2011年09月

2011年09月30日

IMAGE2011 国際ミネラルアート&ジェム展

image2011-1

DSC00879_640
平日の午前中のせいかがらがらです。

変なスカルがたっくさん目に付いた一日でした。
顔面つぶれてるのや頭部が斜めに切断されてたり、ゆがんでたり・・・
とても商品とは呼びたくないようなスカルに値札付いてたり・・・
まともなのもあるんですが。。。

まるで情報錯乱を象徴するかのよう(違

パイライトのスカルが50人くらい整列してる姿はなかなか壮観。いまにも足を出して行進を始めてしまうかのようです。

某ブースで世界に5つ日本に3つしかない玉ですとかいうものをなでなでさせて貰った後いちおうお値段も聞いておきます。まあ珍しいものですから500万とか言われてもしかたないですね。

と、そこを後にしてぶらついていると、ふと目に付いた外国の業者さんのブースの一角に、あれ??今見たばかりのものと瓜二つのものが・・・

こちらはかなり古びておりますが紛う事なき本物。日本に3つしかないという一つがこんなところにも!じっと見入っていたらお店の人が何も言わずに電卓たたいてますw

おいおい、500万なんて買えるわけが。。あれ?0の数が一個少なくない?(;;^◇^;;)
一瞬心が揺れたことを白状いたしますw

最終日に交渉すればいったいおいくらで?最終日に来れないのが残念です(嘘


今日つかまったのは堀さんとこでした。
エレメエフ石のカット石と結晶にくぎづけ。

結局、結晶とその隣に並んでたタンザナイトの結晶を買ってしまいました。
jerem-1
tanza-2



こうなったら青づくしwというわけでもないのですが、
お手頃値段のアフガン石があったものですからこの際買っておきましょう。

afganaite-1