2016年08月28日

MTBと和田アキラさん。

e82be093.jpg
松岡直也トリビュートバンド(以下、MTB)主催による、ギタリスト和田アキラさん還暦祝賀コンサートに招ねかれてお祝いの演奏に参加した。
会場は原宿クロコダイル、これまた私にとっては思いいれのある一軒だ。

日本が世界に誇るラテンジャズピアニスト松岡直也氏が亡くなられ、氏の名曲達が聴けなくなるのは寂しい限り…ということで立ち上がったどうかわわからないが、きっとそんな有志達が結成したバンドがMTB、その中心人物の一人がかつての悪友…失礼、盟友、阿部実氏だったのだ。
氏は元プロ打楽器演奏家、現在は多方面でご活躍中だがコンガを前にすればあの時と同じで腕前は確か、これがホンモノのコンガ奏者、打楽器演奏家のお手本のような人物である。
昨年11月だったか縁あってMTBにティンバレス奏者として参加者させていただいた、その時に和田さんをゲストとして迎えたのが発端だった。和田さんは松岡直也バンドのご本人様である、その時に
「来年還暦」
を皆で知り、その日にこの日が決まったことを覚えているが、まさかそれが本当に実現するとは思ってもいなかった。MTBバンドマスターの中野氏のご尽力にはただただ頭が下がるばかりだ。

今宵は、サンタナのコピーバンドが2組、そして松岡直也のコピーバンドと和田さんのバンド「プリズム」の合計4バンドが出演、このバンドすべてに和田さんが参加するという壮大な企画だった。リハーサルから本番終了までおよそ6時間、弾きまくりの和田さん…凄いの一言に尽きた。
全国各地から和田アキラファンが集結した記念すべき一夜だった。

特筆すべきはこの4バンドすべてがアマチュアバンドだったことだ。
愛好家達の耳と腕前はプロをしのぐと言って良い、それだけを好きで徹底的に熟知してるから隙がない。まるでレコードを聴いてるような、コンサート会場に来てるような、そんな錯覚さえもある。日本だけでなく世界中にこのような愛好家諸氏がいらっしゃることを痛感、音楽って素晴らしいなと改めて感じるのだった。

本番前に居酒屋で和田さんと久しぶりに一杯やらせていただいた。話をしてる中で
「ジャズだなあ」
と思えるエピソードがいくつかあった。しかし、それもこれも、今宵のギターがすべてアライ流してくれるのだと言わんばかりの飲みっぷり(写真)。
先輩!
先生!

このような先輩がいらっしゃるから私も頑張れる。
まだまだ、
私などまだまだ青二才。
よしゃ、頑張るぞ!

松岡直也先生の名曲
「ワンラストフェアウェル」
を共演した時、私も憧れだった松岡直也バンドの一員になれたような錯覚におちいった。
ああ、
あァ…
あぁ〜、ウっ!(マンボNo.5風に)

このような機会を作ってくださった阿部ちゃんはじめMTBの皆様にはただただ感謝、
ありがとうございました!
次はいつ?
またひとつ、
たのむよー!
  
Posted by palm_ichiro at 23:55Comments(1)

2016年08月27日

いつもの魚屋。

99a31385.jpg
朝と夜はイロイロと予定があるが、昼寝さえ我慢すれば昼は案外時間がある。
というわけで江戸前を仕込みにひとっ走り行ってきた、海が近いというのはなんともありがたい。

漁港前のいつもの魚屋、漁師や関係者が常に出入りしていて誰が店員なのかいつもわからない。客がいきなり魚をおろし始めたり、勝手に魚をつかんでどこかに行ってしまう人もいたりして、何とも自由気ままな店である。
水揚げが少ない日もあるが本日は大漁、店先には所狭しと鮮魚が並んでいた。聞けば今日はソウダガツオとメアジがおすすめだという、おすすめというのは沢山獲れたから安いということだ。ソウダガツオは30センチ位のものが一匹150円、メアジは20センチで200円、三枚におろしてもらうのだからまさか一匹ずつとは言えないだろう。せっかくだから大きめのマアジもお願いして食べ比べを。
このソウダガツオ、イワシに食いついたところで御用となった。せめて食べ終わってからにしてほしかったろうに、お気の毒さま(写真)。

うちに戻り、残り仕事を少しして明日に備える。この早朝出勤までの少しの間をみてキンキンケロンパに冷やしてあるスパークリングワインを抜き、も一本白いのを抜き、も一本…いい加減にしろ。
これも夏休み?
これが夏休み。
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 14:29Comments(0)

2016年08月26日

明石家サンマと磯野カツオ。

68c5da56.jpg
近所のいきつけがだいたい盆明け休みになって途方に暮れてたところ、盆休みをしてた店たちが営業を再開した。
生鮮業は市場の営業に影響されるというが、市場に影響される店など現在のところどれだけあるのだろうかと疑問点に思う。どんなに高性能な冷蔵庫ができたとしても生命あるものを食す以上は「新鮮」に勝るものはない。

しかし、この「新鮮」とか「安全」などという言葉を売りにしてる小売店がまた如何わしいもので…消費者には、目先の情報にとらわれず真剣に食の実態を見て知っていただきたい。漁師や農家と話をすればたいていのことがわかるはず。
野菜生産者はここにいます。

さて、魚屋に行くと店主がおすすめの刺身用を出してくれた。サンマとカツオ、今夜はこれに決まり!
愛用の刺身包丁で好みの厚さに切ればハイ出来上がり(写真)、ウチの古根生姜を添えて食べたらこれ最高!
魚屋の刺身はやはり旨い、
美味しいものは沢山食べることができるからフ・シ・ギ(ハートマーク)。
よし、こうなりゃ明日は江戸前を仕入れよう。
魚が旨い季節になってきた。
  
Posted by palm_ichiro at 16:41Comments(0)

2016年08月25日

昼そば、エンタメ!

