海洋写真家・吉野雄輔の妻

たまたま結婚した人が、海の写真家、 海、写真を伝えるために、 吉野雄輔フォトオフィスの営業ウーマンとして日々奮闘中!

悩み多いおじさんです!

伊豆のスタジオに戻り、器材を並べてみた。


今回は、いろんな撮影方法を試してみたので、
ま〜これがいいかなってセッティングに合わせて、
水中重量とか前後の浮力のバランスとか、
何がいるのかを洗い出してみた。


レンズもいろいろ変えると、
セッティングも多少変わるし、
どう使ってもいいように考えないとダメだ。


レンズ1本、ハウジング1台が理想だけど。
5Dマーク4が1台できたけど、
もう1台はマーク3だし、
D800は、810→850まで出てるし。
マーク4もD850も頭のストロボがなくて、
SーTTLを利用するのが大変だし。
悩むところだ。


結局、マニュアルで撮影するのがベストな状態。


S-TTLいいんだけど、、勿体無い。
悩み多いおじさんだ。

(吉野雄輔FBより)

26239304_2015123348706026_5769505840960874884_n

大瀬崎ーウキビシガイ

本日は、休み明けの大瀬崎。


シーキングは、主人の赤堀と僕だけ。


強烈な風に煽られて、
吹き飛ばされそうになりながら潜ってきた。


風によって湾内に流れ込む水で、流れがある感じ。
流れに逆らい漂っていると、
フジツボの幼生や、3mmほどのクラゲが流れてくる。


ふと見ると、ウキビシガイが、、
こいつ、おもしろい顔に見えてきた。


私、ウキビシ星雲からやってきたんです〜〜
一生漂って暮らす、貝としては、
少し変な生き方をしている子です。

(吉野雄輔FBより)

26731503_2012563412295353_9070493631133888676_n





大瀬崎ーヤエギス〜!

昨日は、シーキングにくる二人のK女史が、
水面でヤエギスの大きな個体を発見、教えてくれた。


みんなで出動、撮影を開始するも、
バトルのような撮影に、、、
そのうち通りがかりの人、
大瀬館組なども乱入、大騒ぎに、、、


他の人の隙をみては撮影、、、
それでも100枚ぐらいは撮った。


天気はいいし、
綺麗な個体だし、、、お二人に感謝ですね。


背景はTさん。
Tさんのライトがいい位置にあったので、
とりあえずパチっとしたものだ。


今年の大瀬崎は、いろいろ出て、
新年早々縁起がいい。
にしても、誰かさんのおかげ、、が多い。
パクリ撮影が多い〜!(笑)
歓迎だけど〜!

(吉野雄輔FBより)

26734036_2012025229015838_552943040512287912_n





大瀬崎ーソデイカ〜!

阿部ちゃんと、大瀬館のガイドの翔太さんに教えてもらったイカ。
阿部ちゃんの図鑑にも出ている奴。


二人みたいに威嚇しているカッコイイ所は撮れなかったが、
二人からのお年玉見たいなもんだね〜!


ソデイカ、、、
なんでこの名前なのかが、見てわかった。
腕にレースのような膜があるんだね。
振袖みたいとも言える。
透明な感じの時と、多分興奮して赤くなった時の写真を撮った。

小さく見せても、このレースの振袖がわかりやすい写真というか、
図鑑的な写真がこれ。
デティールと存在感が図鑑的かな。
いつも思うけど、うわ=カッコイイな〜!と思った奴を、
みたとうりに、ウワ〜って見せられる写真て、ホント撮れないな〜!
何年やってるんだい=と己を罵倒することがほとんどだ。
懲りない性格じゃないと、できないね。水中写真。

(吉野雄輔FBより)

26169539_2011183049100056_3262388622263050433_n




1年の計は、元旦にあり〜!

