丸み帯びたボディーにメロメロ秘境の旅に訪日客続々「県霧島アートの森」で日曜日の園内ツアー好評

2019年06月15日

三鷹に古書店「りんてん舎」暮らしの本から詩歌、音楽など│東京都 

文庫や暮らしにまつわる本などさまざまなジャンルを扱う古書店「りんてん舎」が三鷹の北口エリアにオープンして2カ月がたった。店舗面積は13坪。店主の藤田裕介さんは、同じJR中央線沿線の荻窪にある古書店で5年修業した後、独立して同店を開いた。「大学時代から『古本屋になろう』と思っていて、卒業までの時間も惜しく中退して古書店に勤めた」と振り返る。営業時間は12時~21時。月曜定休。


https://kichijoji.keizai.biz/headline/2754/
  1. りんてん舎(東京都武蔵野市西久保2丁目3-16)
  2. リッチモンドホテル東京武蔵野(東京都武蔵野市中町2-4-1)
  3. 三鷹シティホテル(東京都三鷹市下連雀3-21-5)
  4. 吉祥寺第一ホテル(東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-14)
  5. JR東日本ホテルメッツ武蔵境(東京都武蔵野市境南町2-1-8)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 19:05│Comments(0) 東京都 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
丸み帯びたボディーにメロメロ秘境の旅に訪日客続々「県霧島アートの森」で日曜日の園内ツアー好評