73a75bae.jpg
「花月嵐」というラーメンチェーン店がある。チェーン店というのは好きではないが「昼そば」は駐車場の便さえ良ければ文句はいえない。
昼そばの所要時間は入店から出店まで長くても15分、これ以上は店の都合だ。たかが15分、されど15分、それでも最良の15分を求めて売(ばい)をさまよっているわけだ。

で、この花月嵐だが、十年以上前、週に二度は通うほどの中毒になった。「げんこつニンニクラーメン」というのが看板商品だが、これは依存性が強くて危険な食べ物、私の動脈硬化、高血圧、痛風はこのラーメンがきっかけになったのではないかと真面目に思っている。
しかし最近、やめればいいものの再びこの店の暖簾をくぐるようになってしまった。しかし今度は月に一度程度、私のラーメン断ちはかなり功を奏しているのだった。

久々に入ると券売機が賑やかだ。かつては醤油、味噌、塩の選択くらいだったからこれは進化した。
ご当地ものや有名店の献立を期間限定で販売する独特のやり方、ラーメンというよりはラーメン店そのものが進化しているのだ。
店内には次回作のコマーシャルがずっと流れており、これが期待感、食べたい感を喚起させるのだ。
「今、ラーメン食べてるのにもう次のラーメンが食べたいのかよ!」
と自分をせめる。
あくびをせめる。

目の前に置いてあるチラシを眺め「せたが屋」のこれって支那そばだよなあ、食べたいと思った(写真)。
店内に流れる花月嵐のコマーシャル、決め台詞は
「ラーメン、エンタメ!」
まさにその通り、私にとっては
「昼そば、エンタメ!」

ラーメンの進化もさることながら、ラーメン店の進化もまた嬉し楽し。ラーメン店の再開発!
週に二度とはいかないが、月に二度くらいなら許してもらえ内科医…
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 16:13Comments(0)

2016年08月24日

盆明け休み。

ac923d11.jpg
窓の外を見ると茶トラが一匹ウチの中を覗いていた。
ウチのどちらかが脱走したのかと思いきや、よく見るとウチのどちらよりもスラリとしてる(写真)。
お前さん何処の子だい?
割と人に慣れているようだ、どうやらウチの
「ご自由にお食べください」
の餌を食べに来たようだ。
一難去ってまた一難、
一匹去ってまた一匹。

最近は野良猫がすっかり減った。野良猫はおろか外飼い猫もほとんどいない、ペットは室内で飼うものということが一般化したのだろう。小学生の頃「野犬」に追われた苦い経験がある、「野良犬」なんて今や死語だが「野良猫」も近い将来死語になるのだろう。

夏休みをといつもの店に電話をするとあちらもこちらも臨時休業…お盆を無休で頑張った個人店はここらで一服、盆明け休みとは私と同じ考え方だ。
しかたがないから無計画で横浜駅に出た、何かあるだろう。するとなんてことだ、相鉄ジョイナスまでが臨時休業…こりゃまいった。行き場を失ったアリたちが周囲の店に分散したために近隣店舗は大混雑!店側は繁盛、アリは困惑。
「席あいてますか」
私も思わず写真の赤猫のようになった。

人混みはやはり苦手、旨いものはやはり静かな場所でゆっくりいただきたい。
明日あたりまた電話してみよう、
もういいかい、
まだだよ、
個人店って長期休暇をとったりするからなあ。
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 23:51Comments(0)

2016年08月23日

アライ流していったのだ。

9fd958eb.jpg

風雨、台風を「悪天候」というが、悪い天候はない、悪いのは二次災害。
晴れ曇りの日は畑や作業場などに出てしまったり、周辺を片付けたりとつい動いてしまうが、この暴風雨では何もできない。結果ようやく身体を休めることができたのだ。

今回の台風は横浜を直撃、この夏の垢を洗い流してくれた。
疲れた夏野菜が吹き飛ばされてあきらめがついて秋の種まきの決意ができた。洗車したかった自家用車は風雨のおかげで綺麗になった。そして交通事故にあったアライグマの血痕もきれいさっぱり流された。喜びも悲しみも今回の台風がすべて洗い流していったのだ。

晴耕雨読に限りなく近い1日だった。
読書とまではいかなかったが、冷静に自分のスケジュール帳と睨めっこできた。
睨めっこしてゾッとした。
夏休みはおろか秋休みもお預けか…。
日中は主治医からの処方箋をいただくのがやっと…薬は酒と同じに大切なものだが、これにはかなりの時間がかかる。生活習慣病の処方箋はどこかセンターで365日24時間受け付けていただきたいものだ。
夜しか時間がない、いや、夜なら時間があると現実は前向きに捉えた方がいい。

こうなったら連日近場で旨いものを堪能したい、これが私の夏休み。
まずは近場でくるくる、
♪まわってまわってまわってまわってないー♪(写真)
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 18:05Comments(0)

2016年08月22日

冷やし坦々麺。

37349ab7.jpg
冷やし中華をめあてに来たが、冷やし坦々麺が魅力的だった。坦々麺こそ温かくなければイケないもので、冷たくて辛いとはけしからんと思っていた。しかし、疲れた胃に気合いをいれるにはいいのかと、もしかしたら本能的にこれを選んだのかもしれない。

