鳥取県

2021年07月15日

吉川経家公像ライトアップ│鳥取県 

今年は、羽柴秀吉の兵糧攻めで知られる1581年の鳥取城の戦いから440年。城兵の命と引き換えに切腹した城将・吉川経家の像のライトアップが12日から始まる。9日、照明の試験点灯があった。ライトアップは午後6時半ごろから同10時まで。経家の切腹日の10月25日まで毎日続ける予定。2基の照明を使い、下から光を当てる。


https://digital.asahi.com/articles/ASP7B6S40P79PUUB00H.html
  1. 吉川経家公像(鳥取県鳥取市東町1丁目326)
  2. 鳥取シティホテル(鳥取県鳥取市えびす町471)
  3. 鳥取ゲストハウス ミライエBASE(鳥取県鳥取市吉方温泉2-641)
  4. 鳥取温泉 白兎会館(鳥取県鳥取市末広温泉町556)
  5. ホテルアルファーワン鳥取(鳥取県鳥取市末広温泉町759)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 12:11|PermalinkComments(0)

2021年07月06日

「出雲」に「まつかぜ」も│鳥取県 

米子市立山陰歴史館で、山陰を走る列車のヘッドマークを紹介する企画展が開かれている。JR西日本米子支社から寄贈された34点のヘッドマークや写真などが会場に並ぶ。7月25日まで。


https://digital.asahi.com/articles/ASP736RGRP73PTIB001.html
  1. 山陰歴史館(鳥取県米子市中町20)
  2. 米子ニューアーバンホテル(鳥取県米子市中町28)
  3. GOOD BLESS GARDEN SAUNA&STAY(鳥取県米子市角盤町1-27-2)
  4. ANAクラウンプラザホテル米子(鳥取県米子市久米町53-2)
  5. ホテル カクバン(鳥取県米子市角盤町2-10)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 21:11|PermalinkComments(0)

2021年04月26日

妖怪川柳コンテスト、コロナ禍を反映│鳥取県 

鳥取県境港市観光協会が募集した第15回「妖怪川柳」コンテストの入賞作品が22日発表された。今回は漫画家の弘兼憲史さんと歌人の俵万智さんを特別審査員に迎え、2人が選んだ川柳大賞などが決まった。新型コロナウイルスについての作品が多く、妖怪はアマビエが多く取り上げられた。入賞作品は市観光協会ホームページで公開している。JR境港駅隣の「みなとさかい交流館」でも展示している。


https://digital.asahi.com/articles/ASP4Q73TYP4QPUUB00F.html
  1. みなとさかい交流館(鳥取県境港市浜ノ町)
  2. LIFULL STAY 境港浜ノ町(鳥取県境港市浜ノ町65-3)
  3. 天然温泉 境港 夕凪の湯 御宿 野乃(ドーミーインチェーン)(鳥取県境港市大正町216)
  4. Destiny Inn SAKAIMINATO(鳥取県境港市栄町68-2)
  5. ファミリーロッジ旅籠屋・境港店(鳥取県境港市上道町2174-1)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 12:12|PermalinkComments(0)

2021年03月28日

旧吉田医院など5件、国の文化財に答申│鳥取県 

国の文化審議会は19日、鳥取市瓦町の「旧吉田医院」、「旧吉田璋也家住宅主屋」など計5件を、国の登録有形文化財にするよう文部科学相に答申した。県によると、登録されれば県内の登録数は252件になる。旧吉田医院は、同市出身の医師で民芸運動を主導した吉田璋也が開いた。現在の建物は52年の鳥取大火で焼失した直後に再建された。吉田自らが設計した木造2階建てで、物干し場や自転車置き場として使われた床下と、書斎や寝室だった屋根裏を合わせて4層構造になっている。診療科目は耳鼻咽喉科、小児科、内科循環器科で、90年に閉院するまで使われた。


https://digital.asahi.com/articles/photo/AS20210319003331.html
  1. 旧吉田医院(鳥取県鳥取市瓦町503)
  2. 鳥取グリーンホテルモーリス(鳥取県鳥取市今町2-107)
  3. ホテルRESH 鳥取駅前(鳥取県鳥取市栄町752)
  4. Y Pub&Hostel(鳥取県鳥取市今町2-201 トウフビル1F・2F)
  5. ホテルニューオータニ鳥取(鳥取県鳥取市今町2-153)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 13:12|PermalinkComments(0)

2021年01月26日

ねんどろいどが1千体、倉吉で企画展│鳥取県 

アニメのキャラクターなどを2・5頭身に変形して表現した、手のひらサイズのフィギュア「ねんどろいど」。その企画展「ねんどろいどが1000体やってきた!」が23日、円形劇場くらよしフィギュアミュージアムで始まる。22日、記念式典と内覧会があった。3月21日までで入場無料。無休。午前9時~午後5時。常設展は未就学児を除き、入場料が必要。


https://digital.asahi.com/articles/ASP1Q6SJ1P1QPUUB002.html
  1. 円形劇場くらよしフィギュアミュージアム(鳥取県倉吉市鍛冶町1丁目2971-2)
  2. 松風荘旅館(鳥取県倉吉市瀬崎町2751-1)
  3. ゲストハウスtoco.toco 米原邸(鳥取県倉吉市新町1-2454-2)
  4. ビジネスイン たけのや(鳥取県倉吉市明治町1016-13)
  5. ホテルアーク21(鳥取県倉吉市上井町2-4-6)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 16:30|PermalinkComments(0)