お客様のお部屋

2021年08月29日

前回前々回に続きまして、オフィス3連発です!

新オフィスのテーマは「The future is old.〜古くて新しいを創造できる空間」ということで、ミッドセンチュリーを求めパームスプリングスへいらっしゃいました。

で、ミッドセンチュリーなら得意です!と手を上げたらコーディネートのご依頼をいただいたので今回も内装材まで口を出し、コペンハーゲンリブを採用いただきました。
陰影がとても美しいミッドセンチュリーらしい贅沢な壁にヴィンテージ家具が入り、空間の完成度がグッと上がります。
IMG_8186

IMG_8175

反対側の壁には有向ボードを。こちらも穴に陰影ができて奥行きがうまれていますね。
IMG_8159

オフィスはフリーアドレス。テーブルは全てハーマンミラー製ビンテージのセグメンテッドベーステーブルと、コントラクトベーステーブル。携帯も仕事のツールになっていますので、その日気に入った場所を確保してお仕事!

UKのサイドボードは書庫代わりに。レトロなデザインの全て開き扉のものをご提案しました。
IMG_8160

ランプはミッドセンチュリー定番のスパゲティランプ。
IMG_8173

ダイヤシェイプが可愛い3連のガラスランプをアクセントに。
IMG_8164

IMG_8165

少し奥まったエリアのラウンジルームにはスパイダーランプをお使いいただきました。
IMG_8156
IMG_8158

併設の商談スペースのカウンター上には4つ揃いのペンダントランプ。
IMG_8137
PXL_20210419_022108266.PORTRAIT

妖しい雰囲気のトイレにも、ブラケットランプを付けて頂きました。
IMG_8139

こちらは渋ビル物件で、エントランスや階段は雰囲気が良いですね。
PXL_20210419_022253069

扉も新たに付けたそうです。EXITはパームスプリングスから。
PXL_20210419_022356159

と、お部屋紹介は3回連続のオフィスのご紹介でした。

いままでのオフィスにとらわれず、自由な発想で作ったオフィスから生まれるビジネスに期待!ですね。

---------------------------------------------------

[パームスプリングスが良くわかる、ウェブサイト・FBはコチラ]
ウェブサイト http://www.palm-springs.jp
facebook https://www.facebook.com/palmsprings


[お問合せ・ご質問はコチラ]    
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs(パームスプリングス)

〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111
メール:shop@palm-springs.jp

--------------------------------------------------

(18:07)

2021年08月08日

今回も事務所のご紹介。
内装のカタログを空間にしたような、それはそれは楽しい空間でした。
非日常のような空間も毎日通う場所であれば、もはや日常がこの空間となります。

それでは早速。
階段ホールに社長様が大好きなマリリン。
IMG_0961

壁紙が和洋折衷で、扉が本棚柄クロスという面白い応接室。壁にはもちろんマリリン。
IMG_0953
IMG_0957

はばたけ!と言わんばかりの鳥のスカルプチャーやオブジェ。
IMG_0952

トイレはトイレらしく、トイレットペーパーの扉。
IMG_0950

ハリウッドミラーのような化粧室。
IMG_0943

面白いアイデアが飛び出しそうな、個性的な会議室。
IMG_0948

アメリカのモーテルみたいな社員食堂。
IMG_0946

割と攻めているデザインのはずなのに、パームスプリングスオリジナルソファが地味に見える(笑)こちらも扉は本棚になっています。
IMG_0940

といった感じで、遊び心満載の会社様でございました。
攻める姿勢は事務所から。これも昨今の働き方改革の一環でしょうか。


---------------------------------------------------

[パームスプリングスが良くわかる、ウェブサイト・FBはコチラ]

ウェブサイト http://www.palm-springs.jp

facebook https://www.facebook.com/palmsprings

instagram https://www.instagram.com/palmsprings.vintagefurniture/


[お問合せ・ご質問はコチラ]    
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs(パームスプリングス)

〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111
メール:shop@palm-springs.jp

---------------------------------------------------


(15:31)

2021年06月23日

一日の中で最も長い時間を過ごす仕事場は、みなさんどんな空間でしょうか。
パームスプリングスには心にも快適なオフィスを作りたい!と考えるお客様が意外と多くいらっしゃいます。

今回、ミッドセンチュリーなオフィスを提案してほしい!とご依頼をいただき、レイアウトから仕上げ材のご提案、照明の配置も含めご提案させていただきました!

