鎮魂の「こよみのよぶね」 釜石照らす優しい光35人の名前刻んだ鎮魂碑 山田・大浦地区に建立

2015年03月13日

「花燃ゆ」で脚光、神戸の「楠公さん」 松陰参拝の墓碑も│兵庫県 

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の放映で、「楠公さん」として親しまれる湊川神社が注目を集めている。同神社は南北朝時代の武将、楠木正成を祭り、正成は倒幕に奔走した幕末の志士らの精神的支柱とされるためだ。長州藩の吉田松陰、高杉晋作らが境内の墓碑を参ったという記録も残る。当時、松陰が求めた墓碑の拓本は、今でも神社で手に入れることができ、歴史ファンに根強い人気だ。


http://www.kobe-np.co.jp/news/bunka/201503/0007813212.shtml
  1. 湊川神社(兵庫県神戸市中央区多聞通3丁目1-1)
  2. チサンホテル神戸(兵庫県神戸市中央区中町通2-3-1)
  3. 神戸シティガーデンズホテル(旧:ホテル神戸四州園)(兵庫県神戸市中央区相生町4-7-18)
  4. カサベライン神戸(兵庫県神戸市兵庫区西上橘通1-4-27)
  5. ホテルクラウンパレス神戸(兵庫県神戸市中央区東川崎町1-3-5)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 12:12│Comments(0)TrackBack(0) 兵庫県 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
鎮魂の「こよみのよぶね」 釜石照らす優しい光35人の名前刻んだ鎮魂碑 山田・大浦地区に建立