2017年05月29日

富戸。

e2a2a1c0.jpg
「打楽器の体験教室週間」が終わるやいなや「柑橘週間」になった。
何度でも通いたい伊豆半島諸々、静岡県はかつて日本一と言われた温泉地「熱海」から下田まで温泉街が連なる。その最南端から半島西部を北上すればこれまた西伊豆温泉とまだまだ温泉が続くわけだが、一般に神奈川県民にとって「伊豆」といえば東伊豆が親しみ深いだろう。

そんな東伊豆、年に何回も熱川に通うがこれは出張、お仕事である。だがこの熱川に行く途中に私にとって思い出深い街があった、それが「富戸」だ。
伊東からほど近い港町、ここには父の会社が福利厚生施設としていた民宿があって小中学生の頃はよく来たものだ。しかしながら、海水浴をしたわけでもなく遊園地に連れて行ってもらったわけでもなく…ただ父の仕事の一環に付きあっていただけだった。それでも楽しかったのは何故なのか。

ウー♪
早朝にサイレンの轟音、そのスピーカーの真下にあるのがこの民宿だった。民宿施設にした理由がよくわかる、この騒音じゃ住めないだろ。
ウー♪
「皆さん、ただいまイルカが揚がりました、港までお越しください」
行ってみると定置網か何かに掛かったイルカが水揚げされて解体ショー、地元の人はボウルを持参して切り分けられたイルカの肉を持ち帰るのだ。
物語にでてくるあのイルカさんを食べるんですか!
ダメでしょ!
これは子供心ながらにショッキングな出来事だった。今もそうなのか、食文化というのはつくづく興味深い。

そして、ようやくこの日がやってきた。
記憶のままに国道を右折した。
うーん、マンダム。
富戸港が近づくにつれてだんだんと記憶が蘇ってきた。
およそ40年ぶりの富戸の街、こんにちは、いや、おはようございます。
この喫茶店、この商店、見覚えがあるぞ!
確かこの道を上がったところが…
あった!
そこにはなんと40年以上経ってもなお現役の母屋が残っていたのだった(写真)。
思わず、あのスピーカーはまだあるかと電信柱の上を見上げてしまったがさすがにそれはなかった。
ああ、よかった。
記憶の信ぴょう性、
今回はたまたま当時のモノが残っていたから私の記憶が正しかったことが証明されたわけだが、もしもこれが都会ならば建物はおろか周辺道路や区画までもが豹変してることだろう。自分の「記憶」が正しいかどうかなどとは言っていられない。
仕事優先とはいうものの、時間が許す限りはこういったこともすべきではないか。
そこで自分なりの「旅行」ができればこれこそ一石二鳥だ。
有意義な時間を過ごせて満足。

さて、これからが仕事、
肉体労働者、
ファイトー、いっぱーつ!
あれは野口ケンではなく、ケイン毛がコスギだった。
そういえば、毛がコスギな力士、高安、大関昇進おめでとう!
野口ケンというか坂上二郎というか、
応援してきた甲斐があった。
もういっちょ頑張って横綱に。
期待してます、
たのむよ!
  
Posted by palm_ichiro at 22:59Comments(0)

2017年05月28日

出張。

85a45634.jpg
連日の富士山、本日は富士宮市にやってきた。
晴天のせいかこんなにくっきりと見えることなど滅多にない、幸運だった。近くから見る富士山は野生的、地滑りを起こしたような痕はなんとも生々しい。綺麗だけでなく自然味に溢れる姿は近くならではで、これまたなんとも富士山の魅力ではないか(写真)。
観光客も大勢、そうか富士山といえば世界遺産にまでなった世界有数の観光地だった。

いつも口癖のように
「旅行にいきたい」
と言ってるが、これがなかなか実現できないのは年間通して仕事で色々な土地に行っているからだろう。ただしこれは「出張」で、私がしたいのは「観光旅行」だ。しかしながらこの出張を繰り返していると「なんとなく旅行した感」のような気分になっているのが胃肝臓のよう。
出張といえども旅には違いない、せっかく来たからあそこにも寄りたかったなどと反省してる間に次の出張がやってくる、この繰り返し。
観光旅行は自腹でないとできないことになっている。
うまくできてるなあ。

この辺りといえば「富士宮焼きそば」が有名だが、少し足を伸ばせば「つけナポ」もある。吉原アドニスのつけナポは16時まで…おぼえてますよ。
駿河湾沼津のサービスエリアで富士宮焼きそばを、人気のお好み焼きロールにありつけた。
お持ち帰りで半分食べて残りは晩酌のお供に、
この一瞬だけが観光だった。

出張はつづくよどこまでも。
明日も朝が早いが、もはや目覚まし時計が不要になってしまった私…自信をもって余裕で床に就こう。
ん?
あれ、
眠れない。
しまった、さっき久しぶりコカコーラを飲んでしまった!
カフェインに滅法弱い私、
こりゃ参ったな、
明日、寝不足ですか?
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 22:21Comments(0)

6/14、メンバー変更のお知らせ。

26340c52.jpg
*6/14、都合によりメンバーが変更になりましたのでお知らせいたします。

♪6/14水曜日
「松井イチロー&LA NOCHE」
横浜Hey-JOE(横浜市中区鶴屋町3-32-14新港ビル地下1階)
18時30分会場、19時30分開演
ご予約3600円、当日4100円
ご予約お問い合わせ 045-313-3168
松井イチロー、内山永人、小林慎以上per、石井圭b、山本琢pf、大堰邦郎sax、伊計博司tp、マイケル後藤tb
*へイジョーでの定例ライブ、年に二回のプレミアムライブですので要チェック願います。何と言ってもおすすめのライブです!