週末は天気が悪くて盆踊り大会など中止になったところが多かったようだ。子供にとっては夏休み最後の思い出、遠くに行けない高齢者などにとっても近場は何よりなだけに残念だった。
舞台の催しというとついプロ意識がでて運営者の手際が気になるが、自分が祭太鼓を叩くようになってからはその気持ちがわかるようになった。この素人感こそが村祭りで和みの時間、舞台に立つ人はお客のためではなく自分のため、これが一番。

で、冷やし坦々麺だが、私好みの麺のコシにまろやかな胡麻スープ、そしてしっかりと辛いラー油…旨い!これは病みつきになりそうだ(写真)。

今日こそは冷やし中華?
いや、冷やし坦々麺でも医院じゃ内科医?
味と栄養バランス、これは永遠のテーマ、
では、昼そばに出かけてまいります。
  
Posted by palm_ichiro at 11:17Comments(0)

2016年08月21日

9/14はいよいよラ・ノーチェのライブです!

10de825b.jpg
*9/11、10/1高崎音楽祭を追加しました。

9/14水曜日
「LA NOCHE30周年祭」
高円寺ジロキチ(杉並区高円寺北2-3-4高円寺ビル地下一階、高円寺駅北口下車徒歩約2分、桃太郎寿司向かい紳士服店の裏)
ご予約お問い合わせ 03-3339-2727(18〜24時の間)
ご予約2500円、当日3000円
18時30分開場、19時30分開演
松井イチロー、石川雅康、内山エイトper、石井圭b、山本琢pf、大堰邦郎sax、伊計博司tp、鈴木圭介tb
♪高円寺での定例会、私のリーダーバンドです。定期的に出演できて嬉しい限り。

10/3月曜日
「谷口守之介バンド」
鎌倉長谷デイジーズカフェ(鎌倉市長谷2-8-11)
0467-23-9966
谷口守之介、豊島修一、山田光治、松井イチロー
19時頃から。
♪好評のグループ、再びデイジーズに出演です。

10/12水曜日
「ぶしつけ本番・レコ発ライブ」
野毛うっふ(野毛小路、ルタンペルデュの少し先)
19時頃から
投げ銭
イクオ三橋、島田のぶひろvo、斎藤華子pf、田中洋平b、 清野美土ハーモニカ、寺島しなえ二胡、イチローper
♪いよいよ6枚目のアルバムが完成しました。イクオ三橋の世界をお楽しみください。

10/21金曜日
「LA NOCHE30周年祭」
横浜Hey JOE(横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14新港ビル地下1階 横浜駅西口より一旦地上に出た後ダイヤモンド地下街中央通路を直進南12 (ホテルキャメロットジャパン前)出口より地上に出て首都高速高架下をくぐるジョナサン手前を左側へ。50メーターほど進んだ角のビル地下1階 045-313-3131 )
18時30分開場、19時30分開演
ご予約3600円、当日4100円
松井イチロー、石川雅康、内山エイトper、石井圭、山本琢、大堰邦郎、伊計博司、鈴木圭介
♪横浜、秋の公演です。こちらも定例化したいところ、地元の皆様よろしくお願いいたします。

*小林香織11thアルバム「MELODY」ツアーのお知らせ。
サックス奏者、小林香織の11枚目となるアルバム「MELODY」のレコーディングに参加しました。今回はゲストとしてあの有名人もサックス奏者としてお迎えしましたので乞うご期待!8/24日本ビクターより発売になります、是非ともご購入のほどよろしくお願いいたします!
また、このコンサートツアーの一部に参加いたしますのでスケジュールをお知らせいたします。皆様の来場をお待ちしております!

8/24ニューアルバム「MELODY」発売。
9/11日曜日、高崎音楽祭(群馬音楽センター、16時頃から、2000円)
9/12月曜日、ビルボードライブ大阪
9/19月曜日、ブルーノート名古屋
10/1土曜日、高崎音楽祭、まちなかコンサート
10/8土曜日、渋谷マウントレーニアホール


☆ラテンセッションのお知らせ☆
「2016年8/20土曜日に開催!」
「馬車道メグスタでのラテンセッション」のご案内
月に一度、ラテン演奏愛好家による「ラテンセッション」を開催しております。
ピアニスト、ベーシスト、パーカッショニストの3人がホストとなって皆様の演奏をサポートいたします。
グランドピアノ、ウッドベース、ベースアンプ、ギターアンプ、ドラムセット、コンガ、ボンゴ、ティンバレスをご自由にお使いいただいてます。歌手ももちろん参加オッケーです。
各自お手持ちの譜面がございましたら三部ほど持参いただければ助かります。譜面はなくてもかまいません、できる曲を演奏いたします。
堅苦しいものではありません、あくまでも音楽を楽しむことを目的にしております、タンバリンだけでもオッケー、お気軽にご参加ください。

「馬車道メグスタラテンセッション」
横浜市中区相生町5-86第二ホームベースビル4階
045-228-8869
20時頃から始めます。
参加料金 2500円 飲食代別
皆様のご参加をお待ちしております。
*来月は9/24土曜日に開催します。
  
Posted by palm_ichiro at 10:57Comments(0)

2016年08月20日

なんとか君のりゅうたろう。

029714b1.jpg
今宵はいきつけのバー「アボアボ」の5周年記念パーティーの打ち合わせだった。子供の頃よくあそんでいた原っぱに気がつけば建物ができ、気がつけばバーができていた。この40年間というのは、都心なら店舗は10回は入れ替わってるだろうしビルの建て直しさえあり得る年月だ、それを考えるとゆったりとした開発のように思う。

アボアボをあとにした我々一行は深夜まで営業する中華料理店「りゅうたろう」に二次会の場を移した。
こちらの店はジャニーズのナントカというグループのナントカ君のご実家というこで、遠方からもわざわざやってくるファンがいるという知る人ぞ知る店だそうだ。十年以上前に来たことがあるがその時のことは何も覚えてはいない。
ビールとチンジャオロース(写真)をやっていると地元のギタリストがやってきた、この店の常連客だという。車好きということで話が盛り上がり気がつけば午前3時を回っていた。
やばい、そろそろ起きる時間じゃないか!

