2021年08月29日

前回前々回に続きまして、オフィス3連発です!

新オフィスのテーマは「The future is old.〜古くて新しいを創造できる空間」ということで、ミッドセンチュリーを求めパームスプリングスへいらっしゃいました。

で、ミッドセンチュリーなら得意です!と手を上げたらコーディネートのご依頼をいただいたので今回も内装材まで口を出し、コペンハーゲンリブを採用いただきました。
陰影がとても美しいミッドセンチュリーらしい贅沢な壁にヴィンテージ家具が入り、空間の完成度がグッと上がります。
IMG_8186

IMG_8175

反対側の壁には有向ボードを。こちらも穴に陰影ができて奥行きがうまれていますね。
IMG_8159

オフィスはフリーアドレス。テーブルは全てハーマンミラー製ビンテージのセグメンテッドベーステーブルと、コントラクトベーステーブル。携帯も仕事のツールになっていますので、その日気に入った場所を確保してお仕事!

UKのサイドボードは書庫代わりに。レトロなデザインの全て開き扉のものをご提案しました。
IMG_8160

ランプはミッドセンチュリー定番のスパゲティランプ。
IMG_8173

ダイヤシェイプが可愛い3連のガラスランプをアクセントに。
IMG_8164

IMG_8165

少し奥まったエリアのラウンジルームにはスパイダーランプをお使いいただきました。
IMG_8156
IMG_8158

併設の商談スペースのカウンター上には4つ揃いのペンダントランプ。
IMG_8137
PXL_20210419_022108266.PORTRAIT

妖しい雰囲気のトイレにも、ブラケットランプを付けて頂きました。
IMG_8139

こちらは渋ビル物件で、エントランスや階段は雰囲気が良いですね。
PXL_20210419_022253069

扉も新たに付けたそうです。EXITはパームスプリングスから。
PXL_20210419_022356159

と、お部屋紹介は3回連続のオフィスのご紹介でした。

いままでのオフィスにとらわれず、自由な発想で作ったオフィスから生まれるビジネスに期待!ですね。

---------------------------------------------------

[パームスプリングスが良くわかる、ウェブサイト・FBはコチラ]
ウェブサイト http://www.palm-springs.jp
facebook https://www.facebook.com/palmsprings


[お問合せ・ご質問はコチラ]    
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs(パームスプリングス)

〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111
メール:shop@palm-springs.jp

--------------------------------------------------

(18:07)

コメントする

名前
 
  絵文字