海洋写真家・吉野雄輔の妻

たまたま結婚した人が、海の写真家、 海、写真を伝えるために、 吉野雄輔フォトオフィスの営業ウーマンとして日々奮闘中!

キアンコウの稚魚

今、毎年春の恒例、
青海島の浮遊系生物の撮影に来ています。


前日、キアンコウのハッチアウトに出会った組があったのですが、
翌日は結構な数の稚魚が湾内で確認できました。
と言っても、とても小さくて撮影は大変です。


f16で撮影して、もちろんアップで撮影しているわけでもないですが、
少し角度をつけると、眼にしかピント来ません。
流行りのピント薄いやつを撮りたいわけではないですが、、(笑)


というわけで、オヤジにはきつい被写体です。
ちょっと体にゴミは付いているし、なかなか手強いです。
(豪海倶楽部 今月の1枚より)

31727845_2066750300209997_4561151888489185280_n




出ました〜キアンコウの幼魚!

皆様に、ご報告です。
ただ今、カエルウオ図鑑と幼魚大図鑑。
一歩一歩ですが、進んでいます。

先日今シーズン初のキアンコウの幼魚が出ました。
稚魚はいたけど。
キアンコウ君はやはり人気者で、
1度は会いたいというお客さんも多く、
ほっとしますね〜!
ニコラス夫妻も胸をなでおろしました。


とてもおとなしい個体で、
結構正面からって難しいのですが、
撮らせてくれました。
顔のヒゲも随分伸びている大きさです。
(吉野雄輔FBより)

31563993_2066276836924010_6406003924540588032_n






64才のお誕生日〜♪

吉野雄輔さん
本日64才のお誕生日です〜!


スージーとは、
大学1年生の秋に知り合ったので、
かれこれ〜46年のお付き合いになります。
そんなに長くいたのかと思うと、
ちょっと、びっくり〜!します。


青海島に通い始めてからは、
お誕生日は、ここで過ごしています。


今日は、かわいい〜レディ美海ちゃんから
きれいなお花をもらって、
ご満悦な吉野さんでした。


ちょっと疲れが出ていたのも
吹っ飛んだのでは〜?!

_DSC6319





プロフィール写真

1年に1冊は、本の出版、
雑誌やPR誌などに記事を書いたりして、
よくプロフィール写真をください〜!と
頼まれます。
いざ使おうと思うと、なかなかいいのがない。


普段の吉野が、100点だとすると、、、
プロフィール写真は、120点ぐらい、
実物より,よく写っていなければ、いけない〜と
私は、思っている。


吉野は、シャイだし、
いつも水平線より下を向いている。
だからいざ撮ろうと〜と思うと、
目線が、下向き、
直視するときは、眼を飛ばすのである〜?!(爆)
私に、喧嘩でも売っているような、、、目線なのである。


今度PR誌に写真を使うので、
最低2枚は、雰囲気の違うものが欲しいのである。


大体インタビューがあって、
その時に写真撮影、ポートレートも撮影しますが、、、
あくまで、事務所にての撮影となります。
なかなか海へ出向いてまでの予算はないので、、、
私のつたない海での写真が使われることになります。


とりあえず、1カットは、撮れた〜♪
もう〜1カット、どんな感じにしようかなぁ〜?!(笑)

_DSC6068













_DSC6088









昨日のナイト

昨晩のナイト。


少し荒れ気味の船越。


やたらとアミガサクラゲが口を開けて捕食中だった。


なんか食う瞬間を取れるのでは?って狙って見た。
チャンス〜と思って撮影したら、ご覧の結果。


口のはるか向こうにクラゲがいたんですね〜笑、、
眼、性能良すぎ〜〜失敗ばかりの人生なり〜〜
(吉野雄輔FBより)

31472538_2064937297057964_997177245900472320_n




青海島滞在1週間

早いもので、、、、
青海島に着いて、撮影をスタートして早1週間。


海が時化て、船越が2日間入れなかった。


今日は、フイッシュアイさんからTTLのコードも届いて、
撮影もいきものも順調にいって、
吉野さんも笑顔になっていた〜♪
めでたし〜、めでたし〜!!!


