2017年07月23日

ここ数年のインテリア誌の変化にみなさまお気づきでしょうか。

今までは日本のおしゃれなお部屋をピックアップした記事が多かったかと思いますが、このところ海外のお部屋を取材したページが増えているように思います。(ただこれは私が好んで見えいる雑誌だけなので偏見かも)

海外のお部屋。憧れますよね。

一言で表現すると、人も部屋も一緒で自分らしさが確立されていて、アレンジが上手。ってなところでしょうか。

日本人が海外の部屋をマネしようとすると、スタイルにこだわり過ぎていい意味でも悪い意味でもショールームみたいになってしまうことが多いですね。正解はないのに正解を求めるような…

今日ご紹介させていただくお客様の住人は、60代のご夫婦(主に奥さま)のお部屋。終の棲家への住み替えで、お邪魔させていただきました。さすが年の功あって、お引越し早々にも関わらず、すでにご本人らしい素敵なお部屋になっていました。

玄関脇のチャーナーチェア(休憩用)。
IMG_2596


玄関からはこんな光景が見えます。
IMG_2588


ちなみにこちらは薪ストーブならず、石油ストーブ。給油も壁裏のタンクから自動的にできるそうです。IMG_2585

脇にはセンス良い飾りが並ぶシェルフ。
IMG_2577


居心地がよくて、ついお茶菓子をいただいて長居してしまいました。
IMG_2583

海外のように人が集うリビングには椅子が多く置かれています。
IMG_2573

テレビ台になっているのはアンティーク(中国っておっしゃったかな)の箪笥。
IMG_2575




終の棲家とはおっしゃっていましたが、いつもパワフルで、ご来店されるとつい話し込んで1時間。なんてざら。
もしかしたら、終の棲家の住み替えもまたあるかも??と思わせるお客様です!あったらまたブログにて、ご報告しますね。


---------------------------------------------------

[パームスプリングスが良くわかる、ウェブサイト・FBはコチラ]
ウェブサイト http://www.palm-springs.jp
facebook https://www.facebook.com/palmsprings


[お問合せ・ご質問はコチラ]    
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs(パームスプリングス)

〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111
メール:shop@palm-springs.jp

---------------------------------------------------


(19:43)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字