2018年03月06日

アメリカは移民で多国籍、ヨーロッパは陸続きで多国籍ですね。人だけに限らずおのずとインテリアも多国籍になりますので、海外のお部屋を見るといい具合にミックスになっている部屋が多くみられます。

対して島国、日本。つい近年まで単一で進んできたので、一つに揃えるのが得意なのもうなづけます。でも異文化が魅力的に思えるのは人の性。インテリアにそれを求める人も増えてきていますね。

という訳で、今回のお部屋紹介はビンテージラインで上手にミックスされているお部屋になります。

IMG_3069
キッチン背面収納としてイギリスGプランのフレスコサイドボード。その隣にフランスジェルデのフロアランプ。キッチン内に上手にインテリアが入り込み、ひと続きのLDKに統一感がありますね。
IMG_3074

キッチンの奥にはデンマークのシェルフが。
IMG_3073

スタディーコーナーにもGプランのデスク。上にフランスのジェルデ。
IMG_3072
リビングにはアメリカのレーンのサイドテーブル。照明はセルジュ・ムーユ、フランス系がお好きなようですね。
IMG_3071
リビングの壁にはレンガが貼られ、アメリカ、ブルックリンスタイルが取り入れられています。

多国籍でミッドセンチュリーモダンとインダストリアルがバランスよく取り入れられた、素敵なお部屋でした!

伺ったのは半年以上前で、お引越しの直後だったので、もっとミックス化がすすんでいらっしゃるのではないかと思います!


---------------------------------------------------

[パームスプリングスが良くわかる、ウェブサイト・FBはコチラ]
ウェブサイト http://www.palm-springs.jp
facebook https://www.facebook.com/palmsprings


[お問合せ・ご質問はコチラ]    
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs(パームスプリングス)

〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111
メール:shop@palm-springs.jp

---------------------------------------------------



(11:54)

コメントする

名前
 
  絵文字