♪6/17土曜日
「ぶしつけ本番〜ほたる鑑賞コンサート」
丹沢サーカスMGG学校(松田町寄虫沢)
18時頃から
投げ銭。
*8/6日曜日「喜多方21世紀シアター」にてFMきたかたスタジオでの出演が決まりました。夏休みは喜多方に遊びに来ませんか!

今年も小林香織コンサート・ライブツアーに参加いたします。今年はおなじみの名古屋、大阪に加えてホール公演も決定、ご期待ください。

「小林香織サマーコンサート&ライブ」
♪7/1土曜日
「埼玉熊谷あすねっと文化ホール」
16時開演
全席指定4500円、高校生以下2000円
♪7/7金曜日
「名古屋ブルーノート」
1st 17時30分開場、18時30分開演
2nd 20時30分開場、21時15分開演
6700円、お問い合わせ 052-961-6311 ブルーノート名古屋
♪7/11火曜日
「ビルボードライブ大阪」
1st 17時30分開場、18時30分開演
2nd 20時30分開場、21時30分開演
6500円、お問い合わせ 06-6342-7722 ビルボードライブ大阪
(メンバー)
小林香織sax&fl、小川翔g、大迫杏子key、河野充生b、加藤Q久幸dr、イチローper

♪7/5水曜日
「サムデーバースデーライブ」
横浜二俣川SOMEDAY(横浜市旭区二俣川1-45-95七番館ビル2階、相鉄線二俣川駅北口下車徒歩約1分、ドンキホーテの裏のビル)
19時開場、20時開演、
谷口守之介g&vo、山田光治b&vo、イチローper
*今年もマスターが私のバースデーライブを企画してくださいました。かくし芸大会のようで…今年は何をご披露いたしましょうか。

♪9/2土曜日
「松井イチローラテンジャズカルテット」
房総鴨川「風雲」(千葉県鴨川市広場817 須賀神社うら)
お問い合わせ 090-8812-7748杉山さんまで
夜公演ですが、時間、料金など詳細は追ってお知らせいたします。
松井イチローper、山本琢pf、石井圭b、大野裕之fl
*久しぶりに風雲に出演します。今回はおなじみのメンバーでの演奏、房総を楽しんでまいります。延泊だあー!

以上、皆様のご来場を心からお待ちしております。
  
Posted by palm_ichiro at 15:37Comments(0)

2017年05月26日

天然サマータイム。

f81c11ea.jpg
私は就寝時に雨戸、シャッターやカーテンをして寝る習慣がない。以前、某楽屋でこの話をしたら
「野生児っすね!」
と若者たちの中で盛り上がった。これは私の寝床にはこれらの設備がなかっただけなのだが、夜は暗く朝になれば自然に明るくなるという当たり前のことはよくわかる。夜明けとともに目がさめるわけだから今の時季は最も早く陽が短い冬は遅い、年間およそ3時間の時差がある。そのむかし、日本でも「サマータイム」を導入しようなどと話題になったが私のような天然サマータイムの者には関係がない。

ところが楽屋で若者が
「松井さんのように寝てみたら、朝、自然に目が覚めました。今では毎晩こうして寝てます」
と喜ばれた。ミュージシャンたるもの昼夜逆転が当たり前だが、人間たるもの朝日とともに目覚めるのは当たり前、本能に気づいていただき光栄です。
ますます健康的になるミュージシャンたち。

さて、畑ではキヌサヤとスナップエンドウが終わりソラマメが全盛期を迎えている。さすがに陽の入りとともに就寝はできないので一杯やってから。
うーん、マンダム(写真)。
明日もまた早朝運転、運転もまた仕事のうち。

おっと、
野生児もめざめのあやまち

朝だと思って目が覚めたらまだ丑三時だった。
寝るのが早過ぎた。
しかしもう眠れない。
朝刊はまだか。
ラジオ体操の会に参加するオヤジ達の気持ちがわかるようになってしまった。

晩酌と朝珈琲の始まりは12時間間隔が最も良いなどと考えながら、いまひとつ清々しくない朝珈琲をすする。
うーん、マンダム。
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 23:12Comments(0)

2017年05月25日

磯の湯にて。

1ed1801e.jpg
ここ何年かで私の周囲から親愛なる梅ちゃんらが姿を消している。これは彼女らが歳だからということではなく、自分が歳をとってきたという認識にするべきだ。

「あのー、ちょっと、あたしも入っていいかしらー」
「ちょうどぜんぶ脱いだとこだからいいんじゃないのー」
その時間をちゃんと見計らってる。
私達の早い来場にまだ準備ができていなかったということ、何かの蛇口をひねりにやってきた。
「あたしも入っちゃっていいかしらー、あはは」
「どうぞー、記念撮影しましょう!」(写真)
還暦を過ぎて再成人を果たし今年は年女…凄いなあ。

早朝肉体労働のあとの温泉は格別、それも昼。
外にある椅子に腰掛けておにぎりを頬張った。すぐ横の港では漁師が船の修理をしており、その横をダイバーが2人プカプカと浮いてる。そんな風景を見ていてふと横を見たら梅ちゃんが座っている…着かず離れず絶妙な距離を保ってるのが微笑ましい。

