2010年02月06日

2月のぱれっと Vo.1

もうすぐバレンタインデーMyチョコや友チョコが流行っていて、女の子が男の子にチョコレートを贈るというスタイルも変わってきましたね。

今日は『いろいろな“好き”のかたち』をテーマにお話をするよていでしたが、初めてぱれっとにやってきた、年長組の女の子のリクエストで、林明子さんが絵を描かれた本3冊と本の紹介をしました。

「はじめてのおつかい」 筒井頼子作 林明子絵 福音館書店
「あさえとちいさいいもうと」林明子絵 福音館書店
「もりのかくれんぼう」末吉暁子 作 林明子絵 偕成社

「はじめてのおつかい」のように、呼びかけないとお店の人が出てきてくれなかったり、何がほしいのか伝えないと、商品が出てこなかったり、“うまくいえなかったらどうしよう”って思う買い物ってなかなかない気がします。今は商品を自分で手にとってレジへGo!それでもやっぱり“初めて”は親も子もドキドキしますね。「もりのかくれんぼう」では、動物がかくれんぼうしているページになるとみんな自分が1番に見つけるぞ!と前のめりになって見ていました。『ミッケ』に夢中になっている子もいて、“探す”のは大好きなこどもたちでした。






palette_bunko at 20:37コメント(0)トラックバック(0) 

2010年02月02日

おもしろ体験隊 第3回

1月30日(土)今年度最終回

・語り『おふくとおに』
・紙芝居『わらしべ長者』

今年度のテーマにしたわけではないけれど、3回とも昔話を子ども達に届けることになりました。たくさんの本がある中で、昔話の本を自ら手にする子どもの姿をぱれっとで見かけることが少ないし、こうして聴く機会は貴重かも?
昔話にでてくるような薪を拾いに山を歩き、その薪を使ってご飯を炊いて、お風呂に入り、いろり端でお話を聴くなんて企画も楽しそう。

お話の合間に「なぞなぞ」や「漢字クイズ」、意外とウケた「百人一首」と今回も予定の1時間があっという間に過ぎました。

参加した子ども達とはぱれっとの時間に会えるといいな。


palette_bunko at 21:04コメント(0)トラックバック(0) 

2010年01月27日

三世代交流

小牧市では、各自治会区でおじいちゃんおばあちゃんから孫世代までの三世代交流を図る『さんあい事業』があります。内容はそれぞれの地区でちがいますが、24日(日)はぱれっとのある自治会区のお隣の区からお招きされ出かけていきました。

クリスマス会でも好評だった劇を上演。2回目ということもあって、リハーサルも殆どできていないのに、バージョンアップ!どの世代の方にも楽しんでいただけました。



palette_bunko at 21:14コメント(0)トラックバック(0) 

2010年01月24日

おもしろ体験隊 第2回

2週間のご無沙汰。でもみんな忘れずに参加してくれました。いつものメンバー5名+飛び入り参加2名。

1月とはいってもお正月気分はとっくに抜けているし、2月に向けて『節分』のお話でスタート!
 
・『かえるをのんだととさん』
あるとき、ととさんのおなかがいたくなっておしょうさまに「どうしましょうかのう」と相談すると、「はらのなかにむしがおるせいじゃ。かえるをのむといいぞ」といわれ、ととさんはかえるをのみこんだが、いっこうにすっきりしない。おしょうさまのいわれるように、つぎつぎとのみこみ、鬼ものみこんだ。さて、ととさんのおなかは・・・?

段ボールやパネルを使って大きなととさんを作り、サポーター4名でお話をとどけました。最後にでてくる鬼は大きくて、皆の中を飛び回るので驚いていた子も。

・「ペーパーさん」
お話を進めながら、新聞紙を折って帽子になったかと思うと、手でちぎってシャツになる。さいごは国旗に!子どもたちは「どうして?」と不思議なまなざしで見つめていました。

・おりがみを織りながら、話を進め、最後は羽ばたく鳥のできあがり。みんなも挑戦!

palette_bunko at 00:31コメント(0)トラックバック(0) 

