大分県

2019年05月29日

8万株の花、彩りあざやか│大分県 

くじゅう花公園では赤、青、黄色など、彩り鮮やかな花が咲き、見頃を迎えている。5000平方メートルの「春彩の畑」にはハナビシソウ、ナデシコ、ネモフィラなど10種、約8万株が植えられ、訪れる来園者が楽しんでいた。見頃は月末まで。6月からは夏の花へと植え替えをしていく予定という。


https://digital.asahi.com/articles/ASM5S4RQBM5STIPE01T.html
  1. くじゅう花公園(大分県竹田市久住町大字久住4050)
  2. くぬぎの森のオーベルジュ きのこII世号(大分県竹田市久住町赤川)
  3. 赤川温泉スパージュ(大分県竹田市久住町久住4026-1)
  4. ザ・ガンジー ホテル&リゾート(大分県竹田市久住町久住4028-1)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 20:58|PermalinkComments(0)

2019年02月19日

時告げる旋律のサイレン、大分で愛され65年│大分県 

戦後間もなくから、各地で時刻を告げる音楽を奏でてきた「ミュージックサイレン」。戦争や空襲の記憶を薄めようと開発されたその「平和の象徴」が、姿を消そうとしている。製造元のヤマハにあった装置も昨年末で運用を終え、残るのは大分市を含めて全国に5台。時代を超えて親しまれた「音の風景」の存続を望む声は多い。


https://digital.asahi.com/articles/ASM2H6W4NM2HTPJB01L.html
  1. トキハ本店(大分県大分市府内町2-1-4)
  2. 大分センチュリーホテル(大分県大分市府内町1-4-28)
  3. ホテルエリアワン大分(大分県大分市府内町3-3-7)
  4. 大分リーガルホテル(大分県大分市府内町1-1-29)
  5. ホテル スマートスリープス(大分県大分市金池町2-1-3レインボービル7F)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 10:16|PermalinkComments(0)

2019年01月10日

たいまつをたたき合い、悪魔飛んでいけ│大分県 

鷹栖観音で4日夜、無病息災と五穀豊穣を祈願する約1300年の伝統ある祭り「鷹栖観音鬼会」があった。10日には、1000日お参りしたのと同じご利益があるとされる「千日参り」があり、今回初めて、当日限定の御朱印が用意される。


https://digital.asahi.com/articles/ASM145R53M14TQIP00X.html
  1. 鷹栖観音(大分県宇佐市山本)
  2. 宇佐ホテルリバーサイド(大分県宇佐市別府6)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 12:25|PermalinkComments(0)

2018年12月24日

ふたご座流星群大分市の夜空も駆け抜け│大分県 

冬の夜空の風物詩、ふたご座流星群が出現のピークを迎えた14日夜、田ノ浦ビーチでも夜空を駆け抜ける流星がみられた。真横を通る国道10号の車のライトや大分市と別府市の街明かりの影響もあるが、雲がない時間帯はオリオン座がくっきり。明るい流星が時々現れると、見に来ていた人たちの歓声が遠くから響いてきた。


https://digital.asahi.com/articles/ASLDH2W39LDHTPJB002.html
  1. 田ノ浦ビーチ(大分県大分市田ノ浦)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 10:28|PermalinkComments(0)

2018年12月14日

夫婦岩しめ縄、50回目の張り替え│大分県 

初日の出を見るスポットとして知られる大分県佐伯市上浦の豊後二見ケ浦で9日、夫婦岩の間に張られたしめ縄の張り替え作業があった。1969年から続く伝統行事で、今年で50回目。地元住民ら約500人が参加し、新年を迎える準備を整えた。24日~1月4日には豊後二見ケ浦はライトアップされ、しめ縄が照らされる幻想的な風景を楽しむことができる。


https://digital.asahi.com/articles/ASLD95PYFLD9TPJB001.html
  1. 豊後二見ケ浦(大分県佐伯市上浦大字浅海井浦)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 12:16|PermalinkComments(0)