2014年05月06日

消えゆく江差線、記念グッズ品切れも JR木古内駅に臨時窓口│北海道 

廃止が迫るJR江差線が連日のにぎわいをみせている。4日も通常は1両の列車を2、3両に増やして運行。大型連休を迎えて増加した観光客に対応するため、JR木古内駅では臨時窓口を設けた。記念グッズの中には品切れになる商品も出始めている。


http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki2/537399.html
  1. JR木古内駅(北海道上磯郡木古内町本町)
  2. 宿 きたかい(北海道上磯郡木古内町大平23-13)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 10:21│Comments(0)TrackBack(0)北海道 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字