2010年01月10日

おもしろ体験隊

家庭文庫ぱれっとがある小学校区の小学生を対象に、地域の大人がボランティアで様々な講座をひらき、子ども達の育ちを応援する「おもしろ体験隊」。今年もぱれっとは「読み聞かせ」の講座を担当します。

1月9日(土)1回目
参加者希望者は1年生〜4年生の5名。この日は付き添いで来た6年生も加わり6名。昨年のリピーターが2名もいて、うれしい

お正月をテーマに・・・
・『ねずみのすもう』  大川悦生 作 梅田俊作 絵 ポプラ社

・『十二支のはじまり』  パネルシアター

・トラちゃんの福笑い

1年生も十二支をしっかり覚えていてビックリ!「おじいちゃんは○○どし」と家族だけでなく、おじいちゃんおばあちゃんの干支まで覚えている。すごい!

「お正月になにしてあそんだ?」と聞くと、「カルタとり」「すごろく」「福笑い」なんて答えが多くて、これまたビックリ!DSを持って来ていた子がいたから「ゲーム」って答えが多いのかと思ってた。
トラちゃんの福笑いはどこにどのパーツがおかれても、なんだか愛嬌があってかわいい(写真を撮ることを忘れてしまった、残念)。


今回はPRを兼ねてぱれっとで活動にしたので後半は好きな本を手に取って読む子やサポーターMさんと「質問絵本」で楽しむ子達と、ぱれっとのいつもの風景でした。初めてぱれっとにきた子達が殆どだったけど、本が好きなこどもたちなので、何冊かかりた本を手に帰っていきました。次回も楽しみ




palette_bunko at 16:43コメント(0)トラックバック(0) 

2009年12月24日

ぱれっとクリスマス会

12/23 味岡市民センターの視聴覚室で恒例のクリスマス会を行いました。

メンバーのハンドベル演奏の後は、「青い鳥」を「かたり」で。
そして、パネルシアター
DSCF8622


続いて、絵本劇
DSCF8614


絵本の世界がまるで目の前に飛び出してきたようで、みんな目を輝かせて見てくれました。

DSCF8647


最後は工作「ストローひこうき」を作って、学年ごとに順番に飛行実演です。
各チーム、優勝&準優勝者には豪華なクッキーメダルがもらえるとあって
みんな真剣!!!

みんなで楽しい時間を過ごすことが出来ました。
今夜は、サンタさんが楽しみですね


palette_bunko at 12:50コメント(0)トラックバック(0) 
イベント 

2009年01月12日

おもしろ体験隊

「おもしろ体験隊」はぱれっとのある地区の小学生を対象に行われる文化系の講座。講師はこの地域で暮らす大人と高校生。地域にはいろいろな分野で活躍される講師がいて、子供たちはとても恵まれてますね。

2008年度のおもしろ体験隊「読み聞かせ」講座はぱれっとスタッフが講師を務めています。
スタッフが「さるかに」のお話を読んだ後、お話は聞くばかりではなく、「オリジナル絵本を作って、みんなにきかせてあげよう」が今回のテーマ。一枚の紙に絵と文を書き、折りたたむと本のできあがり。

DSCF7287DSCF7656








「へっこきよめ」の紙芝居、絵本「きいて、きいて」をみんなで楽しんでから、2回目は絵が描かれている紙に、それぞれがお話をつけていきます。子供たちは自由に発想できてあっという間に完成!そのオリジナル本を、次回みんなに読み聞かせをしてくれる予定。
DSCF7652

palette_bunko at 14:28コメント(0)トラックバック(0) 

ぱれっとのクリスマス

2008年のクリスマス会は、子供たちのハンドベル演奏で始まりました。
そして“おはなしのプレゼント”として、ろうそくの明かりの中で聴く「ひなどりとねこ」の語り、続いてプロの紙芝居師たっちゃんこと『マーガレット一家』の川上竜生さんを迎えて紙芝居を楽しみました。

DSCF7588
「言葉あそび」の紙芝居、「わらべうた」の紙芝居、「なぞなぞ」紙芝居。たっちゃんの紙芝居ワールドに子供たちのみならず大人も引きつけられ、なぞなぞでは正解するとすてきなプレゼントがもらえるとあって、おおにぎわい!!みんなにつられて、あの子もこの子も手をあげていました。
DSCF7598







