るとやっぱり女の子達は気分が高揚するようです

今度の金曜日までにお客様にお出しする価格5万円のシャンパンを注文しておいて!と昨晩女の子に言われて今朝からネットで探していました。

ドンペリエノテークも値段がバラバラでヴィンテージ物はゴールド並みに高い

そこで値段もそこそこ、ラベルパッケージデザインもそれなりに見える物って結構難しい。

img_1221348_18832312_1

今のところこれかなぁ〜って思っているのは『ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム』と『ルイ・ロデレール クリスタル』

img10311785894%5B1%5D

 

なんか高級ぽいでしょ!?

『ポンっ!』と開けて5万円、みんなたいして味なんて分かってないんだからもっと安いのでもいいような気もするけれど・・・

 

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