おりゃーギリシャ風車

2012年12月26日

帰路




出港・・・さようならかどやのごま油・・・もうね、ごま油のにおいがグレイトなエリアですのよ〜奥様!この景色でどこの港かわかるあなたは相当の港通とお見受け〜



お別れしたのは小豆島の土庄(とのしょう)港。先月小豆島へ行ってまいりました。忙しい時期だったのに・・・よって帰宅後、久しぶりに焦りました。





出港はわくわくするぜ


行きは「昭和の若干豪華な夜の店」のようなインテリアのレトロ感あふれるフェリーだったのですが、帰りは狙って新しいおりんぴあどりーむ号へ乗船。こちら新幹線のデザインなどでおなじみの水戸岡氏のデザイン。
詳しくはhttp://www.ryobi-ferry.com/index.html

行きのフェリーでは一番レトロだった円形ソファのあたりを撮影したかったのだが、こわもてのおっさん(実像)と、その隣というより、腕の上に座ってる?状態の密着しすぎのクラブのママ(想像)がいて、撮影できなかったことをお許しください。






足湯があります。寒すぎて甲板に出ている人は誰もいません。






そしてこれまた誰もいない吹きっさらしの4階にて飾りの操舵を楽しませていただきました。






こんな感じのところでコーヒーを飲みましたよ。






かもめ(?)が至近距離をぐんぐん飛んでいく。






瀬戸内海の夕日を見るたびに感動してしまう。そして船内を見渡すと、あまりに日常なのかどうなのか、感心のない人々・・・なぜ!なぜこの美しい景色を堪能しないのっ!!!と心の中で叫ぶ。






おまけ。意外とわいるどな表情のかもめ(?)。かっこいいぜ。

at 17:35│Comments(0) お出かけ | 小豆島

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
おりゃーギリシャ風車