毎回恒例の工作。今年は名付けて「ロケットびゅーん」。オリジナルのロケットを作った後は、年齢別に競争。1位、2位には手作りのメダルクッキーをゲットできる!今回のプレゼンターはこの日一番の人気者たっちゃん。
DSCF7625

DSCF7629







一人ひとりにオーナメントとして飾ったクッキーとたっちゃんから腹筋強化マシーン(懐かしいおもちゃ、ふきもどし)をプレゼント!たくさんのいい笑顔に出会えたクリスマスでした。

palette_bunko at 13:32コメント(0)トラックバック(0) 

2008年10月18日

小牧市民まつり げんき村

今日は小牧市民祭り。ぱれっとはいつもの場所から、会場を小牧城ふもとの芝生広場に移しました。

パフォーマンス“かるたとり”の前に、準備体操として『できるかな?あたまからつまさきまで』(エリック・カール作)を子供たちと一緒に楽しみました。DSCF7176







むかしばなしを題材に、カルタを作りました。太鼓の合図で争奪戦!おとなもこどもも白熱していました。みんな絵に描かれたお話は知っているのかしら・・・?DSCF7228






DSCF7241

palette_bunko at 22:16コメント(0)トラックバック(0) 

2008年06月29日

古川よし子さんを迎えて

雨の日曜日。

家庭文庫ぱれっと、名古屋文庫連絡会共催企画、「子ども達に本のプレゼント」〜子ども達にどんな本を手渡していますか〜 の当日。

古川よし子さんを迎えて











子どもに手渡すタイミングや薦め方などの話の中で、やはり大人が「リストに頼らず自分で検証していく力をつけることが大切。そのためにたくさんの本にふれること」
「興味や好みなどこどもの姿を知る」ことの大切さを改めて感じました。


古川よし子さんを迎えて2











古川さんの読み聞かせ、語り、ブックトークあり、また参加者の読み聞かせがありとバラエティーに富んだ内容で、オトクな気分でした。

palette_bunko at 23:15コメント(0)トラックバック(0) 

絵本・児童書に学ぶ「子ども達の心に本のプレゼント」

   現在募集中
子ども達を知って、それぞれの子どもにあう本を手渡して見ませんか?大人はどんなふうに薦めたらいいの?その時のポイントは?
犬山在住、どんぐり文庫主催。ボランティア養成でも活躍中の現場経験談満載の古川よし子さんを迎え、とっておきの時間をたのしみませんか?実演指導のチャンスもあります。お好きな本を1冊お持ちください。
☆日時:6月29日(日)会場13:10  開演13:30
☆場所:味岡市民センター 視聴覚室
☆料金:無料

☆定員になり次第申し込みを締め切らせていただきます。
お問い合わせ・お申し込みは右側のメールフォームからどうぞ。

palette_bunko at 11:06コメント(0)トラックバック(0) 
イベント 

2008年06月24日

わらべうた

「ひらいたひらいた」「かごめかごめ」など子どもの頃遊び、親しんだわらべうた。

今日は親子で楽しむわらべうたを教えてもらいました。残念ながら、私自身こどもの頃に母とわらべうたを楽しんだという記憶はないのですが・・・。

ゆったりした空気感。ほんわかと和む気持ち。とても心地のいい時間でした。





palette_bunko at 20:40コメント(0)トラックバック(0) 

2008年06月11日

さいとうしのぶさんのワークショップ


6月8日(日)岐阜県可児市で開かれたワークショップに参加しました。

さいとうさんの『あっちゃんあがつく』が大好きな娘と絵を書くことがすご〜く苦手な私ペアで参加。『あっちゃんあがつく』と同じ絵本を、自分の名前を使って制作。
「かっちゃんかがつく からかさおばけ」なんて夏バージョンにしてみました。

さいとうさんはとても気さくな方で、関西弁だから?か、初めてお会いしたとは思えないくらいとても親しみやすい方でした。

学童クラブで働いていた頃に作った本から、うちわや紙皿など身近なもので作った手作り絵本をたくさん紹介してくださり、「そのアイデアいただき!」

ぱれっとでも本をつくってみよう!




palette_bunko at 21:08コメント(0)トラックバック(0) 

2008年05月25日

みんなおおきくなったねパーティー

今日が「ぱれっと」にとってのこどもの日。
ぱれっとにやってくる子ども達の成長を祝って、
サンドイッチつくろう

サンドイッチつくろう

さとうわきこ・作 福音館書店


を参考に、4才の年少さん〜小学4年生までの14人が自分のおひるごはんづくりに挑戦!