西伊豆・大瀬崎に滞在なう〜!
吉野雄輔は、日々、潜ってます〜♪

今朝起きたら、、、
海から湯気があがっていた。


1年の計は、元旦にあり。


今年の計画、、、、まだ何も考えてないけど、、、(笑)
とりあえず、今年も引き続き、
写真集「世界で一番美しい海のいきもの図鑑」創元社
の世界観を日本国民、1 億数千人に、広めること。
大きく出ました〜?(爆)
まあ〜自然、海に興味のある方は、
数十万人でしょうか〜?!
私の責務です。


また今年も新たな分野に、(媒体関係に)挑戦したい〜!です。


地球の2/3の海、北から南まで、
海の風景、そしてそこに暮らすいきもの
知ってもらって、大事にしてもらいたい。


1月は、ここ大瀬崎で、撮影をして、
2月18日に、水族館プロデューサー、中村元さんの
超水族館のイベントにゲストとして参加させてもらって、
3月3日、串本フォトコン表彰式です。
4月には、ガイド会ライブがあって、、、
今のところ、予定はそのくらいです。
後は、撮影〜撮影〜の日々なり〜!!!
私も7月ぐらいまでは、ついていきます〜!

_DSC3112





大瀬崎ウキウキダイビングー7

昨日のナイトは、入ったらいきなりチャックから水没。
水中でチャックを閉め直した。
冷えるだろうと覚悟した。


ダルマガレイ系の子が3種。
沢山の稚魚が出て、冷えを感じる暇がなかった。(笑)


みんな満足。
ずっと撮影していたので、バテたけど、、、
で、残念な写真。


トゲウミノミという1cm弱の、ウミノミとしては大きいやつ。
頭の上にウミノミ(笑)。
普通のウミノミでも3mmはあるから、
多分子供だろう〜!なんか笑える写真だと思ったが、ピントが甘かった〜!
残念〜!ウミノミonウミノミは、なかなかみないもんな〜!って、
変態度の高い話だな〜!


さて今晩は、何がみれるか?
セツナイトは避けたいな〜!

(吉野雄輔FBより)

26167185_2010491632502531_453298437816458923_n







大瀬崎ウキウキダイビングー6

昨日の強い西風の後の今日の逆風で、
湾内はまたゴミが沢山。
木の葉の間に魚やクラゲの山だ。


長いダイビングの途中、ツヅミクラゲに出会った。


幸運なことに、とても綺麗な個体で、逆光に輝く。


よくクラゲはのんびりのイメージで語られることが多い。
確かにのんびりなのだが、撮影者にとっては、
いつも動き、微妙に変化し続ける、とても難しい被写体なのだ。


一瞬足りともとどまることを知らない被写体と言っていい。
おまけに、太陽の光を受け、その見え方、写り方が全く違う。
浅瀬で、自由にならない自分の体という要素を加えると、
さらに綺麗に映る瞬間は少なくなる。


己の遅さを何万回呪ったことだろう。
それでもポジの時代に比べると、
はるかに映してくれるデジタルカメラの能力に救われる。


静止の中の一瞬を写そうと、
足掻き続けて、たまにま〜ま〜の写真が残る。


それが、クラゲの写真だな〜〜!!!

(吉野雄輔FBより)

26113988_2010014672550227_6138312074209068671_n






月明かりの富士山

西伊豆・大瀬崎に滞在なう〜!


シーキングの赤堀さんが撮っていらしたので、
私も真似っこしてみました。


初めての夕景、三脚撮影です。
2018年最大の満月「スーパームーン」で、
富士山撮ってみました。
全然うまくいかなかった〜なあ〜?!(汗)


ダイバーの皆様が、ナイトダイビングをスタートする頃、
わずか数十分でしたが、、、
体の芯まで冷えて、手もかじかんだ。


水の中に入っているダイバーの方の情熱は、
ただ者ではないなぁ〜と感じました。

_DSC3253







大瀬崎ウキウキダイビングー5

新年明けまして、おめでとうございます〜!!!


大瀬神社に初もうでしてきました。
ま〜今年も1年、ちんたらでもいいので、元気に潜り続けたいと思います。
二人と一頭が、元気ならそれ以上はないですね〜!


あちこちのダイビングサービスの皆様〜
今年も1年、迷惑だろうと、行きますので、諦めてください〜!(笑)


大幼魚図鑑、ギンポの本、いろいろ途中で頓挫していますが、
今年こそ、進めて行きたいな〜!
引き続き、浮遊系も友人の峯ちゃん、阿部ちゃんが大御所ですが、
僕なりの浮遊系、精進したいと思います。


FBの友人の皆さんのおかげもあって、
「世界で1番美しい海のいきもの図鑑」もまだ売れています。
嬉しい誤算(笑)イベントも少しはやりたいと思っています。
今年1年もよろしくです〜〜〜!!!