それにしてもこの店、深夜だというのに客足が途絶えない。不思議な店だ。
次回はご常連がすすっていたあのつゆそばをいただきたい。
楽しみがまた一つ増えた。
かにが沢公園の盆踊り大会が雨で中止になって残念、
明日はなんとかできますように。
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 16:26Comments(0)

2016年08月19日

なん中華…。

9b30143c.jpg

ある辞書で「料理」と索くと「食材を調味料で加工する」とあった、なるほど。では、刺身を切るのは料理でないが、直前に醤油につけて食べた時に料理になるということか。肉を焼くのは料理でないが、直前にわさび醤油をつけて食べたら料理になる。このように、私は食べる直前に料理してるというがわかったのだ。切る、焼くは料理の上で重要なことだがこれは技術という。
なんとなくさっぱりした。

数年前、冷やし中華に凝って高級店から庶民店までを食べまわった結果いきついたのが自分でつくる冷やし中華だった。スーパーで売ってるマルちゃんの三食入りのアレだ。
麺を茹でるのは料理ではない、具材を切るのも料理ではない、しかし最後に同封されたタレをかけた時、これは料理したことになってしまうのだ。
なってしまうのだ!
これは違うと叫びたい。
主婦に向かって違うと叫びたいのだ。

今年の傑作がこれ、粉チーズ同様にゴマをたっぷりとやるのが私流、マヨネーズもいい味出してくれる(写真)。
店に行くと最近は胡麻タレ味なんてのもあるから胡麻タレ作りにも挑戦したい。これで初めて料理となる。

昔から食べ慣れた味が最も落ちつくそのものだ。
普遍なるもの、日本の冷やし中華。
冷やし中華を連呼してたらまた食べたくなった。
なん中華、ラーメンと似たような依存性があるような…
本日はプロに任せよう、
では行ってまいります。
  
Posted by palm_ichiro at 11:01Comments(0)

明日はラテンセッション、馬車道です!

52589fae.jpg
先日はプールサイドで美味しいラムを満喫しました。
ラテン音楽で心も身体もワクワク!皆様のご来場をお待ちしております!

*10/12を追加しました。

9/14水曜日
「LA NOCHE30周年祭」
高円寺ジロキチ(杉並区高円寺北2-3-4高円寺ビル地下一階、高円寺駅北口下車徒歩約2分、桃太郎寿司向かい紳士服店の裏)
ご予約お問い合わせ 03-3339-2727(18〜24時の間)
ご予約2500円、当日3000円
18時30分開場、19時30分開演
松井イチロー、石川雅康、内山エイトper、石井圭b、山本琢pf、大堰邦郎sax、伊計博司tp、鈴木圭介tb
♪高円寺での定例会、私のリーダーバンドです。定期的に出演できて嬉しい限り。

10/3月曜日
「谷口守之介バンド」
鎌倉長谷デイジーズカフェ(鎌倉市長谷2-8-11)
0467-23-9966
谷口守之介、豊島修一、山田光治、松井イチロー
19時頃から。
♪好評のグループ、再びデイジーズに出演です。

10/12水曜日
「ぶしつけ本番・レコ発ライブ」
野毛うっふ(野毛小路、ルタンペルデュの少し先)
19時頃から
投げ銭
イクオ三橋、島田のぶひろvo、斎藤華子pf、田中洋平b、 清野美土ハーモニカ、寺島しなえ二胡、イチローper
♪いよいよ6枚目のアルバムが完成しました。イクオ三橋の世界をお楽しみください。

10/21金曜日
「LA NOCHE30周年祭」
横浜Hey JOE(横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14新港ビル地下1階 横浜駅西口より一旦地上に出た後ダイヤモンド地下街中央通路を直進南12 (ホテルキャメロットジャパン前)出口より地上に出て首都高速高架下をくぐるジョナサン手前を左側へ。50メーターほど進んだ角のビル地下1階 045-313-3131 )
18時30分開場、19時30分開演
ご予約3600円、当日4100円
松井イチロー、石川雅康、内山エイトper、石井圭、山本琢、大堰邦郎、伊計博司、鈴木圭介
♪横浜、秋の公演です。こちらも定例化したいところ、地元の皆様よろしくお願いいたします。

*小林香織11thアルバム「MELODY」ツアーのお知らせ。
サックス奏者、小林香織の11枚目となるアルバム「MELODY」のレコーディングに参加しました。今回はゲストとしてあの有名人もサックス奏者としてお迎えしましたので乞うご期待!8/24日本ビクターより発売になります、是非ともご購入のほどよろしくお願いいたします!
また、このコンサートツアーの一部に参加いたしますのでスケジュールをお知らせいたします。皆様の来場をお待ちしております!
8/24ニューアルバム「MELODY」発売。
9/12月曜日、ビルボードライブ大阪
9/19月曜日、ブルーノート名古屋
10/8土曜日、渋谷マウントレーニアホール