今回は一度では積みきれないほどの豊作、近いうちにもう一度やってくる。その時もやはりこの「磯の湯」で汗を流したい。
いその…といえば、
やはりカツオ、
カツオの美味しい季節になった。
  
Posted by palm_ichiro at 16:49Comments(0)

2017年05月24日

バナナ、ワニ、ミカン。

59d1acaa.jpg
伊豆は熱川へ。
バナナワニ園にしか行ったことのなかった熱川に、このようなカタチで通うようになって何年経っただろう。先日、めったに見ないテレビをつけたら偶然にもバナナワニ園の紹介番組に遭遇、私が行った25年も前とは随分違った風景になっていた。せっかく熱川まで行くならばバナナワニ園は必修科目ではないか。
それにしてもここにバナナとワニを連れてきた創業者は凄い、簡単な発想を現実にすり行動力は見習うべきだ。
♪バナナワニ〜、バナナワニ〜♪
と館内にずっと繰り返し流れるあの曲は果たして健在だろうか、気になるところ。

さて、ミカン農園へ。
今回は相方が脱腸のため力が入らない、実質私一人の作業である。えっさほいさ、艶やかな柑橘達を車に積み込む作業は学生時代にやっていた八百屋のアルバイトを思い出す。
あの時とは体力が違う。

今年は豊作、
一回では積みきれない?
なんと、積載量オーバーになってしまう!
嬉しい悲鳴(写真)。
も一回まいりましょう。

しかし、これをも一回…
なかなか厳しいのう。
一泊を視野に入れて、
宿探し宿さがし。
バナナワニ園にも寄っちゃう?
リンダ駒中。
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 23:56Comments(0)

2017年05月23日

幸の好循環

d89021f1.jpg
今回の体験教室では、まず自分たちが使う楽器作りから始めることにした。とはいっても、空き缶にビーズを入れてフタをする至って簡単なものだ。ビーズの大きさや量によって音色が変わる、「世界にひとつだけの私の楽器」はこの体験教室のいい記念にもなることだろう(写真)。
ペットボトルなら中のビーズが見えてきれいだった…次にいかそう。

それにしても打楽器の力というのは本当に凄い、毎回「音楽」というか「本能」に近いモノを感じている。美味しいものを食べた時の表現も人それぞれ、どこか似てる。
大根を叩いて笑顔になってる人を見るとこちらも幸せになってくるのは幸の好循環。

「打楽器の体験教室」は将来性に富んでいる。
私のような太鼓マニアは稀な方で、太鼓にまた音楽に接する機会が少なかった人たちは数多い。専門的になるとつい初心を忘れがちになるが、このような初心者の中で演奏することでまた自分も初心に戻ることができるのはなんともありがたいことである。

朝に晩によく働いた、
ここらで一服したいところ。
何もしないで1日を過ごすことができないタチだが、たまにはそういう過ごし方をしてみたい。
「働かざるもの食うべからず」
第一、動かなければ腹も減らない。
腹が減らなきゃ旨いものも旨くない、
よくできてるなあ。
やっぱり、働くか。
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 21:47Comments(0)

2017年05月22日

夏の演奏会のお知らせ。

fb7c298a.jpg
皆様のご来場をお待ちしております。

♪6/14水曜日
「松井イチロー&LA NOCHE」
横浜Hey-JOE(横浜市中区鶴屋町3-32-14新港ビル地下1階)
18時30分会場、19時30分開演
ご予約3600円、当日4100円
ご予約お問い合わせ 045-313-3168
松井イチロー、内山永人、小林慎以上per、石井圭b、山本琢pf、大堰邦郎sax、伊計博司tp、鈴木圭介tb
*へイジョーでの定例ライブ、年に二回のプレミアムライブですので要チェック願います。何と言ってもおすすめのライブです!

♪6/17土曜日
「ぶしつけ本番〜ほたる鑑賞コンサート」
丹沢サーカスMGG学校(松田町寄虫沢)
18時頃から
投げ銭。
*8/6日曜日「喜多方21世紀シアター」にてFMきたかたスタジオでの出演が決まりました。夏休みは喜多方に遊びに来ませんか!

今年も小林香織コンサート・ライブツアーに参加いたします。今年はおなじみの名古屋、大阪に加えてホール公演も決定、ご期待ください。

「小林香織サマーコンサート&ライブ」
♪7/1土曜日
「埼玉熊谷あすねっと文化ホール」
16時開演
全席指定4500円、高校生以下2000円
♪7/7金曜日
「名古屋ブルーノート」
1st 17時30分開場、18時30分開演
2nd 20時30分開場、21時15分開演
6700円、お問い合わせ 052-961-6311 ブルーノート名古屋
♪7/11火曜日
「ビルボードライブ大阪」
1st 17時30分開場、18時30分開演
2nd 20時30分開場、21時30分開演
6500円、お問い合わせ 06-6342-7722 ビルボードライブ大阪
(メンバー)
小林香織sax&fl、小川翔g、大迫杏子key、河野充生b、加藤Q久幸dr、イチローper

♪7/5水曜日
「サムデーバースデーライブ」
横浜二俣川SOMEDAY(横浜市旭区二俣川1-45-95七番館ビル2階、相鉄線二俣川駅北口下車徒歩約1分、ドンキホーテの裏のビル)
19時開場、20時開演、
谷口守之介g&vo、山田光治b&vo、イチローper
*今年もマスターが私のバースデーライブを企画してくださいました。かくし芸大会のようで…今年は何をご披露いたしましょうか。

♪9/2土曜日
「松井イチローラテンジャズカルテット」
房総鴨川「風雲」(千葉県鴨川市広場817 須賀神社うら)
お問い合わせ 090-8812-7748杉山さんまで
夜公演ですが、時間、料金など詳細は追ってお知らせいたします。
松井イチローper、山本琢pf、石井圭b、大野裕之fl
*久しぶりに風雲に出演します。今回はおなじみのメンバーでの演奏、房総を楽しんでまいります。延泊だあー!