サンドイッチ 1










にじいろかんてん(『ばばばあちゃんのかんてんりょうり』 さとうわきこ・作 福音館書店より)もつくったよ。

かんてん

palette_bunko at 21:13コメント(0)トラックバック(0) 

2008年05月18日

読み聞かせステップアップ講座

この夏、市内に『こども図書館』ができるからでしょうか?図書館主催の子どもの本に関する講座が多くひらかれています。
5月16日は荒川薫さんを茅ヶ崎からお招きしての講座でした。本を仲立ちとして、子どもと一緒に心を動かす大人がそばに一人はいること。そして共感し、分かち合う中から、子ども達が「言葉」や「感性」を育てていく。だから本を「どう読むか?」ではなく、「何を読むか?」が大切です。
子どもにお話を届ける大人の役割は大きいなぁとあらためて思いました。「今日感じる心が明日考える力になる」というステキな言葉にも出会えました。

 
わらべうたの紹介もあって、あったかなひとときでした。



palette_bunko at 16:34コメント(0)トラックバック(0) 

2008年02月02日

おわび

パソコン不調により、このブログの更新ができなくなってしまいました

ぱれっとは、いつも通り開催していますので、ぜひあそびに来てね!

なお、このページ右のメールフォームは利用できますのでご利用くださいませ。

palette_bunko at 17:47コメント(0)トラックバック(0) 

2007年12月04日

クリスマス会のおしらせ

お申し込み、お問い合わせは、右側メールフォームからどうぞ

日 時  12月23日 (日) 
      PM2:00〜3:30  受付 1:50〜

場 所  味岡市民センター 視聴覚室  地図はこちら

参加費  1人 200円 
   
持ち物  はさみ、セロテープ、色えんぴつ


会員でない方の参加もです! 

ご参加お待ちしています

palette_bunko at 07:58コメント(0)トラックバック(0) 

2007年10月06日

10月 よみきかせ

むしたちのうんどうかい

むしたちのうんどうかい


どんなむしが出てきた?
がちゃがちゃなくのは、何虫?

玉入れは大変そうだ( ´∀`)つ

カマキリが途中で食べてきたものって???
想像したらちょっとコワイ


もし、運動していてケガしちゃったら

きゅうきゅうばこ―かがくのとも版

きゅうきゅうばこ―かがくのとも版


ケガ以外にも、

足がしびれたら?
しゃっくりが出たら?

実用的なことから『おまじない』的なことまでいろいろ。



ケガが治ってきたら。。。

かさぶたくん

かさぶたくん


ついめくっちゃうかさぶた。
いっしょにお話を聞いていたみんなも、ほとんどの子がついめくっちゃう、だって

どうしてめくってはいけないの?
かさぶたは血で出来ているの?

ムズカシイお話しだけれど、子どもたちちゃ〜んと聞いていました。


ぶらんさん、よみきかせありがとうございました


palette_bunko at 14:31コメント(0)トラックバック(0) 

2007年09月15日

HAPPY BIRTHDAY ぱれっと♪

ぱれっとは8月31日で5歳になりました
その日は夏休み中ということもあり、『夜の林を散策しよう』(企画名)と夜の公園に集合。

夜にお友達と会えるのって、なんだかわくわく

紙芝居はお姉さんが読んでくれたよ。
せなけいこ作 こわーいはなし


5













暗いなあ


1













でも、お姉さんが手をつないでくれたから、こわくないよ。




おばけと友達になれるかな?

