2012年09月13日

大須の正統派メード喫茶が10周年│愛知県 

名古屋のメード喫茶の第1号で「お帰りなさいませ、ご主人様(お嬢様)」の定番フレーズの発祥といわれている、「M’s Melody(エムズメロディ)」。娯楽性を高めた「萌え」サービスとは距離を置いた、メード本来のおしとやかな接客が長年のファンに支えられ、13日で開店から丸10年を迎える。店では「これからもメードのおもてなしで癒やしを感じてほしい」と話している。

http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20120913/CK2012091302000035.html

中日新聞:大須の正統派メード喫茶が10周年:愛知(CHUNICHI Web)

  1. M's Melody(愛知県名古屋市中区大須3丁目12-35)
  2. 白龍旅館(愛知県名古屋市中区大須2-3-45)
  3. 松竹旅館<愛知県>(愛知県名古屋市中区大須2-2-18)
  4. ローズコートホテル(愛知県名古屋市中区大須4-9-60)
  5. 名古屋クレストンホテル(愛知県名古屋市中区栄3-29-1)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 21:52│Comments(0)TrackBack(0)愛知県 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字