以上、皆様のご来場を心からお待ちしております。
  
Posted by palm_ichiro at 23:35Comments(0)

2017年05月21日

ウチの3匹をたして3で割る。

5c6f2ab0.jpg
軽トラに太鼓を…いや、野菜を積んで売(ばい)に出た。
某お得意さんのお宅に行くと、生後三週間の子猫がゲージに入れられていた。
「あら、これ、どうしたの?」
「ウチの前に捨てられてたのよ、それも黒いビニール袋に入れられて…」
「ふはっ、ビ、ビニール袋ですか!」
最近は「捨て猫」という言葉すら聞かなくなってきた、これはいい傾向なのだが、避妊処置もしないで中途半端に飼いならしてる無責任なヒトは依然として多いという。この猫ももしかしたらそんなウチで産まれ、困り果てたヒトが捨てたのではないだろうか。
だが、捨て方が悪すぎる。
ビニール袋とはなんぞや!
呆れて言葉が出ない。

ウチではよく畑の堆肥小屋に犬や猫が捨てられた、たいていがダンボール箱でこれなら一安心だ。丁寧に手紙と餌が入っていたこともある、こうなるとこちらも一肌脱ごうという気持ちになるものだ。
犬猫病院にいくと里親を探す会などを斡旋してくれる、最近ではこういった組織が頑張ってくれてるからなんとかなるだろう、諦めないで欲しい。

諦めるといえば10年ほど前、当日記でも何度か紹介したが、ウチに野良のミンミンゼミというメス猫が姿を現わすようになった。私はこのミンミンゼミが産んだ仔猫20匹近くの里親を探し出した経緯がある。このミンミンゼミ、私が里親を探すものだから安心してかウチで出産し育児放棄をするようになったのには参った。まだ目の開かない歩けない仔猫たちに1日5回以上ミルクを与えて忙しかった。
が、楽しかった。
避妊手術のためにミンミンゼミを捕獲しようと試みたがなかなか捕まらない、そのうちに姿を消してしまった。
私の前でゴロンと転がり、日に日に大きくなってるお腹を私に見せてくれた。
「もうすぐ産まれるからよろしくね」
とばかりに。

さて、こちらの仔猫、茶トラだが長毛種。ウチの三匹をたして3で割ったような…。
こんな顔が懐かしい(写真)。
こちらで飼うことに決まったらしい。早速、病院にも連れていってもらったということで一安心。
いい飼い主のところに来れて良かったなあ。

出産の季節、
もしも今ウチにこんなのが来たら私も飼ってしまいそう…
駄目ダメだめ!
3匹で充分!
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 23:21Comments(0)

2017年05月20日

打楽器体験教室の巻。

e8875695.jpg
花が咲き緑が旺盛になるこの季節、ヒトもやはり活動的になるのがよくわかる。
毎年4月の中旬…葉桜になった頃から私の仕事は一度目の繁忙期を迎える、これは20年も前から変わらない。気候が良くなると音楽に触れたくなるヒト、気候が良くなると成長して収穫期を迎える野菜たち…なぜか重なる。やはり生物の活動期なのだろう。
私としては、できればズレていただきたい。

というわけで太鼓の体験教室も盛んになってきた。
おかげさまで好評、回を重ねるごとに参加者も増えて賑やかになってきた。
こちらの体験教室は午前午後と時間が長いので、あの手この手でアイデアを出し参加者が飽きないように工夫してる。しかし、私自身が太鼓と共に1日を過ごすということは最近あまりないので新鮮さを感じている。今になってみるとこういう機会がなければ1日中太鼓と一緒にいることなどないだろう、新たな発見があってオモシロイ。ありがとうございます。

さて、今回はこのパターンでは過去最多の参加者…ありがたいが、使える楽器の数は限られている。どうしたら時間を有効使えるのか考える。私がもっと有名だったならば楽器を提供してくれるスポンサーがついてくれたのではないか…残念、そんな風に思ったりもするがそれは仕方がないことだ。カネがなければアタマを使え、そう自分に言い聞かせて考える、
ひたすら考える(写真)。

こんなの出ました〜!
じゃ、やってみよう。
指導者とて試行錯誤、手応えのあるものは伸ばし、失敗は反省してやり直す、
「失敗は成功のもと」
なんといい格言だろう。
しかし私にはもう失敗は許されない、一回その一度が評価、こういうところはプロスポーツ選手によく似てる。
結果が出せなければ次回のギャラは半額だ。

よし、明日は3割打者で、
いや、3割ではアマチュアの域だろう、
最低8割打者でないと…
プロ野球選手よりもキビシイじゃ内科医!

