本日は、休み明けの大瀬崎。


シーキングは、主人の赤堀と僕だけ。


強烈な風に煽られて、
吹き飛ばされそうになりながら潜ってきた。


風によって湾内に流れ込む水で、流れがある感じ。
流れに逆らい漂っていると、
フジツボの幼生や、3mmほどのクラゲが流れてくる。


ふと見ると、ウキビシガイが、、
こいつ、おもしろい顔に見えてきた。


私、ウキビシ星雲からやってきたんです〜〜
一生漂って暮らす、貝としては、
少し変な生き方をしている子です。

(吉野雄輔FBより)

26731503_2012563412295353_9070493631133888676_n