グルメ

2022年11月26日

吉祥寺に台湾グルメ「胡椒餅」専門店│東京都 

台湾のB級グルメ「胡椒餅が11月1日、吉祥寺の五日市街道と吉祥寺通りの交差点角にオープンした。9月30日、日本1号店が町田にオープンしたが、吉祥寺店が本店となる。


https://kichijoji.keizai.biz/headline/3210/
  1. 台湾老劉胡椒餅吉祥寺店(東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目11-1)
  2. 吉祥寺東急REIホテル(東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-3)
  3. The Micro Museum Hostel Shibuya Kichijoji(東京都武蔵野市吉祥寺南町2-2-4 吉祥寺南町ビル2F)
  4. ホテルシャリル吉祥寺【Vacation STAY提供】(東京都武蔵野市吉祥寺本町1-9-7 高橋ビル 3階、4階)
  5. 吉祥寺エクセルホテル東急(2022年10月28日開業)(東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-14)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 17:38|PermalinkComments(0)

2022年11月19日

海軍カレーと京料理、合体の術│京都府 

かつて海軍鎮守府が置かれた京都府舞鶴市に伝わる海軍料理と京料理を合わせた「海軍割烹術」コースが、海軍御用達の旅館だった舞鶴市のレストラン「松栄館」で披露された。12月から一般に提供される。松栄館は鎮守府が開庁した3年後の1904年に開業。鎮守府の初代司令長官を務めた東郷平八郎らが頻繁に利用した。現在は舞鶴海兵団が08年に発行した「海軍割烹術参考書」のレシピを参考に、海軍料理を提供している。新たな海軍料理である海軍割烹術コースは、一色1料理長と京懐石「美濃吉」の佐竹洋治調理総支配人が共同で考案し、10月のイベントで約30人が味わった。


https://digital.asahi.com/articles/ASQCD7VR1QBYPLZB004.html
  1. 松栄館(京都府舞鶴市字浜18)
  2. ホテル アマービレ舞鶴(京都府舞鶴市浜18)
  3. シーサイドホテル パルコ(京都府舞鶴市浜34-3)
  4. 天然温泉 東郷の湯 スーパーホテル東舞鶴(京都府舞鶴市浜419)
  5. Tabist ホテル 旅の宿よしだ 舞鶴(京都府舞鶴市浜139)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 16:31|PermalinkComments(0)

2022年11月09日

白川郷「水ぷりん」が初代日本一│岐阜県 

「ぎふ信長まつり」の関連イベントで、岐阜市で5、6日に開かれた日本一のプリンを決める「第1回日本プリンアワード2022」で、岐阜県白川村の白川郷ぷりんの家の「水ぷりん」が初代チャンピオンに輝いた。2位は大垣市の粋料亭助六の「料亭和ぷりん」、3位には鳥取市のTotto PURINの「砂プリン」が選ばれた。


https://digital.asahi.com/articles/ASQC875DYQC8OHGB006.html
  1. 白川郷ぷりんの家(岐阜県大野郡白川村荻町702)
  2. 白川郷の湯(岐阜県大野郡白川村荻町337)
  3. 白川郷 城山館(岐阜県大野郡白川村荻町1168-1)
  4. 合掌乃宿 孫右エ門(岐阜県大野郡白川村荻町360)
  5. 民宿 古志山(岐阜県大野郡白川村鳩谷49-1)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 18:35|PermalinkComments(0)

2022年10月17日

300円台でおなかいっぱい、「かっちゃ」の店が値上げしないわけ│青森県 

ソーメン100円、ショウガ焼き定食350円、金曜は「感謝デー」でシーフードカレーの大盛りが300円で食べられる。77歳のかっちゃが1人で切り盛りする食堂は、コロナ禍で客が減る一方、光熱費に加え、野菜に調味料まで高くなるなか、値上げするつもりはないという。どうしてやっていけるのか。


https://digital.asahi.com/articles/ASQBD63N7QB5ULUC002.html
  1. 総菜田中(青森県青森市古川1丁目10-10)
  2. まちなか温泉 青森センターホテル(青森県青森市古川1丁目10-9-1)
  3. ホテルセレクトイン青森(青森県青森市古川2-9-1)
  4. ホテルパサージュII(青森県青森市新町1-8-2)
  5. ホテルマイステイズ青森駅前(青森県青森市新町1-8-6)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 17:49|PermalinkComments(0)

北海道懐かし「木彫り熊」、1千体集まるレストラン開店│東京都 

北海道の民芸品「木彫りの熊」1千体を飾るレストランが11月末、東京・新宿にオープンする。道産食材を楽しんでもらう、その名も「KIBORI」だ。かつては北海道みやげの定番だった木彫り熊だが、「重いし、場所も取る」といった理由で最近は敬遠されがちだ。そこに目を付けたのが、KIBORIを経営する会社社長の斎藤浩司さん。「『残念な置物』になった熊たちに、再び息を吹き返してもらいたい」と考えた。北海道を演出する店の空間づくりに、ひと役買ってもらうという。


https://digital.asahi.com/articles/ASQBF5VJ4QBFIIPE00Q.html
  1. KIBORI(東京都新宿区歌舞伎町1-16-3)
  2. Booth NetCafe&Capsule(東京都新宿区歌舞伎町1-15-5)
  3. 新宿プリンスホテル(東京都新宿区歌舞伎町1-30-1)
  4. ホテルグレイスリー新宿(東京都新宿区歌舞伎町1-19-1)
  5. 新宿区役所前カプセルホテル(東京都新宿区歌舞伎町1-2-5東陽ビル3F)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 12:26|PermalinkComments(0)