☆ラテンセッションのお知らせ☆
「2016年8/20土曜日に開催!」
「馬車道メグスタでのラテンセッション」のご案内
月に一度、ラテン演奏愛好家による「ラテンセッション」を開催しております。
ピアニスト、ベーシスト、パーカッショニストの3人がホストとなって皆様の演奏をサポートいたします。
グランドピアノ、ウッドベース、ベースアンプ、ギターアンプ、ドラムセット、コンガ、ボンゴ、ティンバレスをご自由にお使いいただいてます。歌手ももちろん参加オッケーです。
各自お手持ちの譜面がございましたら三部ほど持参いただければ助かります。譜面はなくてもかまいません、できる曲を演奏いたします。
堅苦しいものではありません、あくまでも音楽を楽しむことを目的にしております、タンバリンだけでもオッケー、お気軽にご参加ください。

「馬車道メグスタラテンセッション」
横浜市中区相生町5-86第二ホームベースビル4階
045-228-8869
20時頃から始めます。
参加料金 2500円 飲食代別
皆様のご参加をお待ちしております。
*来月は9/24土曜日に開催します。
  
Posted by palm_ichiro at 10:48Comments(0)

2016年08月18日

できることなら、

e72fa373.jpg
台風一過、再び猛暑が戻ってきたが時折吹く風はすっかり秋の香。咳や鼻水…イネ科による秋のアレルギー症状も右肩上がりで、身体ごと秋を感じている。
車の量もまた増えてきて夏休みも終わったのだなあと実感する、あと10日もすれば学校もはじまりいよいよ夏もおしまいだ。
早い、早過ぎる。

浜辺で寝そべる白い猫…といきたいところだがここは浜辺ではなくお得意様の店先、お客が来てもお構いなし、お前さん踏まれるぞ。
出入り自由の身だから面構えは野良なのに寝姿がなんともかわいい、お前さんわざとか。
パシャりとやった(写真)。

♪ミミズだってオケラだってアメンボだって、みんなみんな生きているんだ友達なんだ♪
という唄がズシンと滲みる、
アメンボのあとに「人間だって」という歌詞を加えたい、生きるもの命は平等にひとつだけ、命の落とし方はそれぞれだが客観的にみるとそのどれもがやるせない。

こちらの白猫、寝姿はかわいいが寝顔にどこか緊張感がある。見たところ十歳以上、病気からも交通事故からも辛うじて逃れてきた百戦錬磨、とてもキビシイ寝姿だ。

都会に生きる野生動物にどこか現代人がダブって見える。
できることなら、こんな仕事したくないのになあ。
できることなら、こんな場所にいたくないのになあ。
できることなら、こんな人と関わりたくないのになあ。
できることなら、自然の中でのんびりと動物らしく生きたいんだがなあ。

秋を感じたからこんなことを思うのか。
感傷的になるのが秋なのか。

おっと、私の夏はこれからだよね、
ね、
秋はまだまだ先でしょ!
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 20:53Comments(0)

2016年08月17日

二代目珈琲ミル。

cbf8f0f5.jpg
また珈琲ミルの話だが、こちらが私の二代目ミル(写真)、初代同様カリタのものだ。周囲に珈琲の産地を示す地図が書いてあったりして、どっしりとしたデザインも気に入っている。
初代の予備として購入したものだが、こちらもかれこれ10年にはなるだろう。本当は初代と同じものが欲しかったのだが調べてみると生産中止とか、一度に挽ける量や引き出しの大きさなどこの上ない初代、こういったものにモデルチェンジは必要なのかとつくづく思う。

使うたびに愛着がでる珈琲ミル、私が死ぬまで使えることを考えれば買うときは高いと思うがこんなにも安いものはないだろいう。また、ミルを知ることで珈琲というものが何倍にも美味しく、また楽しくなるものだ。

そういえばこのところ朝の一杯をやってない。
朝の一杯よりも出勤が優先、これは精神衛生上胃肝臓。
どんなに忙しくても、30分早く起きてミルを回せ。
初代はまだ現役、携帯用に購入した三代目は優れものだが実家に置きっぱなしだ。

今日こそは目覚めの一杯を、
♪まわってまわってまわってまわーすー♪
(円弘志風に)
  
Posted by palm_ichiro at 08:25Comments(0)

2016年08月16日

20匹もすくったぞ!

813c5829.jpg
茶屋に野菜を届けに行った。
この「茶屋」とは墓参客に花と線香を販売する店で、ここには三軒あるがすべてが私のお得意様、横浜の三軒茶屋だ。
そのうち最も広いお茶屋さんがこのところ面白い店を出店してる、それは「金魚とスーパーボールすくい」と「らくがきせんべい」だ。この2店を切り盛りするのはお茶屋のお孫さん、夏休みということで子供向けに無料で楽しませているという。
少し前まではお盆となるとこのあたりにプロのテキ屋が出店して盛り上がっていたものだが、これまたつまらないヨソモノの通報だか苦情だかで出店がなくなった経緯があるという。都会はウルサイのだからそれが嫌なら山奥に住みクマと相撲でも取ってなさい。後から来たヨソモノが昔ながらのことにつべこべ言いなさるな、言う前に参加してみなさい。
話がそれた。
昔ながらのえびせんに水飴を塗り色粉で絵を描く「らくがきせんべい」そしてタライに水を張りオモチャの金魚やスーパーボールを救う「オモチャすくい」若い女性ならではのアイデアだ。