こちら、ご提案させていただいた際のレイアウトとパース。
提案パース

なんといっても今回推した内装は、、このリブ板!
IMG_7986

白いスパゲティランプをより素敵に魅せたい一心で、壁の仕上げ材をぜひリブ板にしてほしい!と強くご提案(パームスプリングスにはなんの利益もありませんが)させていただきました。
IMG_7980

山と谷型にカットされた板の連続は、外(横)からの太陽光での陰影と、室内の照明からの陰影でも表情が変わる!と大満足の仕上げ材です。

袖壁には抜けを演出するためミラーを設置。角度によってウォールクロックとウォールデコが映り込むのも想定済みです。
IMG_7989

UFOランプのゴールドも板壁に映えますね。
IMG_7983

玄関にもリブ板を貼っていただきました。マジェスティックランプが浮かび上がります。さっと通り抜ける場所ではありますが、扉を開けた瞬間の癒され感は最高です。
IMG_7963

コーナーにはフロアランプ。シェード上下からの光の筋がコーナーにあたって角度が変わるのも面白いですね。
IMG_7975

さらに、水回りの照明も付けてくださいました。
IMG_7978

IMG_7973

みんなが快適に過ごせるようにと、とってもスタッフへの想いと、ミッドセンチュリーモダン好きが融合した愛にあふれる空間です。
IMG_7968


このブログはYouTubeにてご覧いただくことができます!


イイね!をお願い致します。

---------------------------------------------------

[パームスプリングスが良くわかる、ウェブサイト・FBはコチラ]

ウェブサイト http://www.palm-springs.jp

facebook https://www.facebook.com/palmsprings

instagram https://www.instagram.com/palmsprings.vintagefurniture/


[お問合せ・ご質問はコチラ]    
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs(パームスプリングス)

〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111
メール:shop@palm-springs.jp

---------------------------------------------------


(16:49)

2021年05月18日

外食がしづらいご時世ですが、今回は素敵なイタリアンのレストランのご紹介となります。

センスやバランスの良さは料理も店舗にも表れると思いますが、とっても素敵な空間でした。
IMG_7937

IMG_7939

今回お届けしたビンテージ家具はこちらのコーナーシェルフ。このサイズのバランス感覚がセンスの良い空間につながります。
IMG_7934

以前購入いただいたランプもお店の雰囲気にピッタリ。
IMG_7933

IMG_7931
ん。バックヤードへの扉も可愛い!

こちらも以前にお届けしたチェスト。お店の方曰く「すごく重宝しています!」と。
IMG_7930

ただ、、レストランでチェストって何に使っていただいているのかと伺ったことろ。

なんと!
IMG_7932
カトラリードロワーとしてお使いいただいていました!

こういった柔軟性が感じられるところも、きっとお料理や接客に活かされているのではないかと感じました!

製造された時の用途から変わっても、使命があることでもっと長く使っていただけることを、とても嬉しく思います。


ITSUKI
所在地: 〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田2丁目10−2−3


---------------------------------------------------

[パームスプリングスが良くわかる、ウェブサイト・FBはコチラ]
ウェブサイト http://www.palm-springs.jp
facebook https://www.facebook.com/palmsprings


[お問合せ・ご質問はコチラ]    
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs(パームスプリングス)

〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111
メール:shop@palm-springs.jp

--------------------------------------------------

(20:29)

2021年04月12日

夢中でビンテージ家具と向き合うこと早14年。温かい目で見守りつつ、ずっとお付き合いくださっているお客様とも長い付き合いになりました。

今日ご紹介させていただくお部屋は、2008年3月に書いたヘイウッドのソファの持ち主です。
http://blog.livedoor.jp/palm_springs/archives/50900478.html
お部屋の紹介は2年後のこちらのブログにて。
http://blog.livedoor.jp/palm_springs/archives/51592830.html

