鹿児島県

2019年06月16日

「県霧島アートの森」で日曜日の園内ツアー好評│鹿児島県 

鹿児島県の芸術交流拠点施設として2000年10月、栗野岳の標高700メートルの高原にある湧水町木場にオープンした野外美術館・県霧島アートの森。毎週日曜、園内に置かれた国内外の芸術家による作品などを職員が案内する「園内ツアー」が来園者に好評だ。


https://digital.asahi.com/articles/ASM6B6CVLM6BTLTB010.html
  1. 霧島アートの森(鹿児島県姶良郡湧水町木場6340-220)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 11:04|PermalinkComments(0)

2019年05月03日

鹿屋のばら祭り始まる連休後半に満開に│鹿児島県 

かのやばら園で27日、「かのやばら祭り2019春」が始まった。約1500種、3万5000株のバラは順調に生育し、今は3分咲き。大型連休後半に満開になり、3週間ほど続くという。6月2日まで。


https://digital.asahi.com/articles/ASM4W4FKZM4WTLTB007.html
  1. かのやばら園(鹿児島県鹿屋市浜田町1250)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 12:46|PermalinkComments(0)

2019年03月30日

奄美の成り立ち語る花、8種のカンアオイ│鹿児島県 

奄美大島の成り立ちを語る特別な希少種――。島在住で自然に詳しい東大医科学研究所の服部正策・特任研究員がそう評価する植物がある。冬から春にかけ、地表近くで筒状の花を咲かせるカンアオイの仲間だ。なぜ特別なのか。島に自生する計8種の生息地を歩きながら探った。


https://digital.asahi.com/articles/ASM3R34N8M3RTLTB002.html
  1. 奄美大島(鹿児島県奄美市)
  2. リースマンション かりゆし (旧:ウィークリーマンション かりゆし) <奄美大島>(鹿児島県奄美市名瀬末広町6-2)
  3. GOLDEN MILE HOSTEL<奄美大島>(鹿児島県奄美市名瀬幸町2-6)
  4. 奄美サンプラザホテル <奄美大島>(鹿児島県奄美市名瀬港町2-1)
  5. ホテル・レクストン奄美セントラル <奄美大島>(鹿児島県奄美市名瀬入舟町1-3)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 14:57|PermalinkComments(0)

2019年02月25日

和紙にアートで新たな息吹を│鹿児島県 

障子やふすま、ちょうちん、傘など、かつて日本の暮らしに根付いていた和紙。「日常生活の中で薄れゆく和紙に、現代アートで新たな息吹を与えたい」。和紙絵作家奥平伊代里さんはそんな思いを込めて和紙に絵を描く。和紙文化の継承・発展を願い、和紙の原料となるコウゾの植栽から刈り取り、紙すきによる和紙作りまで手がける。


https://digital.asahi.com/articles/ASM2P71P1M2PTLTB00M.html
  1. 伊作和紙を復興する会(鹿児島県鹿児島市西陵7丁目18-13)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 12:02|PermalinkComments(0)

2019年01月26日

南国・奄美に春の気配カンヒザクラ開花│鹿児島県 

奄美大島でカンヒザクラがほころび始めた。花の蜜を求めて枝から枝へと飛び移るメジロの姿もみられ、南国の島に近づく春の気配を感じさせる。約260本が並ぶ龍郷町の奄美自然観察の森で24日、則敏光副町長が「開花」を宣言した。昨秋の台風後に狂い咲きした木が多く、暖冬で開花に必要な冷え込みも弱かったため、昨年より2週間ほど遅れた。満開は2月中旬ごろで、3月上旬まで楽しめる見込みという。


https://digital.asahi.com/articles/ASM1R729KM1RTLTB00J.html
  1. 奄美自然観察の森(鹿児島県大島郡龍郷町円1193)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 12:28|PermalinkComments(0)