「おいちゃん、やってもいいかな」
「眼鏡かけちゃってヤル気満々ですね」

「ほら、みてごらん、20匹もすくったぞ!」(写真)
「金魚が一番簡単なんだよー」
ふはっ。

このところ、おいさんは金魚に敏感。
つかの間の夏休み。
私の夏休みはどこですかー!
(地面をドンドン叩いて)
聞こえますかー!
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 20:39Comments(0)

2016年08月15日

盆踊り大会。

08e93bbe.jpg
今年もまた地元の「夏祭り盆踊り大会」で太鼓演奏係を仰せつかり、夏の夜空に太鼓の音色を響かせた。
老若男女が入り交じる「村祭」は和みの場であると同時に交流の場、最近では盆踊りの音がうるさいなどと苦情があるそうだが、そういう方は山の中で鹿と一緒に暮らす術を身につけるべきだろう。
本当にうるさいのは誰なのかをよく考えてみなさい。

昨年に続いて二回目の参加、昨年は太鼓の皮が破れるというハプニングがあったが今年は私がお借りした自治会のバチが折れるというハプニング。私以外の三人はみな自分のバチを持参、お借りしてみるとどれも堅くて重い。こりゃ音も違うはず、心構えの違いに恐れ入りました。

叩き手の大将は82歳の大ベテラン、しかし最近は今ひとつリズムが合わずに苦戦してるという。演奏は4人で一曲づつ交代、トップバッターはもちろん大将だ、司会者の合図でさあ、始まりはじまり!
「まずはダンシングヒーローからスタートです!」
ふはっ、大将、こりゃ大変だ!
予め曲がわかっていれば叩きやすい曲を選んでもらえるのだが、なにせ曲は出たとこ勝負なのでそうもいかず…
ああ、大将お気の毒、踊ってる人はもっとお気の毒。
一巡してまた大将の番、司会者、
「次はアラレちゃん音頭です!」
ふはっ、ふはっ!
また一巡、司会者、
「最後は血液ガタガタです!」
ふはっ、ふはっ、ふはっ!
太鼓の下では浴衣姿のご婦人方が子供たちと一緒に
「はい!はい!はい!」
と大盛り上がり。イライラの頂点に達した大将、下に向かってついに怒鳴った。
「お前ら、うるさいんだよ!ちゃんと踊れ!」
しかし、その蚊の鳴くような声は虚しく夜空に消えていったのだった。

CDの出音、ご婦人の「はい!はい!はい!」のカウント、太鼓のリズム、踊り手の踊り、この4つが見事に噛み合わない、見事な盆踊り大会だった。
せっかくなので来年への改善点を提案しておく。
このバラバラ盆踊り事件はスピーカーが遠くにあり、そのタイムラグによるものだから、
‖生櫃硫にモニタースピーカーを設置する。
△管愎優ウント様にはワイヤレスのピンマイクとイアモニターを。
C,手には曲順表を。
これで大幅な改善が期待できるだろう。
などとのたまってみたものの…一番下手だったのは私だった。

ある人に言われた、
「太鼓は途中で止めてはいけない」
と。素人が何を言ってるかと一瞬ムッとしたが、よく考えてみるとその通り。
太鼓のリズムは心臓と同じ、少しくらい狂っても止めてはいけないのだ。今回は何度か止めてしまった私、とても反省してる。

昨年からのメンバー3人で記念撮影(写真)。
来年もまた笑顔で太鼓が叩けますように。
たのむよ!

  
Posted by palm_ichiro at 23:19Comments(0)

2016年08月14日

秋の演奏会のお知らせ。

42a8655a.jpg

秋とはいえ、私の夏はまだ始まったばかり。
たのむよ。

10/3を追加しました。
10/21を追加しました。

9/14水曜日
「LA NOCHE30周年祭」
高円寺ジロキチ(杉並区高円寺北2-3-4高円寺ビル地下一階、高円寺駅北口下車徒歩約2分、桃太郎寿司向かい紳士服店の裏)
ご予約お問い合わせ 03-3339-2727(18〜24時の間)
ご予約2500円、当日3000円
18時30分開場、19時30分開演
松井イチロー、石川雅康、内山エイトper、石井圭b、山本琢pf、大堰邦郎sax、伊計博司tp、鈴木圭介tb
♪高円寺での定例会、私のリーダーバンドです。定期的に出演できて嬉しい限り。

10/3月曜日
「谷口守之介バンド」
鎌倉長谷デイジーズカフェ(鎌倉市長谷2-8-11)
0467-23-9966
谷口守之介、豊島修一、山田光治、松井イチロー
19時頃から。
♪好評のグループ、再びデイジーズに出演です。

10/21金曜日
「LA NOCHE30周年祭」
横浜Hey JOE(横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14新港ビル地下1階 横浜駅西口より一旦地上に出た後ダイヤモンド地下街中央通路を直進南12 (ホテルキャメロットジャパン前)出口より地上に出て首都高速高架下をくぐるジョナサン手前を左側へ。50メーターほど進んだ角のビル地下1階 045-313-3131 )
18時30分開場、19時30分開演
ご予約3600円、当日4100円
松井イチロー、石川雅康、内山エイトper、石井圭、山本琢、大堰邦郎、伊計博司、鈴木圭介
♪横浜、秋の公演です。こちらも定例化したいところ、地元の皆様よろしくお願いいたします。