さて、そんなお客様がこの度マンションリノベーションをされるということで、間取りも含め内装とこれまでの家具を融合させた空間を作りたいとご相談を受けた次第です。
すでに家具も充実していて「家具からはじめないと成立しない空間づくり」となりました。


で、、、出来上がった空間がこちら。熟成された大人のヴィンテージ空間となっております。
写真多めにご紹介させていただきます。

IMG_7801
ミッドセンチュリーモダン、インダストリアル、オリエンタル、ネイティブのミックススタイルです。
IMG_7822

IMG_7805

どれをとっても何年もかかって集めた味わいのある、大好きなインテリアがひしめき合っています。

ちなみに物が入る前のキッチンはこんな感じ。
IMG_7363

キッチンは造作で手元灯やディスポーザーのスイッチはアレンジして作りました。
IMG_7370

天板はモールテックス。左官作業で製作された天板は人の手の柔らかい温かみを感じます。
PXL_20210315_015319804.PORTRAIT
.
陰影が綺麗なすじすじのアールの壁の中は収納で、大工さん渾身の造作。すじすじに合わせた扉はどこにあるか分からないほどです。
IMG_7383


ご家族3人の各お部屋と、↓奥に見える部屋は普段ヌックのように使える来客用の1部屋です。左側に写っているグリーンのソファがブログ(上記2008年3月)のヘイウッドです!
IMG_7810

こちらは古着屋さんのような旦那様のお部屋。
IMG_7820
扉もノブもちろんアンティーク。
IMG_7815

そしてこちらは家でもお仕事をされる奥さまのデスク前。
IMG_7790

キッチンと洗面の扉はインダストリアルな雰囲気の鉄扉で製作されました。
IMG_7799

そこにつながる洗面所には、ビンテージ家具を加工して洗面台を製作しました。
IMG_7779

ソープディッシュのスヌーピー発見!
IMG_7796

洗面台の背面にはランドリールーム。ミーレの洗濯機&乾燥機は生活感を払拭してくれますね。
IMG_7794

マンションなので安全のためユニットバスは必須でしたが、どうしてもタイルのお風呂が諦めきれず、、、結局ユニットバスにタイル、照明&タオルハンガーもビンテージです。
IMG_7795

年と共に人も深みが増していきますが、お部屋も同じですね。その人そのものが現れてきます。
PXL_20210315_014801993.PORTRAIT

アンティークやビンテージはもちろん、このリノベーションに関わった大工さん、塗装屋さん、左官屋さん、電気屋さん、造作家具屋さん、そしてパームスプリングスと、、、たくさんの人のぬくもりを感じる深みのあるいいお部屋でした。

このブログはYouTubeにてご覧いただくことができます!



イイね!をお願い致します。

---------------------------------------------------

[パームスプリングスが良くわかる、ウェブサイト・FBはコチラ]

ウェブサイト http://www.palm-springs.jp

facebook https://www.facebook.com/palmsprings

instagram https://www.instagram.com/palmsprings.vintagefurniture/


[お問合せ・ご質問はコチラ]    
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs(パームスプリングス)

〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111
メール:shop@palm-springs.jp

---------------------------------------------------


(18:27)

2021年02月21日

ーー前回の続きのブログですーー

ミッドセンチュリーモダンな家と家具ならば、照明がそうでないわけがない。
地味目な家や家具に比べると、華やかな照明。キラリと差が付くビンテージランプを一挙ご紹介させていただきます。

ちなみに、新築における照明は重要なポジション。電気配線が絡むため、早い段階の照明計画がカギとなります。

さて、明るい玄関にはアクリルの透明感が美しいペンダントランプを。
IMGP1596

玄関は天井が高いので、下から見るとこんな感じ。
IMGP1616

ダイニングテーブルのペンダントランプはこちら。おうちの計画を始めた頃に既に決めていたお気に入り。点け替えが楽しめます。00100lrPORTRAIT_00100_BURST20200703115832949_COVER