大瀬崎の浮遊系、先日出しました。ベニクラゲモドキ。
不老不死かもしれない種。
ビロビロ〜〜んと触手を伸ばした状態の写真。


僕も好奇心の触手を伸ばして、
自分なりの新しい発見、出会いがあるといいと思います。
皆様にも出会いや発見が多い年になることを祈って!

(吉野雄輔FBより)

26047380_2009167069301654_8238670859671417946_n





2018年元旦

2018年元旦


新年明けましておめでとうございます〜!
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
皆様のご多幸とご健康を心よりお祈り申し上げます!


吉野雄輔フォトオフィス
吉野雄輔&スージー&サンノジ
西伊豆・大瀬崎より

_DSC3178





著書
新作



創元社より
2015年発行
写真集「世界で一番美しい海のいきもの図鑑」
ssss2015-4海のいきもの図鑑_帯あり のコピー


定価¥3600+税
Amazonにて好評発売中!
1年半魚類学にてベストセラー1位
2年経っても時々1位〜!




福音館書店より
2014年月刊たくさんのふしぎ9月号
「サメは、ぼくのあこがれ」
ds2014ーfusigi9


定価¥667+税






















パイ姉さん
























パイ姉さん(先住犬)

ビアーデッドコリー♀13才

保護犬には、気はやさしい
更年期のせいか?!
飼い主には、怒りん坊(爆)
スージー母さんに似ている?!



9代目預かりワン

コーラル君大変身〜!























名前:コーラル君
ミニュチュアプードル♂レッド

現在は、東京都三鷹市で、
パパ&ママ、
プリンセスリコ&
先住犬ププ君と
楽しく暮らしています。



8代目預かりワン

マルガリ





















くーたん

名前:空
性別:シーズー♂
体重:現在4.3kg

正式譲渡決定
現在は、茨城県鹿嶋市で、
パパ&ママ、お兄ちゃん2人、
先住犬モティコさんと
幸せに暮らしています。
7代目預かりワン
里親募集中




















リーフ君


チワワミックス♂3
里親様決定!
現在は、神奈川県川崎市で
暮らしています。
パパ&ママ、もえ姉ちゃんの
弟分としてしあわせ〜!

6代目預かりワン










ブリーズ






















ブリーズ君

マルチーズ♂4
正式譲渡決定!
現在は、千葉県鎌ヶ谷市で
暮らしています。
K家のアイドル的存在

5代目預かりワン
アース




















アース君

マルチーズ♂3.5
正式譲渡決定
現在は、北区で
パパ&ママさん、
はるのちゃんと
暮らしています。
とてもおとなしい子で、
親戚の皆さんからも
愛されています。


4代目預かりワン
アッ君























アクア君

マルチーズ♂4.35
正式譲渡決定
現在は、埼玉県越谷市で
2世帯7人家族で暮らしています。
とっても元気、性格も◎
とってもラブリーな子
3代目預かりワン
ブリーズ






















ウェーブ君

ダックスフンド♂
2010年8月5日他界
明るくて、天真爛漫な子でした。
預かりワン
サンがやって来た〜!








サンノジ君
ヨークシャテリア♂大きめ、
5.55
推定年齢10才前後
吉野家の3代目ワンコとして
暮らしています。









お婿に行った子








マリン君


甲状腺の機能低下で、体に毛が生えていませんでしたが、
お薬の投薬でフワフワワンコに変身。
横浜で、ハマッコマリンとして、
パパ&ママ、ター君、お姉さんと幸せに暮らしていましたが、
高齢のため他界しました。






海ちゃん








初代海ちゃん

やさしいオカン様と
自然のゆたかな山中湖で、
暮らしていましたが、
2013年1月17日永眠。

吉野雄輔
ゆうたん




1954年、東京生まれ
海と海の生物すべてをこよなく愛する海の写真家
年間半分は海に潜り、撮影を行っている
30数年スチール写真を専門とする
NHK「海のシルクロード」の水中スチール班としてシリアへ遠征
するなど訪れた国は80か国ほど
《吉野雄輔フォトオフィス》を主宰。ストック数20万点
広く大きな海の写真から、マクロの世界まで
日本・外国の海洋生物5000種
海洋風景、ダイビングシーン、マリンイメージなど幅広く撮影
仕事も写真集、図鑑、写真絵本、雑誌、新聞、広告の世界と幅広く活躍。
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