太鼓のマルは心のマル、
太鼓の響きは心の響き、
あなたの心が現れます。
あ、ちょっと足のウラを見せていただけますか?
よごれてますね…
これはあなたの先祖の…新しいハンコを作ってみませんか。
転じて、
あ、ちょっと手のひらを見せていただけますか?
これはあなたの先祖の…新しい太鼓を買ってみませんか。
危ない!

皆さん、軽トラで太鼓を売ってるヒトをみたらすぐに通報してください。そのヒト、野菜なんかも積んでたりして…ますます怪しい。
よろしく哀愁で。
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 22:28Comments(0)

2017年05月19日

デニーズ殺人事件。

4631ce27.jpg
デニーズで昼食、先のカレー週間が尾を引いてるのか「カレーもの」が気になっているようで「焼きカレーランチ」に即決した。焼きカレーといえば門司港を思い出す。
ラーメンや蕎麦は選択肢が少ないから楽なのだが、ファミリーレストランとなると献立が多すぎて迷ってしまう。他での決断は早過ぎるほどの私だが、ファミリーレストランで私より遅く決める人はまずいない。決まってるように見せかけてるだけで、実は最後の人が注文を告げた後に仕方なく決めているのだ。そして、私より遅く食べる人もまずいない。
大勢での食事は楽しい、私のランチセットにはドリンクも付いてるということで「ピンクレモネード」などというものを注文してしまった。こういうのが好きなのかと勘違いされそうで恥ずかしかった(写真)。

スーパーの菓子売り場には「柿ピー」の季節限定カレー味が売られていた。夏といえばカレーだが、まだ早くはないか。
カレーやラーメン…専門店があるような献立は外食の中でもやはり強い。最近ではこれに続いてカツ丼や天丼の専門チェーン店をよく見る。これらは従来なら千円くらいする献立だったがこのチェーン店ではそのおよそ半額、画期的だ。
選択肢が絞られてる店は注文を悩まなくていいのがいい。

だからかウチの近くのカツ丼店には参ってる、昼時は
「カツ丼店渋滞」
が発生、入口が二つあるので、どちらが先に入ったとかトラブルも多発、怒鳴ってるオヤジを何度も見たことがある。腹を減らした男どもは怖い。
カツ丼くらいでそんなに怒るなよ。
いや、食べ物の恨みは恐ろしいか。
たかがカツ丼、されどカツ丼。

こんな事件が起こるのでは…
カツ丼店の駐車場でトラブルが発送して50代の男性が刃物で刺され死亡しました。犯人は近くの魚屋の店主でその場ですぐに逮捕されました。犯人は、早くアジフライが食べたくてイライラしてたと証言、妻は
「こんなことになるならば、ウチで揚げればよかった」
と肩を落としてました。

デニーズの話がいつの間にか殺人事件の話になってしまいすみま千円。
  
Posted by palm_ichiro at 23:29Comments(0)

2017年05月18日

上の家の冷やしたぬき蕎麦。

25366bf7.jpg

山は新緑の淡い緑からすっかり濃緑色になっていた、短時間ですっかり風景が変わってしまうのもまた5月の魅力といえるだろう。

昼たぬもいつしか「冷やし」になっていた。
上の家鶴岡の「冷やしたぬき蕎麦」は絶品なのだがひとつだけ難点がある、それは器だ『写真)。
温かい蕎麦と冷たい蕎麦は器を変えていただきたい。冷しならば冷しらしく平らで硝子なんて情緒があるじゃないか…などと言いたいところだが私の場合はちと違う。温かい器と同じだと蕎麦が熱いと間違えてつい手繰って
♪ふーふー♪
とやってしまう、これが駄目なのだ。冷やしをふーふーしたらいかんだろう、隣席の客が笑ってる。
たのむよ。

〈温かい昼そばの食べ方〉
忙しい一日、勤め人ならなおさら限られた昼休み時間を有効に使いたい。それにはいかに早く昼食を済ませるかが勝負になる。
最近、そばを手繰ったまま一時停止してる人をあまり見なくなった。その昔、そば食いは、ふーふーしたそばを口に入れるやいなやすぐに次に食べるべくそばを手繰り(持ち上げて)冷ましていたものだ。口に入れたそばが喉を通るとすぐに次のそばが食べられる、もちろんノビも防止、これは時間短縮なおかつ美味しく温かいそばをいただける最善策だ。ラーメンも同じ。
忙しい男どもが片手でそばを手繰り片手で新聞や雑誌を見ていたあの光景が懐かしい。

まあ、そんなわけで、冷やしそばを手繰ったままポーズをとる必要はない。だから、手繰ったままのポーズをとらなくても良いような器にしていただきたいのだ。
まったくつまらない難点で失礼しました。

目に青葉、蕎麦ひやだぬき、初鰹
今夜はカツオだな。
カツオは宿題をやってから。
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 15:34Comments(2)

2017年05月17日

ネプチューンとスターダスト。

f6c09b40.jpg
某宴会のために横浜は瑞穂埠頭にやってきた。
会場となった店は「ネプチューン」で私は2回目の来店、クルーザーを横付けできる海沿いの店舗は眺めがよく、お忍び客のためのレストランという感がある。

