日曜日に行われる桜花賞トライアル、フィリーズレビューの調教を見て行きましょう

レベル的には先週のチューリップ賞の方がかなり高そうですが、それだけこちらの方が荒れる要素はつよく、面白みがあるのは間違いないですね

それでは見て行きましょう!

アカカ…真面目でいいですね。上向きでしょう

アズールムーン…小気味良い動きで好調

アルミューテン…動きはよいが、成績が

アンジュデジール…坂道で鋭進。体調の良さを感じさせる

カラクレナイ…走る姿勢が良く、見た目以上に時計が速い

クインズサリナ…少し散漫な感じが

ゴールドケープ…少し全体的に硬さを感じる

シグルーン…まだ未完成も動きは機敏で好調

ジューヌエコール…ゆったりとしたフットワークで上手くしあがった

ステラルージュ…スケール感じない

がキビキビと動いて好調

スリーミスヨハネス…映像なし

タガノカトレア…追えば伸びそうな感じで先着。芝がどうかだけ

ビーカーリー…正直ややフレッシュさ欠くか

フラウティスタ…やや気性危ういも動きは悪くない

ベルカプリ…一度使われて更にしっかりしてきた。好調

ヤマカツグレース…映像なし

ラーナアズーラ…輸送もあるので軽く。

レーヌミノル…全体の時計は遅いが末脚はなかなかのキレ味。

調教最注目馬は無料メルマガにて公開

ここではこの条件にピッタリの穴馬を紹介 調教からはしっかり仕上がってますよ
👇👇👇👇👇

投資競馬ランキングへ