3














ゲームもしたよ。

2













お兄さんが花火に火を点けてた。

ぼくもやりたいな。
でも、もっと大きくなってからね、って言われたよ。


4












みんなで遊べて楽しかったよ。



6年目のぱれっとを、これからもよろしくお願いします


palette_bunko at 21:46コメント(2)トラックバック(0) 

2007年07月21日

8月18日、ぱれっとはお休みします!

8月の開催日
4日(土)です。
読み聞かせはありませんが、ぱれっとのおじさんと女の子のコンビがお待ちしています
4日にはお休み分と夏休みということを兼ねて一人6冊までかりられることにします。

18日(土)はお休みです。


palette_bunko at 12:12コメント(0)トラックバック(0) 

2007年07月13日

村瀬先生の読み聞かせ講座!第3回目

3回講座が本日終了しました。
ご参加くださったみなさま、どうもありがとうございました。

今日は『おばけ、ゆうれい』のお話し。

おばけのはなし













いろんなおばけが登場しました。
さびしがりや、臆病もの、おばけもいろいろです。

読書感想文といえば、夏休みにだけ書く物になってしまっていますが、それだけでは何を書いていいのやら、分からない子が多い
(私もその1人

先生は読み聞かせの後、このお話で大事だと思うことは何か?をたずねられるそうです。
おばけは100日ご飯を食べにきた、この100という数字はなんなのだろう?
鏡を箪笥にしまうと言うことは?
昔の人にとって箪笥は服を入れる場所、というだけではなかったはず。

本には書かれていない、いろんな背景を読みとる力。
それがあってこそ、『感想文』が書けるようになるです。

そうだったのね

まだまだ書ききれないほど、いろいろなお話を聞くことができました。

村瀬先生、そしてこの会にご出席くださったみなさまとの出会いを大変嬉しく思います。
アンケートにもご協力ありがとうございました。
お寄せいただいたご意見を、今後の活動に生かていきたいと思います。
そして、これからもみなさまとご縁がありますように。

palette_bunko at 14:48コメント(0)トラックバック(0) 

2007年06月25日

村瀬先生の読み聞かせ講座!第2回目&次回お知らせ

第3回目ご参加予定のみなさまへ

「はさみ」
をお持ちください。
テーマは『おばけ・ゆうれい』
いよいよ最終回。
もちろん、第3回のみの参加も大歓迎
お申し込みはこの画面左側のメールフォームでも受付ています

読み聞かせ講座第2回目は『たなばた』
たくさんのご参加、ありがとうございました。
6月25日 読み聞かせ講座












たなばた

たなばた

たなばたのお話といっても様々。
元は中国のお話ですが韓国、日本と伝わるにつれ、その国の独特のお話になっている部分があっておもしろい。
『たなばた』は『七夕』と書く、と思いこんでいましたが『棚機』とも書くんですね

先生お手製の紙芝居。
本屋さんに売っているものとは違う、とても温かみのあるものでした。
このような手作り紙芝居を読んでもらえる子どもたちはしあわせだ〜
(撮影者が下手ですみません

たなばたのお話










お嬢さんの宿題を見て思いついたアイディアだそうです。
次々飛び出す『アイディア』は目からウロコ
例えば教えていただいた着物の折り方↓
着物の形の折り紙










先生は『にじのむすめ』のお話の中の『7人』を、この着物だけで表現。
なるほど〜。
その他にもこの着物に願い事を書いて、たなばた飾りの短冊として使うとか、
もし笹をとってくることができなくても、画用紙を絵や折り紙で飾っても素敵。
せっかくなので大人もお願い事をしてみましょうね、と

『にじのむすめ』は『かさこじぞう』に掲載
かさこじぞう

かさこじぞう

折り方を習うだけでなく、折ったもののいろいろな用途を考えるきっかけになりました。
「家に帰って子どもと楽しく遊びたいなあ」なんて思えてくるから不思議です。

そうそう、先生のお洋服もお手製です!
いよいよ第3回目(最終回)、そこのところも要チェックです

(↑すっかり村瀬先生ファンですが、ここはファンサイトではありませんのであしからず

=======================
☆講師 村瀬真奈美先生
☆日時・場所
6月7日 (木) AM10:00〜11:30 
6月25日(月) AM10:00〜11:30 
  終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。
7月13日(金) AM10:00〜11:30 勤労センター 小研修室
  募集中!ラストチャンスです。お見逃しなく
   