*小林香織11thアルバム「MELODY」ツアーのお知らせ。
サックス奏者、小林香織の11枚目となるアルバム「MELODY」のレコーディングに参加しました。今回はゲストとしてあの有名人もサックス奏者としてお迎えしましたので乞うご期待!8/24日本ビクターより発売になります、是非ともご購入のほどよろしくお願いいたします!
また、このコンサートツアーの一部に参加いたしますのでスケジュールをお知らせいたします。皆様の来場をお待ちしております!
8/24ニューアルバム「MELODY」発売。
9/12月曜日、ビルボードライブ大阪
9/19月曜日、ブルーノート名古屋
10/8土曜日、渋谷マウントレーニアホール


☆ラテンセッションのお知らせ☆
「2016年8/20土曜日に開催!」
「馬車道メグスタでのラテンセッション」のご案内
月に一度、ラテン演奏愛好家による「ラテンセッション」を開催しております。
ピアニスト、ベーシスト、パーカッショニストの3人がホストとなって皆様の演奏をサポートいたします。
グランドピアノ、ウッドベース、ベースアンプ、ギターアンプ、ドラムセット、コンガ、ボンゴ、ティンバレスをご自由にお使いいただいてます。歌手ももちろん参加オッケーです。
各自お手持ちの譜面がございましたら三部ほど持参いただければ助かります。譜面はなくてもかまいません、できる曲を演奏いたします。
堅苦しいものではありません、あくまでも音楽を楽しむことを目的にしております、タンバリンだけでもオッケー、お気軽にご参加ください。

「馬車道メグスタラテンセッション」
横浜市中区相生町5-86第二ホームベースビル4階
045-228-8869
20時頃から始めます。
参加料金 2500円 飲食代別
皆様のご参加をお待ちしております。
*来月は9/24土曜日に開催します。
  
Posted by palm_ichiro at 10:38Comments(0)

2016年08月13日

貴重な1日〜湘南マンボオーケストラ。

4f34f620.jpg
あれが終わると次はこれ、うまいことスケジュールが繋がっていると我ながら感心してる。あまりのいいテンポにその1日がいかに貴重な1日であることを忘れがちで胃肝いかん。

逗子マリーナにやってきた。小学生の頃はここでラジコンカーで遊び、中学の頃は海水浴、高校生でプールサイドコンサートを見て、大学生の頃は彼女とデートにやってきた。私の思い出の節々にこの逗子マリーナがあるわけだ。
余裕時間を持って会場入り、暑すぎず寒すぎずのマリーナ日和、ようやく夏、私の夏がやってきた。
リハーサルを終えて本番までの間が唯一の自由時間、
えいっ!
とそのままプールに飛び込んだ。久しぶりのマリーナのプールに感激、老朽化が問題になってるとはいえこれだけ綺麗に管理してくれることを感謝したい。

今回は17人という大編成、今どきなんとも贅沢な話である。ジャズマンなら誰もが憧れる「ビッグバンド」だが打楽器演奏家は参加の機会は少ない、ましてや「ラテンビッグバンド」なんてまずない。これは自分で立ち上げなければあり得ないことだか、選曲編曲譜面の管理、リハーサルのスケジュールと本番の段取り…「大変」という言葉はあえて避け、ここは「やりがいのある」と言う言葉にまとめたい。
これを仕事と思うなかれだ。

会場内のみならずプールサイドにも音をだしたからプール全体がダンスホールになった。360度のビッグバンド舞台とホール、これまた
「あり得な〜い(女子高生風に)」
サルサを踊り、プールで泳ぎ、ビッグバンドでラテンを聞く踊る…こんな夢のような催し、これは客として来た方が医院じゃ内科医かと思わざるを得なかった。
プロデューサーの飯森氏には頭が下がる。
終演後、メンバー一同でハイ、チーズ!(写真)

打ち上げは大船で、
いつものメンバーが集まった。
夜中のワインが五臓六腑に染み渡る。
充実の1日、充血の1日。
この1日がいかに貴重な1日だったかということは日が経つにつれて実感することだろう。
私の夏はまだまだこれから、
たのむよ!
  
Posted by palm_ichiro at 23:40Comments(0)

2016年08月12日

ばんりゅうじスタジオとかづ屋。

821ed1d2.jpg
目黒といえばサンマ、いや、サンマー麺…近くなってきたぞ、そう、支那そばだ。
この支那そばとの出会いは「ばんりゅうじスタジオ」にかよっていた20歳の頃だった。ある時、何か食べようと近くを徘徊していると、バーのようなカウンター7〜8席の店を発見、見ると「支那そばや」としてあった。ここが?と首をかしげながらも大好物の支那そばをいただきに迷わず入店した。店内は私一人、クラッシック音楽が流れ、神経質そうなカマキリのような主人(主人は別にいたことが後に判明)、が一人で切り盛り、あっち拭きふきこっち拭きふきしながら…かなりの潔癖症、めんどくさい店に入ってしまったと言うのが第一印象だった。
そして出された支那そばにビックリ仰天、支那そば好きにはたまらない逸品、一口惚れして以来、今なお通っているわけだ。
拡幅、そして何度かの移転を繰り返して現在の場所に定着、今やすっかり庶民的な店構えとなったが味は変わらない、ここではいつもチャーシュー麺を注文する。日本一の支那そばはこちら「かづ屋」のチャーシュー麺!(写真)

さて、かづ屋で腹を満たした後は、ばんりゅうじスタジオにてビッグバンドのリハーサルだ。
こちらのスタジオにもずいぶん長いことお世話になっている。私が主宰するリハーサルはこちらに決まっているのだ。
「松井さん、今日は何人ですか?」
「17人です」
「ふは!」
(この時の様子は「ばんりゅうじスタジオ」ホームページ「スタッフブログ」を検索)
何はともあれ渾身のリハーサル、そしていよいよ本番だ。

私にとっては日本武道館よりも敷居が高い逗子マリーナプールサイドでの演奏、これをビッグバンドで演奏できるなんて夢のようだ。
当日は海水パンツを忍ばせて、隙あらばドバーンと!
楽しみな夏の1日が近づいてきた。
今年の夏、最盛期!




