2020年10月07日

おしゃれな部屋の代名詞と言われる「海外感」。海外の部屋のようにしたい!と思っても、抽象的過ぎてなにをどうしてよいのやら。と悩みますよね。

私が思う海外っぽい部屋とは、一つのジャンルにと偏らない部屋。
先日伺ったお部屋は、そんなジャンルがいくつかミックスされているようなお部屋でした。
IMG_9254
ほら、ね。北欧家具にイームズチェア、アメリカンフィフティースのUFOランプ、グラフィカルなポスターにペルシャ絨毯かな、を合わせる。
さらに建物(戸建て)はコンクリート造。床材は節ありのパイン材にサブウェイタイルといったミックス空間です。


こちらリビング。
image0
image2

部屋のど真ん中に薪ストーブがある感じも、きっちり収めない感じが海外感をかもし出しています。
IMG_9245

キッチンの奥は事務所への扉になっていて、ここにはインダストリアルなデスクチェアとセグメントテーブル。
IMG_9258

事務所は2ウェイになっていて、廊下へも出入りできるようになってました。
IMG_9257

リビングとダイニングはL字に構成されていて、廊下からは庭も見えます。
IMG_9256

色の使い方もいろいろ。赤、青、黄、緑、オレンジ、紫。でこのまとまり。いらっしゃる度に一目ぼれで置く場所も考えず買っちゃうタイプの方ですが、おしゃれ部屋上級者確定です!

まとまりが無くなるのが怖くて、部屋にジャンルや色味の制限をかけているという声も良く効きますが、個性やその時の直感も時には信じて、過ごす時間が楽しくなるようなお部屋作りを楽しんでくださいね!

---------------------------------------------------

[パームスプリングスが良くわかる、ウェブサイト・FBはコチラ]
ウェブサイト http://www.palm-springs.jp
facebook https://www.facebook.com/palmsprings


[お問合せ・ご質問はコチラ]    
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs(パームスプリングス)

〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111
メール:shop@palm-springs.jp

---------------------------------------------------


(17:36)

コメントする

名前
 
  絵文字