※勤労センター (クリックで地図を表示)         
 今回は3回講座でそれぞれテーマが違います。
 1回完了型です。

☆持ち物 はさみ 
☆会費  1回につき200円 (当日集めます)
☆託児  先着8名まで
☆申し込み方法
   右記メールフォームよりお申し込みください。


palette_bunko at 20:29コメント(1)トラックバック(0) 

2007年06月13日

ぱれっとからのお知らせ

村瀬先生の読み聞かせ講座!第2回目締め切りました。
たくさんのお申し込み、ありがとうございました。
7月の第3回目は今のところ、席に余裕がございます。
お申し込み、お待ちしております!

今後の予定
6月16日(土)のぱれっとはお休みです。

7月の開催日は
7日(土)
21日(土) です。

8月31日は夏祭りがあります。
お楽しみに〜




palette_bunko at 08:31コメント(0)トラックバック(0) 

2007年06月07日

村瀬先生の読み聞かせ講座!第1回目

読み聞かせ講座第1回目は『雨の季節』がテーマ

読み聞かせ講座













くまの子ウーフ

くまの子ウーフ


お話の中のシーンそのままに、カタツムリ(の人形)を手にのせながらの読み聞かせ

「長いお話でも、子どもは割とガマン(笑)して聞きます。
そういった『積み重ね』で、小学校45分の授業が聞けるのです。
また、こういう道徳的な話を大人は堅苦しく感じても、子どもは好き。」

うみをあげるよ

うみをあげるよ

水色のタオルが出現。
先生は絵本の中に私たちが入っていける工夫の達人

折り紙のかえる











『かえる』を折ってジャンプ競争!
勝ったら相手のかえるをもらえます。
昔のメンコ勝負みたいだ(やったことないけど

その他、紙芝居やなが〜〜〜〜いアコーディオンのような本(?)など、
次々いろんなものが飛び出す1時間半

かえるのおねがい

かえるのおねがい


その他にも話題に上った何冊かの本は、どれも手にとってみたいものばかり!
第2回目、3回目も絶対に行く!と決めた母なのでした

=======================
☆講師 村瀬真奈美先生
☆日時・場所
6月7日 (木) AM10:00〜11:30 
  終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。
6月25日(月) AM10:00〜11:30 勤労センター 大会議室
  締め切りました。当日お会いしましょう!
7月13日(金) AM10:00〜11:30 勤労センター 小研修室
  募集中 今のところ余裕あります。
   
※勤労センター (クリックで地図を表示)         
 今回は3回講座でそれぞれテーマが違います。
 1回完了型です。

☆会費 1回につき200円 (当日集めます)
☆託児 先着8名まで
☆申し込み方法
   右記メールフォームよりお申し込みください。

palette_bunko at 16:54コメント(2)トラックバック(0) 

2007年05月27日

みんなおおきくなったねパーティー!

村瀬先生の読み聞かせ講座はこちらをご覧ください。

今日は毎年恒例の『みんなおおきくなったねパーティー』をしました。
1人1人、去年より「おおきくなった自分」を感じているかな?

よみきかせ
しんぶんしでつくろう

しんぶんしでつくろう


この本を参考に、た〜くさんの新聞紙を使ってあそびました

うまくできたよ
しんぶん













けん玉
しんぶん















どうやったらうまく組み立てられるかな?
しんぶん


















みんなで考え、工夫しながら、おうちはできあがっていく(*゚∀゚)っ
しんぶん4


















巨大な壁が出現!
しんぶん5















破壊!
しんぶん6
















↓実はこの中に、たからものが隠されています

しんぶん7















紙くずはちゃんとお片づけ。
大きな大きなボールになったよ。

しんぶん8















楽しかったかな?
しんぶん9













みんなおおきくなったね

palette_bunko at 21:22コメント(4)トラックバック(0) 

2007年05月13日

村瀬先生の読み聞かせ講座!

