奥州の黒石寺で「蘇民祭」富士山の100分の1、37.76mのタワー完成

2018年02月25日

和ろうそく、幽玄のアート│山口県 

暗がりの中、高く伸びた炎が時折、ゆらめく。「和ろうそく」の炎が織り成す幽玄な世界に、台湾人の女性芸術家が魅せられた。24日、滞在中の秋吉台国際芸術村で、自らの「メディアアート」と融合させた作品を発表する。


https://digital.asahi.com/articles/ASL2M4RLJL2MTZNB00D.html
  1. 秋吉台国際芸術村(山口県美祢市秋芳町秋吉50)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 12:44│Comments(0) 山口県 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
奥州の黒石寺で「蘇民祭」富士山の100分の1、37.76mのタワー完成