*************************
先日撮影した、孵化直後と思われるキアンコウの稚魚。
こうしてみると指の幅の半分くらいあるが、
海中で見えるのは、頭と色ついてる部分ぐらいだ。
写真だとはっきり見えるけど、感覚としてはゴマ粒くらい。
去年も撮影したが、、なかなかうまくはいかないよね。
稚魚〜幼魚まで6段階くらいは、撮影したと思う。
卵の中まで入れれば、幼魚図鑑に7〜8段階は使えるかな、、、
神の目 ニコラスは、ゴミの中から見つける、、
(吉野雄輔FBより)

31271259_2063570437194650_5577872296443379712_n






フォトジャーナリズムの月刊誌

ジャーナリズム本来の「監視の目」としての役割を担うべく、
大手メディアが報じない世界の現実を伝える雑誌、
最前線のフォトジャーナリストたちが命を懸けた
写真を通して真実を訴え続ける月刊誌


来月号に、
「営みの地球」6P、
「私の取材機材」1Pに、出していただきます。


とても名誉なことです。


吉野が、水中で、取材している様子を出したかったので、
シーアゲインのニコラス★笹川さんに撮っていただきました。


そして掲載誌に、名前も出していだだくことになったので、
良かった〜です♪
ニコラスさん、ありがとう〜ございます!
こちらの写真もphoto by シーアゲイン・笹川勉さんです。

P4210023





青海島ー取材3日目

今日は、
ゴテゴテクラブはやめてシンプルにしてこんな感じ。


浮力体約1kg。
z240に6.5mmのスーツのカバー。
水中重量240gのRGシステム01スポットビーム。


若干浮く感じでした。
昨日いたKさん、浮力体が大きすぎて、
すごく浮くと言ってました。
浮くのはすごく疲れるので、
少し沈むぐらいに調整しましょう。
前が少し重いぐらいが、1番楽です〜〜!!


ノーティカムハウジング。
基本よくできていますが、
シャッターとか、露出ノブの位置が少し遠い。
手大きい方ですが。
少し工夫というか、お手軽改良した方がいいな。
(吉野雄輔FBより)

31131792_2062798303938530_2658331623736475648_n





青海島ー取材2日目

初めての経験!


ドライスーツ水没〜!


漏れるっていうのは、しょっちゅうなのだが、
本格的に水が入ると結構大変だったのですね〜!


チャックの所からしみてるかな?って水中で締めようとしてたら、
逆に開けてしまって、、笑
ま〜ウエットだと思えばいいかと、、、
だが、どんどん重くなり、足が膨らんでキックもきかない状況に、、
やばいので帰ったのですが、上陸するのが重くて大変。
ボートなんかだと10k以上重くなってるから、上がれないそうですね。
自分で締めようなんて思わない方がいいみたいです。
他人を頼りましょう〜〜〜!!!


写真は撮りなれたヒラメの稚魚。
ちょっとピンが甘い感じ〜笑
ドジばかりの今日この頃です、、、ガク
(吉野雄輔FBより)

31069025_2062264967325197_6569914122962468864_n






青海島ー取材1日目

冷蔵庫を直して、
木曜の夜に、青海島入り、
金曜から潜り始めた〜!