このイベントの話を知った、我が家の子どもたち。
「わ〜い!村瀬先生のお話が聞ける〜
息子よ、娘よ、ごめんよ〜。その日君たち、学校があるから
子どもたち、ヒジョーにがっかりしておりました
そう、それほどまでに、村瀬先生が小学校に来てくださるのを楽しみにしている子どもたち。
よおし、かあちゃんが「村瀬先生のワザ」を習ってくるからね。
楽しみにしていておくれ

☆講師 村瀬真奈美先生
☆日時・場所
6月7日 (木) AM10:00〜11:30 勤労センター 小研修室
6月25日(月) AM10:00〜11:30 勤労センター 大会議室
7月13日(金) AM10:00〜11:30 勤労センター 小研修室
   
※勤労センター (クリックで地図を表示)         
 今回は3回講座でそれぞれテーマが違います。
 1回完了型です。

☆会費 1回につき200円 (当日集めます)
☆託児 先着8名まで
    ご希望の方は5月30日(水)までにお申し込みください。
☆申し込み方法
   右記メールフォームよりお申し込みください。

palette_bunko at 20:02コメント(2)トラックバック(0) 
イベント 

5月1日 広報こまき

「広報こまき」見ましたよ

昨日見ました。
今さらでごめんなさい


palette_bunko at 19:35コメント(0)トラックバック(0) 

2007年04月14日

4月 よみきかせ

はながさいたら

はながさいたら

さくらの花が散ったら、そのあとどうなるの?


「たんぽぽのたねとんだ」すずき ゆりいか文 ごんもり なつこ絵 福音館書店
本に登場する昆虫さがしに盛り上がってた


これはのみのぴこ

これはのみのぴこ


子どもたちが大合唱!
参加したこどもたちに、「私は○○のすきな△△さんのとなりの・・・」と自己紹介をしてみました。3才の子もがんばりました。

おおきいトンとちいさいポン

おおきいトンとちいさいポン


大きい方がトクなのかなぁ・・・

palette_bunko at 15:52コメント(0)トラックバック(0) 

2007年04月03日

4月の活動日&ぱれっとの場所について

4月の活動日
7日(土) よみきかせ
21日(土) です。

中日新聞、見ましたよぉ

桃花台新聞にも紹介していただきました。

中日新聞にはURLも何も載っていなかったのに、このブログの存在を見つけてくださって嬉しいです。
(ああ、更新しなくちゃ

ぱれっとの場所についてのご質問もいただきました。
本庄小学校を目印にお越しください。

迷子防止のため、お越しになる前にメールください!
この画面の右側にメールフォームがあります
詳細はお返事いたします。

          byぐりん




palette_bunko at 08:48コメント(2)トラックバック(0) 

2007年03月18日

3月 よみきかせ

ぶらんさんのよみきかせ
子ども達はとっても楽しみにしています
もちろん、大人の私も

聞いている子たちは絵本に出てくる子たちに憧れつつも、
「うわ〜」
「いけないよ!」と大人のように困っていました(*´∀`*)
きっとみんなよろこぶよ!

きっとみんなよろこぶよ!


「変身」するたびに盛り上がる
「形は変だけど色はきれい」なんて言う意見も。
ごちゃまぜカメレオン

ごちゃまぜカメレオン


みんなそれぞれ、頭の中で絵の具を混ぜながら聞いていました。

あおくんときいろちゃん

あおくんときいろちゃん



ぶらんさん、いつもありがとう

             byぐりん

palette_bunko at 07:46コメント(5)トラックバック(1) 
家庭文庫とは?
家庭文庫は、本の読み聞かせをしたり、貸し出しをしたりしながら、子どもと本をつなぐ活動をするところです。



主な活動
・本の貸し出し

読み聞かせ(第1土曜)

・季節の行事

・地域・市民活動への参加

日程 会費
ぱれっと開催日
 第1,3土曜日 
10:00〜11:45
 *変更がある時はお知らせします。

年会費600円
 *お一家族の料金です。
みんなのお薦め本
「伝えたい、この1冊」として、
月1回開催していた頃のものです。
スタッフ募集!
ぱれっと文庫の運営をお手伝いいただける方を、募集しています。
お気軽にお問い合わせ下さい。
Recent Comments
Amazonライブリンク