  
Posted by palm_ichiro at 04:30Comments(0)

2016年08月11日

8/13いよいよ私のビッグバンドライブです!

f026de58.jpg
今週末はいよいよおたのしみのライブです。
これぞ夏、これぞ逗子!
伝統あるサルサイベント「湘南ビーチサルサ2016」に私のラテンビッグバンドが出演します。大人の夏の過ごし方はこれが模範。
私たちと一緒に夏の1日を過ごしましょう!
乞うご期待!
真夏のライブ、皆様のご来場をお待ちしております。

8/13土曜日
「湘南ビーチサルサ2016〜コスタ・デ・サルサ リビエラ逗子マリーナ」
松井イチロー&湘南マンボオーケストラ(ラテンビッグバンド)
リビエラ逗子マリーナ・クリスタルヴィラ、シーサイドプール&オーシャンスイート(神奈川県逗子市小坪5-23-9)鎌倉駅東口バスターミナル7番乗場より15分おきに無料シャトルバスがが運行しております。

前売り券、当日券共に5000円、ただし前売り券の方は16時から入場できラム酒1杯サービスとなります。
当時券の方は17時からの入場となります。
ライブとDJでサルサを楽しみます。

チケットぴあ、Pコード:302-471
ローソンチケット、Lコード:74072
湘南ビーチサルサ:0120-809718
21時終了。
♪逗子マリーナでラテンビッグバンド!これはもう文句なしの一夜です!


9/14水曜日
「LA NOCHE30周年祭」
高円寺ジロキチ(杉並区高円寺北2-3-4高円寺ビル地下一階、高円寺駅北口下車徒歩約2分、桃太郎寿司向かい紳士服店の裏)
ご予約お問い合わせ 03-3339-2727(18〜24時の間)
ご予約2500円、当日3000円
18時30分開場、19時30分開演
松井イチロー、内山エイトper、石井圭b、山本琢pf、大堰邦郎sax、伊計博司tp、鈴木圭介tb
♪高円寺での定例会、私のリーダーバンドです。定期的に出演できて嬉しい限り。

*小林香織11thアルバム「MELODY」ツアーのお知らせ。
サックス奏者、小林香織の11枚目となるアルバム「MELODY」のレコーディングに参加しました。今回はゲストとしてあの有名人もサックス奏者としてお迎えしましたので乞うご期待!8/24日本ビクターより発売になります、是非ともご購入のほどよろしくお願いいたします!
また、このコンサートツアーの一部に参加いたしますのでスケジュールをお知らせいたします。皆様のご来場をお待ちしております!
8/24ニューアルバム「MELODY」発売。
9/12月曜日、ビルボードライブ大阪
9/19月曜日、ブルーノート名古屋
10/8土曜日、渋谷マウントレーニアホール


☆ラテンセッションのお知らせ☆
「2016年8/20土曜日に開催!」
「馬車道メグスタでのラテンセッション」のご案内
月に一度、ラテン演奏愛好家による「ラテンセッション」を開催しております。
ピアニスト、ベーシスト、パーカッショニストの3人がホストとなって皆様の演奏をサポートいたします。
グランドピアノ、ウッドベース、ベースアンプ、ギターアンプ、ドラムセット、コンガ、ボンゴ、ティンバレスをご自由にお使いいただいてます。歌手ももちろん参加オッケーです。
各自お手持ちの譜面がございましたら三部ほど持参いただければ助かります。譜面はなくてもかまいません、できる曲を演奏いたします。
堅苦しいものではありません、あくまでも音楽を楽しむことを目的にしております、タンバリンだけでもオッケー、お気軽にご参加ください。

「馬車道メグスタラテンセッション」
横浜市中区相生町5-86第二ホームベースビル4階
045-228-8869
20時頃から始めます。
参加料金 2500円 飲食代別
皆様のご参加をお待ちしております。
*来月は9/24土曜日に開催します。
  
Posted by palm_ichiro at 20:27Comments(0)

2016年08月10日

シャッシャッの術。

ebd69a93.jpg

譜面と格闘しているとジロキチがのっしのっしとやってきてどっかーん!ちょっとアンタ邪魔なんですけど、猫とはたいていご主人様の仕事を妨害するものだ。
肉球と譜面の相性がいいらしく、シャッシャッと両手両足で譜面をテーブルの下に落とす技はお見事だった。お前ね、こっちは仕事してるんだ、といいながらも、シャッシャッの術を楽しんだ。
これは猫の本能か、仕事しないで一緒に遊んでくれというサインなのか。徹底的な妨害体制、そして窓の外にはアライグマ(写真)。
動物達に癒される日々。

食欲がないが食べなければならない。
暑い時こそ熱いもの、そして宇崎流動食がいい。
やっぱりラーメンか。
しっかり塩分を補給して、さて本日の夜の部の始まりはじまり〜。
帰ってきたら夜中に一杯やって、明日の朝の始まりはじまり〜。
気がつけば夏の終わり。
暑いのは早く終わってほしいが、夏はまだまだ終わってほしくない。
たのむよ。

  
Posted by palm_ichiro at 14:34Comments(2)