和歌山県設立期の古文書を展示、150年記念「道成寺」の安珍清姫伝説、イラストで現代風に

2021年11月28日

展示車両のペイント体験│群馬県 

旧国鉄時代からの歴史的車両を展示している碓氷峠鉄道文化むらで車両をきれいに塗り直すペイントイベントがあり、約100人が参加した。屋外に展示されているキハ35―901、EF80―63の計2両を一般参加者のほか、鉄道少年団や職員OBらが、約2時間かけて車両の周りに組んだ足場を使ってきれいに塗り直した。


https://digital.asahi.com/articles/ASPCM6RQCPCDUHNB005.html
  1. 碓氷峠鉄道文化むら(群馬県安中市松井田町横川 407-16)
  2. 碓日のお宿 東京屋(群馬県安中市松井田町横川443-6)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 18:31│Comments(0) 群馬県 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
和歌山県設立期の古文書を展示、150年記念「道成寺」の安珍清姫伝説、イラストで現代風に