「朔日饅頭」に長い列 富山・竹林堂本店波のよう 風に揺れるムギナデシコ

2017年06月07日

熱さに耐え健康願う 瑞龍寺恒例の「ひとつやいと」│富山県 

国宝瑞龍寺の恒例行事「ひとつやいと」が1日、同寺で行われ、大勢の参拝者がやいとの熱さに耐えながら健康を祈った。ひとつやいとは、僧侶が厳しい修行の疲れを癒やすために始め、明治以降に農民に広がったとされる。毎年、田植えが終わる時期の6月1日と7月1日に行われる。


http://webun.jp/item/7372551
  1. 瑞龍寺(富山県高岡市関本町35)
  2. ホテルクラウンヒルズ高岡(BBHホテルグループ)(富山県高岡市駅南5-3-3)
  3. ホテルK&G 高岡(富山県高岡市駅南5-7-13)
  4. ホテルセブンセブン高岡(富山県高岡市駅南5-2-7)
  5. スーパーホテル高岡駅南(富山県高岡市駅南1-8-36)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 21:04│Comments(0)TrackBack(0) 富山県 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「朔日饅頭」に長い列 富山・竹林堂本店波のよう 風に揺れるムギナデシコ