新潟県

2020年07月19日

版画展「太陽のとまと」始まる│新潟県 

トマトを題材に抽象と具象を織り交ぜて大胆に描く版画家堀幸代さんの個展「太陽のとまとpart?」展が、佐渡版画村美術館で開かれている。31日まで。5年ぶり3回目の個展には、県美術展入選作など28点が出品されている。実家の隣に住んでいた版画家の指導で木版画制作の世界に入り、身近にある食材を題材にしてトマトに行き着いたという。堀さんは「コロナ禍に負けず、手をつなごうというメッセージも込めました」と話している。


https://digital.asahi.com/articles/ASN7C72PQN7CUOHB004.html
  1. 佐渡版画村美術館(新潟県佐渡市相川米屋町38-2)
  2. 伝統と風格の宿 ホテル万長 <佐渡島>(新潟県佐渡市相川下戸町58)
  3. 大佐渡温泉 ホテル大佐渡 <佐渡島>(新潟県佐渡市相川鹿伏288番地2)
  4. 佐渡相川温泉 いさりびの宿 道遊 <佐渡島>(新潟県佐渡市相川鹿伏333-1)
  5. 佐渡リゾート ホテル吾妻(新潟県佐渡市相川大浦548-1)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 09:15|PermalinkComments(0)

2020年06月20日

キーンさんの「和」の心を、柏崎のセンターが新装│新潟県 

「ドナルド・キーン・センター柏崎」が、2013年の開館以来、初めての大規模な模様替えを終え、10日、リニューアルオープンした。昨年2月に死去した日本文学研究者、ドナルド・キーンさんの96年の生涯をたどる中で、日本文学との出会いや柏崎とのつながりを紹介する展示を充実。業績だけだけでなく、人柄や「思い」を伝える工夫があちらこちらに見られる。


https://digital.asahi.com/articles/ASN6F76ZVN66UOHB002.html
  1. ドナルド・キーン・センター柏崎(新潟県柏崎市諏訪町10-17)
  2. シームーンライト(新潟県柏崎市新花町6-20)
  3. 柏崎温泉ホテル(新潟県柏崎市北園町20-52)
  4. ホテル サンシャイン(柏崎)(新潟県柏崎市駅前1-2-10)
  5. ホテルアルファーワン柏崎(新潟県柏崎市駅前1-2-27)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 12:42|PermalinkComments(0)

2020年05月06日

復興のみまもり岩、13年ぶりに綱を新調│新潟県 

小千谷闘牛場駐車場にある「みまもり岩」にかける面綱が13年ぶりに新調され、29日に飾り付けられた。面綱は角突きの入場時に牛の首から顔にかける飾り綱。2007年に作られた長さ18メートルの面綱を毎年初場所の用意をする日にみまもり岩に付けていた。綱の老朽化や今年6月に全国闘牛サミットが予定されていたため、新たな綱を新調した。


https://digital.asahi.com/articles/ASN4Y6W4FN4YUOHB005.html
  1. 小千谷闘牛場(新潟県小千谷市大字小栗山2453)
  2. 小千谷ふるさとの丘ユースホステル(新潟県小千谷市小栗山2063)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 12:16|PermalinkComments(0)

2020年03月30日

日本三大夜桜の高田公園、史上最速の開花│新潟県 

「日本三大夜桜」の一つとされる高田公園で27日、ソメイヨシノの「開花宣言」が出た。2009年から毎年、開花調査をしている市内の環境団体「エコ・グリーン」が確認した。09年以降で最も早かった一昨年より3日早いという。


https://digital.asahi.com/articles/ASN3W7W88N3WUOHB00Q.html
  1. 上越市高田公園(新潟県上越市本城町44-1)
  2. OYO 上越セントラルホテル 高田仲町(新潟県上越市仲町3-8-22)
  3. アートホテル上越(新潟県上越市本町5丁目1-11)
  4. タカダキャッスルホテル(新潟県上越市仲町4-5-7)
  5. タカダステーションホテル(新潟県上越市仲町4-2-5)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 12:18|PermalinkComments(0)

2019年11月09日

ウイスキー製造1年で金賞目指すは「ボウモア」│新潟県 

海岸から続く小高い丘の途中に「新潟麦酒」の工場がある。敷地に立つ倉庫には、ミズナラで作った熟成用樽が九つ並んでいた。強いアルコール臭が鼻をつき、遅れてコクのある甘い香りが漂ってくる。クラフトビールを中心に製造してきた同社が今、力を入れるのがウイスキーだ。


https://digital.asahi.com/articles/ASMBX66KHMBXUOHB00J.html
  1. 新潟麦酒(新潟県新潟市西蒲区越前浜5120)
  2. カーブドッチ ヴィネスパ(新潟県新潟市西蒲区角田浜1661)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 10:19|PermalinkComments(0)