瑞穂埠頭には今は使われなくなった貨物の引き込み線が残っている、私のような「廃線マニア」にはたまらない風景だ。今回は開宴前の小一時間、廃線鑑賞をしてから宴会にのぞもうと有志が集まった。
スタンドバイミーよろしく錆びた線路沿いを進むと、知らず知らずのうちに「港湾関係者以外進入禁止」の場所ではに入っていたようで、警備員に注意されてしまった。確かに不審な外見の私たち、人は見かけによるのか。

どっぷりと廃線に浸かり、錆びた線路からタップリと鉄分を補給した我々一行、いよいよネプチューンでの宴会が始まった。
料理だけでなく、みなとみらいの風景もまた味わい深い。昭和な風景から見るみなとみらいの街はまさに
「みなとみらい」
なのだった。

一次会で終わるわけがない。
ここにはもう一軒行かなければならない場所がある。
すぐとなりにある「スターダスト」だ。この二軒で一軒ということ。
こちらはサザンオールスターズの曲「思い出のスターダスト」でも有名になった老舗のバー、ママのさっちゃんが色々な思い出話しを聞かせてくれた(写真)。

楽しい時間はあっという間、終電の時間がせまってきた。
しかし、ここは本当に横浜なのか…
どこか遠くに来たような錯覚、
この店はまさか幻?
ジョニ黒を飲んで
うーむ、と唸る。店の猫、にゃんにゃんが
「お客さんたち、かんばんよー」
と外から戻ってきた。
なんともレトロ。

年季の入ったジュークボックスからは私がリクエストした「マンボジャンボ」が3回も連続してかかっていた。
歳をとると何回も同じことを言うというアレでしょうか。
私も何度も同じ話をしてたような気がしてきた。
若い人たち、ごめんなさい。
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 21:44Comments(0)

いよいよ1か月を切りました!

f68070f7.jpg
スターダストの「にゃんにゃん」
今日も元気な姿を見せてくれました(写真)。

♪6/14水曜日
「松井イチロー&LA NOCHE」
横浜Hey-JOE(横浜市中区鶴屋町3-32-14新港ビル地下1階)
18時30分会場、19時30分開演
ご予約3600円、当日4100円
ご予約お問い合わせ 045-313-3168
松井イチロー、内山永人、小林慎以上per、石井圭b、山本琢pf、大堰邦郎sax、伊計博司tp、鈴木圭介tb
*へイジョーでの定例ライブ、年に二回のプレミアムライブですので要チェック願います。何と言ってもおすすめのライブです!

♪6/17土曜日
「ぶしつけ本番〜ほたる鑑賞コンサート」
丹沢サーカスMGG学校(松田町寄虫沢)
18時頃から
投げ銭。
*8/6日曜日「喜多方21世紀シアター」にてFMきたかたスタジオでの出演が決まりました。夏休みは喜多方に遊びに来ませんか!

今年も小林香織コンサート・ライブツアーに参加いたします。今年はおなじみの名古屋、大阪に加えてホール公演も決定、ご期待ください。

「小林香織サマーコンサート&ライブ」
♪7/1土曜日
「埼玉熊谷あすねっと文化ホール」
16時開演
全席指定4500円、高校生以下2000円
♪7/7金曜日
「名古屋ブルーノート」
1st 17時30分開場、18時30分開演
2nd 20時30分開場、21時15分開演
6700円、お問い合わせ 052-961-6311 ブルーノート名古屋
♪7/11火曜日
「ビルボードライブ大阪」
1st 17時30分開場、18時30分開演
2nd 20時30分開場、21時30分開演
6500円、お問い合わせ 06-6342-7722 ビルボードライブ大阪
(メンバー)
小林香織sax&fl、小川翔g、大迫杏子key、河野充生b、加藤Q久幸dr、イチローper

♪7/5水曜日
「サムデーバースデーライブ」
横浜二俣川SOMEDAY(横浜市旭区二俣川1-45-95七番館ビル2階、相鉄線二俣川駅北口下車徒歩約1分、ドンキホーテの裏のビル)
19時開場、20時開演、
谷口守之介g&vo、山田光治b&vo、イチローper
*今年もマスターが私のバースデーライブを企画してくださいました。かくし芸大会のようで…今年は何をご披露いたしましょうか。

♪9/2土曜日
「松井イチローラテンジャズカルテット」
房総鴨川「風雲」(千葉県鴨川市広場817 須賀神社うら)
お問い合わせ 090-8812-7748杉山さんまで
夜公演ですが、時間、料金など詳細は追ってお知らせいたします。
松井イチローper、山本琢pf、石井圭b、大野裕之fl
*久しぶりに風雲に出演します。今回はおなじみのメンバーでの演奏、房総を楽しんでまいります。延泊だあー!

