ホームページ作成バルサミコ酢

ホームページ作成バルサミコ酢

ホームページ作成バルサミコ酢 NRI、クラウド対応やサービスレベル管理を強化したSenju

野村総合研究所(以下、NRI)は11月8日、運用管理ツールの最新版「Senju Family V12」を発表した。販売は12月1日から開始する。
 今回のバージョンアップで主に強化されたのは、クラウドとオンプレミスの混在環境における管理をサポートする「ITリレーション管理」機能、ITサービス品質を管理しやすくする「サービスレベル管理」機能の2点だ。
 「ITリレーション管理」とは、クラウドやオンプレミスが複雑に絡まった環境下において、各構成アイテムの相互関係を管理できる機能。相関関係を管理することによって、システム変更や障害が発生した際に、その影響範囲が瞬時に把握できるようになる。
 「サービスレベル管理」では、日々発生するインシデントをSLA(サービス品質保証契約)で定められた条件で集計し、SLAMチャートを作成・表示する機能だ。例えば、「各運用管理チームの過去3日分の対応実績と、当日の対応状況を一覧表示する」といった操作が簡単に行えるようになる。
 そのほか、サーバの用途や構成別に「監視すべき項目」や「収集しておくべき構成情報・設定情報」などのテンプレート集を用意したほか、サーバの再起動や仮想マシンのデプロイなどを自動化する「ランブックオートメション」のテンプレート集も提供する。これらテンプレート集を提供することで、NRIが持つノウハウをベースにユーザー自身が多少カスタマイズするだけで容易に環境構築できるようにした。
 また、スマートフォン対応としては、スマートフォン上でインシデント参照やエスカレーション作業が可能となった ホームページ作成株式会社杉山システム

ホームページ作成バルサミコ酢 西武池袋本店で「ブォーノ!イタリア」-人気リストランテ4店がイートインも /東京

西武池袋本店の7階催事場で9月27日(火)、秋恒例のイタリア展「ブォーノ!イタリア」が始まった。(デパチカドットコム)

 同展のテーマは「ようこそ、おしゃべりな食卓へ」。会場には、メルカート(市場)ではおいしい料理方法を提案するほか、100種類のチーズ、オリーブオイル、ドルチェ、総菜などが並ぶ。イタリアと国内の人気のリストランテ4店が登場するイートイン、イタリアの居酒屋業態「バール」をイメージしたフードコートも設け、「イタリアンコンシェルジュ」がチーズやワインのアドバイスを行う。

 注目はイートインに登場する4つのリストランテ。漁師向けに郷土料理を提供し、世界のセレブも訪れるというイタリア・アマルフィーの「リストランテ ロ スコーリオ」が登場し、新鮮な海の幸を使った「魚介類のリゾットペスカトーレ」(1,890円)や「魚介類のフライ盛り合わせ」(2,400円)を提供。イタリアで「美食の街」として名高いボローニャからは老舗食材店「タンブリーニ」が登場。できたての「タリオリーニ・ボロネーゼ」(ワインまたはジュース付き、1人前1,260円)を提供する。

 国内からは白金にある「タランテッラ・ダ・ルイジ」のシェフと「ナポリピッツア職人協会」会長によるコラボレーションショップが登場。「ピッツアマルゲリータS.T.G.」(直径約28センチ=1,365円)を提供。自家農園のこだわり野菜を使う千葉・佐倉の「リストランテ カステッロ」はパスタやサラダ、デザート、ドリンクをセットにした「ヴォーノイタリアセット」(1人前2,100円~)を提供する。

 バールでは、イタリアチーズ6タイプの代表チーズと、それに合う料理、ワインを提供。「デグスタツィオーネ」(少量多種メニュー)、「アペリティーボ」(おつまみ)をワインと共に楽しめる。料理は、イタリア大使館近くの三田「ラ・ジョコンダ」や、シチリアの郷土料理を中心とする南イタリア料理の横浜元町「グランドゥーカ」が提供する

 メルカートでは、イタリア全土から約100種類のチーズを特集。イタリア北部のベルガモで、チーズ作り専用に自社牧場で水牛を飼うというチーズメーカー「クアトロ・ポルトーニ」の、水牛生乳100%で作った珍しい青カビチーズ「ブルー・ディ・ブファラ」(100グラム=1,785円)を販売する。ほかにも、バルサミコ酢発祥の地、モデナ地方の名物バルサミコ酢や、日本初登場のワインなども登場。

 会期は10月3日(月)まで(最終日は16時閉場)。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