今回から新しい機材が導入〜!
昨年は、ハウジングがうまく動かなくて、
イライラ〜のしどうし、だった。


************
ノーティカム使用1日目
陸上でさんざ触ってきたこともあり、
ハウジングが使いやすいのもあり、意外とスムーズに使えた。
Inonの大きなフロートをつけないといけないのが
少し邪魔で問題だが、、あとは、問題なし。


D850になって、
設定にニュートラル以上にフラットに撮れる、
フラットというモードができた。
積極的に現像する人向きと書いてある。
フラットに撮るのが基本だから、
これも、なんか飛びにくくていい感じだった。
正常進化って感じが嬉しい。
(吉野雄輔FBより)
**************

30762662_2061664434051917_6410603520981991424_n












これが新兵器〜!
著書
新作



創元社より
2015年発行
写真集「世界で一番美しい海のいきもの図鑑」
ssss2015-4海のいきもの図鑑_帯あり のコピー


定価¥3600+税
Amazonにて好評発売中!
1年半魚類学にてベストセラー1位
2年経っても時々1位〜!




福音館書店より
2014年月刊たくさんのふしぎ9月号
「サメは、ぼくのあこがれ」
ds2014ーfusigi9


定価¥667+税






















パイ姉さん
























パイ姉さん(先住犬)

ビアーデッドコリー♀13才

保護犬には、気はやさしい
更年期のせいか?!
飼い主には、怒りん坊(爆)
スージー母さんに似ている?!



9代目預かりワン

コーラル君大変身〜!























名前:コーラル君
ミニュチュアプードル♂レッド

現在は、東京都三鷹市で、
パパ&ママ、
プリンセスリコ&
先住犬ププ君と
楽しく暮らしています。



8代目預かりワン

マルガリ





















くーたん

名前:空
性別:シーズー♂
体重:現在4.3kg

正式譲渡決定
現在は、茨城県鹿嶋市で、
パパ&ママ、お兄ちゃん2人、
先住犬モティコさんと
幸せに暮らしています。
7代目預かりワン
里親募集中




















リーフ君


チワワミックス♂3
里親様決定!
現在は、神奈川県川崎市で
暮らしています。
パパ&ママ、もえ姉ちゃんの
弟分としてしあわせ〜!

6代目預かりワン










ブリーズ






















ブリーズ君

マルチーズ♂4
正式譲渡決定!
現在は、千葉県鎌ヶ谷市で
暮らしています。
K家のアイドル的存在

5代目預かりワン
アース




















アース君

マルチーズ♂3.5
正式譲渡決定
現在は、北区で
パパ&ママさん、
はるのちゃんと
暮らしています。
とてもおとなしい子で、
親戚の皆さんからも
愛されています。


4代目預かりワン
アッ君























アクア君

マルチーズ♂4.35
正式譲渡決定
現在は、埼玉県越谷市で
2世帯7人家族で暮らしています。
とっても元気、性格も◎
とってもラブリーな子
3代目預かりワン
ブリーズ






















ウェーブ君

ダックスフンド♂
2010年8月5日他界
明るくて、天真爛漫な子でした。
預かりワン
サンがやって来た〜!








サンノジ君
ヨークシャテリア♂大きめ、
5.55
推定年齢10才前後
吉野家の3代目ワンコとして
暮らしています。









お婿に行った子








マリン君


甲状腺の機能低下で、体に毛が生えていませんでしたが、
お薬の投薬でフワフワワンコに変身。
横浜で、ハマッコマリンとして、
パパ&ママ、ター君、お姉さんと幸せに暮らしていましたが、
高齢のため他界しました。






海ちゃん








初代海ちゃん

やさしいオカン様と
自然のゆたかな山中湖で、
暮らしていましたが、
2013年1月17日永眠。

吉野雄輔
ゆうたん




1954年、東京生まれ
海と海の生物すべてをこよなく愛する海の写真家
年間半分は海に潜り、撮影を行っている
30数年スチール写真を専門とする
NHK「海のシルクロード」の水中スチール班としてシリアへ遠征
するなど訪れた国は80か国ほど
《吉野雄輔フォトオフィス》を主宰。ストック数20万点
広く大きな海の写真から、マクロの世界まで
日本・外国の海洋生物5000種
海洋風景、ダイビングシーン、マリンイメージなど幅広く撮影
仕事も写真集、図鑑、写真絵本、雑誌、新聞、広告の世界と幅広く活躍。
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