以上、皆様のご来場を心からお待ちしております。
  
Posted by palm_ichiro at 20:55Comments(0)

2017年05月16日

四つんばいのクローバー。

7ece071f.jpg
大相撲が始まった。
今場所はいよいよ四横綱が顔をあわせる注目の場所である。怪我をおして出場した稀勢の里がどうなるか、怪我を悪化させないことを祈るばかりだ。
元気のない大関陣…大関とはなんぞやと、もう少し意地を見せていただきたい。かねてから応援していた野口健、いや高安にいよいよ大関取りがかかってきた。実力はすでに周囲も認めるとおりなだけに、いい成績で昇進していただきたい。
生中継は見れないから、深夜の「大相撲ダイジェスト」を録画して楽しみたい。

畑ではキヌサヤとスナップエンドウが最盛期を越えた。今まであれだけ獲れていたのに急に獲れなくなるから不思議、お客さんもまだまだ沢山あるだろうと期待してるだろうが残念だ。
その入れ替わりにソラマメの収穫が始まった。まだ若ざやのため茹で過ぎに注意、沸騰した湯に放り込んだら20秒であげ冷水で余熱をとめる、塩は最後にパラパラと。

畑脇の空き地ではクローバーが花盛り、四つ葉探しの名人としては黙ってはいられない。
探し始めて5分で二本見つけた(写真)。
幸せになれるんだっけ?
もっと探さねば。
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 18:04Comments(0)

2017年05月15日

皇華蘭の海鮮塩焼きそば。

9a30dbe9.jpg
皇華蘭で「海鮮塩焼きそば」を注文、月に一度は食べたい高級焼きそばだ(写真)。
店に行くとなんと満席、少々お待ちくださいと。宴会がふたつ重なりなおかつ一般客も、これは大変な時に来てしまった。
しかし、これまでかなり長いことこの店に来てるが待たされたのは初めてで、この店が満席とになってるのを見ること自体が初めてだった。来るたびに、昼時にもかかわらずいつも空いていて心配していたのだが、こういう時もあることにホッとした。
余計なお世話か。

これまでも、いい店を発見して通い始めると閉店…そんなことが沢山あった、店側にとっては「安くて美味しい」というのは矛盾してること、いろいろナカナカ難しい。

さて、打楽器のワークショップが始まった。
参加者皆さんと太鼓を楽しむひととき、今回はいつもと雰囲気を変えて臨む。毎回毎回アイデア出しには一苦労するが、その一つひとつがすべて自分の血となり肉となっている。私らしいワークショップを目指せばいい。

さあ皆さん、太鼓を叩いてストレス解消!
賑やかに楽しくやりましょう!
  
Posted by palm_ichiro at 14:37Comments(0)

2017年05月14日

徹底するということ。

5a0c9142.jpg
約一週間カレーが連続したが、今度は五目焼きそば。一週間くらい徹底して「飽きた」と思うくらいがちょうど良い、それでようやく満足に至るのだ。

まずは悟空へ。
前にも書いたが、現在こちらの昼献立に五目焼きそばはない。私はこの店の創業時、まだ昼に五目焼きそばがあった時から注文し続けてるために特別に作っていただいている。
いつも五目焼きそば、男は黙って五目焼きそば。いつか違うものを注文したらそれ以降は昼の五目焼きそばが封印されてしまうのではないかと心配してるだけ…。これからも注文し続けて、私の昼の五目焼きそばを更に揺るぎないものとして店主を洗脳していかなければならない使命感を持っている。

やはりこれは旨い。
ところでこの皿に書かれてる「三十一番」て何だろう。
私専用の皿ですか?
なわけないだろう。
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 08:47Comments(0)

2017年05月13日

ウチの淡水魚近況。

d99df990.jpg
ウチの三匹、我が家に来ておよそ一年になる。
それまでの金魚は何故かすべて一週間で全滅…いまだにその理由はわからない。これで最後にしようと1匹90円の和金を三匹コーナンで購入、それまでの金魚とは明らかに違う元気さがあった、これはいけるかなと。
順調に育ち3倍ほどの大きさになった三匹、最近は元気な時と静かな時が両極端。静かな時は三匹が横にならび背びれをたたんで寝てる様子、これ大丈夫かな(写真)。
いつでも元気な姿をみていたいものだ、
レッツゴー三匹!

ほかの淡水魚の近況、
ドジョウの中でも一番好きなのがホトケドジョウ、ずんぐりムックリしていてあまり大きくならないのがいい。ただいま四匹、和金と同じ水槽で元気に暮らしているが、濾過器の水溜めに入ってしまうのが難点、どうやって入るのか謎。
三匹買ったはずのゴクラクハゼだが何故か一匹しかいない。こちらは一年弱で5倍ほどの大きさになった。普段はじっとしてるが餌を与えると嬉しさを全面に出して大げさに食べてくれる、これが楽しい。
タイリクバラタナゴは五匹、だんだん私になれてきたがまだまだ臆病なところがある。いつも五匹がくっついていて可愛い、餌はよくたべるが全然大きくならない。
最後にウナギ、10センチほどのものを五匹買ったが二匹が死んでしまった。残った三匹は食欲旺盛、この半年で体長20センチ太さは三倍ほどに成長した。これ以上大きくならないで欲しいがもうどうにも止まらない。冷凍赤虫が大好物だ。

魚たちを観てると時間が止まる。
自分も小さくなってこの水槽の中を探検してみたくなる。ハゼとウナギは怖いだろうな。

しまった、またウナギが食べたくなってきた。
今日はどこの鰻屋へいこうか。
私が行く持ち帰り専門店ならば老舗店舗の半額でいただける。
半額といえどもまだまだ高価、しかし、こういうものがあるから頑張れる。
ちなみにウチのウナギは大きくなっても食べる予定はない、あしからず。
  
Posted by palm_ichiro at 23:01Comments(0)

