サツキ鮮やか つるぎ・東福寺梅雨に彩り、ハナショウブ 伊豆・修善寺虹の郷

2012年06月10日

富士山信仰で最古の像か 南ア・江原浅間神社│山梨県 

江原浅間神社のご神体の女神像が、11世紀ごろに作られたとみられることが、9日までの市教委の調査で分かった。調査した鈴木麻里子・市文化財保護審議会委員によると「これまで発見された中で、富士山信仰に関わる最古の木像だと思われる」という。

http://www.sannichi.co.jp/local/news/2012/06/10/10.html

富士山信仰で最古の像か 南ア・江原浅間神社 - 山梨日日新聞 みるじゃん

  1. 江原浅間神社(山梨県南アルプス市江原)
  2. ホテルルートインコート南アルプス(山梨県南アルプス市山寺250)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 20:58│Comments(0)TrackBack(0) 山梨県 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
サツキ鮮やか つるぎ・東福寺梅雨に彩り、ハナショウブ 伊豆・修善寺虹の郷