2014年01月02日

コマごとに大正の世相 竹久夢二すごろく展│東京都 

大正ロマンの画家、竹久夢二(1884~1934年)が描いた双六などを集めた「夢二の子ども絵とすごろく展」が1月3日から、竹久夢二美術館で開かれる。3月30日まで。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20131230/CK2013123002000097.html

東京新聞:コマごとに大正の世相 竹久夢二すごろく展:東京(TOKYO Web)

  1. 竹久夢二美術館(東京都文京区弥生2-4-2)
  2. 鳳明館 森川別館(東京都文京区本郷6-23-5)
  3. フォーレスト本郷(東京都文京区本郷6-16-4)
  4. HOTEL GRAPHY NEZU(東京都台東区池之端4-5-10)
  5. 水月ホテル鴎外荘(東京都台東区池之端3-3-21)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 21:42│Comments(0)TrackBack(1)東京都 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 弥生美術館竹久夢二美術館  [ ふつうの生活 ふつうのパラダイス♪ ]   2014年02月10日 22:16
東京都の根津にある美術館です。 新聞屋さんから無料の招待券をもらえたので、行ってみた。 通りに反対側には、東大工学部がありました。 はじめてだし、割とマイナーなところだし、どんなところだろうといってみた。 今回の企画展示は、なんと、あの、しるひと

コメントする

名前
URL
 
  絵文字