2017年05月12日

インド、カレー。

37066cd9.jpg

カレーといえば新宿中村屋…ではなくウチの近くの中村屋、先日も出前していただいた。それがきっかけだったのかその後何故かカレーが続いた。

知り合いに、全国のインド系薬膳スープカレーを食べ歩くマニアがおり、たまに一緒になるとこれまたマニアックな店を案内してくれる。
「どう、このカレー、凄いでしょ!」
そういわれてもほかを知らないのだから何とも言えず相槌を打つだけでいる、英国式カレーは好きだが薬膳カレーを美味しいと思ったことはない、ごめんなさい。
この手の店は目立つ場所ではなく、裏路地のひっそりした場所で看板もない何だかわからないような外見の店が多い。何かちょっと怪しい感じだ。
店名は忘れたが江の島近くの店は特に印象的だった。店主は日本人だというがインド人のような顔になっており、カレーを扱う人は皆こういう顔になってくるのかなあと不思議に思った。

ところが近頃割と目立つところに薬膳のような専門店が増えてきた。街中に加齢臭、いやカレー臭をプンプンさせている、店員はたいていインド人みたいな人たちでやけに愛想がいい、そんなにニコニコされてもこちらは駒忠。どこの店も店内は狭くて入りにくい雰囲気だ、あれらは皆チェーン店かと思うほど。一商店街に一軒、商店街のインド化が気になるところ。

打ち合わせがてら昼食を、
簡単に寄れるイートインド、いや、イートインコーナーへ。で、またインド。
ここでは最も一般的らしいチキンカリーを注文、米かナンか選べたのでナンにしようか迷った結果、ナンにした(写真)。
米はやはりインデカ米がインデないカい。
久しぶりの専門カレー、恐るおそる食べてみるとこれが旨い。出された時は、こんなに大きいナンナンて食べきれるわけないと怒りがあったがこれまた旨い、ペロリと平らげたしまったのだった。
驚いた、
インドカレーって美味しい!

もりそばを食べても汗をかく特異体質の私、スパイスにはすこぶる敏感だ。
辛いわけではないが汗が引かない。それも身体からでるのではなく頭からのみ噴き出る…まるで火山爆発だ。毛が薄くなったせいか頭皮を流れる汗が早いこと、
ツー、ぽたっ。
タオルで顔を拭き拭きしながら食べる私の姿をみて、
インド人もビックリ!
完食後、髪はキューピー、まるで風呂上がりのような状態になった私。
恥ずかしい。
やはりカレーはやめた方がいいかな。
でも、次はインデカ米を…
たのむよ。
  
Posted by palm_ichiro at 10:38Comments(0)

2017年05月11日

夏の演奏会のお知らせ。

fa9aa08d.jpg

♪6/14水曜日
「松井イチロー&LA NOCHE」
横浜Hey-JOE(横浜市中区鶴屋町3-32-14新港ビル地下1階)
18時30分会場、19時30分開演
ご予約3600円、当日4100円
ご予約お問い合わせ 045-313-3168
松井イチロー、内山永人、小林慎以上per、石井圭b、山本琢pf、大堰邦郎sax、伊計博司tp、鈴木圭介tb
*へイジョーでの定例ライブ、年に二回のプレミアムライブですので要チェック願います。何と言ってもおすすめのライブです!

♪6/17土曜日
「ぶしつけ本番〜ほたる鑑賞コンサート」
丹沢サーカスMGG学校(松田町寄虫沢)
18時頃から
投げ銭。
*8/6日曜日「喜多方21世紀シアター」にてFMきたかたスタジオでの出演が決まりました。夏休みは喜多方に遊びに来ませんか!

今年も小林香織コンサート・ライブツアーに参加いたします。今年はおなじみの名古屋、大阪に加えてホール公演も決定、ご期待ください。

「小林香織サマーコンサート&ライブ」
♪7/1土曜日
「埼玉熊谷あすねっと文化ホール」
16時開演
全席指定4500円、高校生以下2000円
♪7/7金曜日
「名古屋ブルーノート」
1st 17時30分開場、18時30分開演
2nd 20時30分開場、21時15分開演
6700円、お問い合わせ 052-961-6311 ブルーノート名古屋
♪7/11火曜日
「ビルボードライブ大阪」
1st 17時30分開場、18時30分開演
2nd 20時30分開場、21時30分開演
6500円、お問い合わせ 06-6342-7722 ビルボードライブ大阪
(メンバー)
小林香織sax&fl、小川翔g、大迫杏子key、河野充生b、加藤Q久幸dr、イチローper

♪7/5水曜日
「サムデーバースデーライブ」
横浜二俣川SOMEDAY(横浜市旭区二俣川1-45-95七番館ビル2階、相鉄線二俣川駅北口下車徒歩約1分、ドンキホーテの裏のビル)
19時開場、20時開演、
谷口守之介g&vo、山田光治b&vo、イチローper
*今年もマスターが私のバースデーライブを企画してくださいました。かくし芸大会のようで…今年は何をご披露いたしましょうか。

♪9/2土曜日
「松井イチローラテンジャズカルテット」
房総鴨川「風雲」(千葉県鴨川市広場817 須賀神社うら)
お問い合わせ 090-8812-7748杉山さんまで
夜公演ですが、時間、料金など詳細は追ってお知らせいたします。
松井イチローper、山本琢pf、石井圭b、大野裕之fl
*久しぶりに風雲に出演します。今回はおなじみのメンバーでの演奏、房総を楽しんでまいります。延泊だあー!

以上、皆様のご来場を心からお待ちしております。
  
Posted by palm_ichiro at 23:51Comments(0)