鳴門海峡に観潮シーズン到来、「渦開き」に喝采最澄知るは修行なり、延暦寺で学生が座禅・食体験

2020年02月27日

武蔵野市滞在のルーマニア人アーティスト完成作品展│東京都 

武蔵野市に2カ月間滞在しながら制作を行ってきたルーマニア人アーティスト、アンドレア・アレクサンドラ・ペテルフィさんが2月21日~25日、「武蔵野プレイス」ギャラリーで「ホストタウンムサシノ滞在制作完成作品展示」を行った。24日にはトークショーにも登壇し、制作過程や滞在中印象に残ったことなどを話した。


https://kichijoji.keizai.biz/headline/2882/
  1. 武蔵野プレイス(東京都武蔵野市境南町2丁目3?18)
  2. シティテル武蔵境(東京都武蔵野市境南町2-4-15)
  3. JR東日本ホテルメッツ武蔵境(東京都武蔵野市境南町2-1-8)
  4. 三鷹シティホテル(東京都三鷹市下連雀3-21-5)
  5. リッチモンドホテル東京武蔵野(東京都武蔵野市中町2-4-1)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 12:32│Comments(0) 東京都 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
鳴門海峡に観潮シーズン到来、「渦開き」に喝采最澄知るは修行なり、延暦寺で学生が座禅・食体験