トップページ » 那須旅行:「エピナール那須」バイキング編、他

那須旅行:「エピナール那須」バイキング編、他

さて、「エピナール那須」食事編その1(ラ・ヴェルデュールでのランチ)に続いては、バイキング編。
バイキング会場はメインタワー1階にある「エルバージュ」。

私たちは事前に娘のアレルギーについて相談してあったものですから、席に着くとすぐ、担当の方が煮沸消毒して真空パックしてある子ども用の食器と、ランチの時にも用意していただいたフランスパン生地を柔らかく焼いたパンと、お米のマフィン(卵・乳製品も不使用)を運んできてくださいました。
P1080566
娘に少し分けてもらって私も食べてみましたたが、お米の風味がしっかり残っていて、もっちり系。ほんのり甘くて美味しかったです。

子ども用の料理は、大人用の場所よりも低いテーブルにまとめて置かれていて、小さな子が1人で来ても取りやすいようになっています。
P1080557
P1080558
P1080560
P1080559
子ども用のコーナーだけでなく、すべての料理名のプレートに7大アレルゲンが使用されているかどうかの表示があります。
アレルギー部門(チームポパイ)の担当者が事前にバイキング会場で供されている料理すべての原材料一覧をメールで送ってくださったんですが、それを確認しなくても、プレートだけで娘が食べられるものかどうか判別できるので手間が省けて助かりました。

娘は、一番下の写真に写っている"野菜のあんかけごはん"が気に入ってましたよ〜。

こちらは翌日の朝食バイキングで娘用に選んできた料理の一部。
P1080583
素材を生かした料理が多いので、娘もパクパク食べてました。

大人用の料理も夕食・朝食共に充実していて、大満足。
バイキングが評判なのも頷けます。

接客もとてもよかったです。

娘の膝の裏が痒くなってしまったので、フロントでお願いして包帯とサージカルテープをいただいたんですが、朝食を食べたテーブルにテープの方を置き忘れて部屋に戻って来てしまいまして。
でも、片付けをしていた方がすぐに気付いて、廊下の方まで追いかけて届けてくれたの!
廊下にも他のお客さんがたくさんいたのに、満席に近いくらい混んでいたバイキング会場で見かけただけのお客のことをよく覚えてるな〜と感心してしまいました。

他にも細かいことだけどエレベーターの中にはちゃんと椅子が置かれていたり、心配りが行き届いてる印象を受けました。

赤ちゃんグッズの貸し出しもあるし、売店で取り扱っている赤ちゃん用品の種類も多くて、ホテルの中だけで一通り揃っちゃう感じでしたね〜。
おむつやお尻拭きだけじゃなく、哺乳瓶やおしゃぶり、マグマグまで売ってます。
(お子さん向けのサービスはこちらのページが詳しいです。売店で扱っている商品も確認できます)

あと、プールに脱水機が置かれていたのもありがたかったです。私たちは最初の日にプールに入ったのですが、軽く脱水しておいたら、翌日持ち帰る時にはもう乾いてました。
洗濯ネットは確か置いてなかったと思うので、型くずれなどが気になる方は、水着と一緒にサイズにあった洗濯ネットを持参すると便利かもです。

ツインタワー14階に「スカイウォーク」と名づけられた屋上空間があり、360度のパノラマが楽しめるので、泊まる機会があったら、ぜひ上まで上がってみてください。
景色が本当に素敵でしたよ〜。

娘が大きくなったら、晴れてる日を選んでもう一度訪れてみたいホテルです。


那須温泉 ホテルエピナール那須


pakumogupakumogu  at 20:51 *
トラックバックURL
トラックバック
1. くちこみブログ集(国内旅行): ホテルエピナール那須〔栃木県〕 by Good↑or Bad↓  [ くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ ]   2009年07月24日 22:10
「ホテルエピナール那須〔栃木県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星


ブログパーツレンタルCGI