リビング壁面(今はソファの背面上部)には、突板の壁に映えるようゴールドの小さな球を付けました。
IMG_20200703_085819IMG_20200703_135327

リビングのメインの照明もゴールド。リビングダイニングは36個の小さな球状の電球が星空のように光ります。
IMGP1589

上部からの照明を消して落ち着いた雰囲気を楽しむ時には、こちらのフロアランプが活躍します。
IMGP1723

玄関と洗面へのちょっとしたつなぎの照明は、玄関の華やかなランプと対比でスポットの照明を。
00100lrPORTRAIT_00100_BURST20200703092115268_COVER

生活感の出やすい洗面所も手を抜きませんよ。
IMGP1573IMGP1574

なんてたって、ウォークインクローゼットでさえこれ。
IMGP1581

そして廊下の照明がまた可愛いく、2個同じものを連続で付けました。なんとこちらは人感センサーで点灯します。
IMG_9609

まだまだ行きます。

廊下のサイドボードの上にはテーブルランプを。ハチの巣のようなシェードが珍しいランプです。
IMGP1623

それから、寝室。こちらは以前に購入いただいていたものです。天井の粒粒と合ってる!
IMGP1579

最後はトイレ。IMGP1578
IMGP1577


照明は家の空間ではそれぞれ役割がある場所に取り付けてあるので、必要不可欠なものです。
また電球色は肌をきれいに見せてくれ、小さな電球の光が瞳をもキラキラさせる効果があり、女性にとっては特にうれしい効果もあります。

お部屋は照明でぐっと色気が出ます。
新築でなくても、ぜひ見直してみてくださいね。迷ったらご相談も承りまーす!


後日YouTubeもアップしますので、ぜひご覧くださいね!

---------------------------------------------------

[パームスプリングスが良くわかる、ウェブサイト・FBはコチラ]

ウェブサイト http://www.palm-springs.jp

facebook https://www.facebook.com/palmsprings

instagram https://www.instagram.com/palmsprings.vintagefurniture/


[お問合せ・ご質問はコチラ]    
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs(パームスプリングス)

〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111
メール:shop@palm-springs.jp

---------------------------------------------------


(13:53)

2021年02月02日

今回ご紹介はビンテージ家具好きなご夫婦のお宅。大好きな家具を置く空間はミッドセンチュリーモダンな空間に、、という長年の夢を叶えるべくパームスプリングスがお手伝いさせていただきました。

(こちらはミッドセンチュリーハウスでもご紹介しておりますが、ビンテージ家具のお部屋紹介としても外せないので、ご紹介させていただきます)

玄関から異住空間のスタートです。

下駄箱はUKサイドボードを流用されました。使い勝手も考えて引き戸で大きく開口するタイプをご選択されました。引き出しにはハンカチ・ティッシュ・カイロやマスク。小物もいろいろ入ります。
IMG_20200703_085149

その上にはバードスカルプチャー。鳥の羽ばたきがダイナミックに表現されているこちら。見ていると自由に羽ばたく姿に清々しい気持ちになります。
IMGP1734


リビングには圧巻のエイドリアン・ピアソールのゴンドラソファが入りました。ダイナミックな曲線が美しいロングソファ。
バネ調整・ウレタン交換・生地張替え・木部塗装直しと、フルメンテナンスを経て同年代の雰囲気漂う突板の壁の前に設置です。IMG_20200703_085834

メインソファに負けず劣らずのシングルソファもエイドリアン・ピアソール。絶妙な角度で座ると立ちたくなくなる悪魔的ソファです。
MVIMG_20200703_085854


リビングボードは、白い陶器の取っ手が上品なドレクセル。テレビが乗りますが、ビンテージ家具が勢ぞろいした空間で、いつもは主張する存在も、もはや主張できなくなりそうです。
IMG_20200703_085841

リビングを引きで見るとこんな感じ。
MVIMG_20200703_091641



リビングと繋がったダイニングの壁面には、ユニットシェルフを付けました。デスクとしても使え、家具が壁を飾るインテリアの役目も果たしています。
IMG_20200703_085914

黒の座面でキリリとした印象のダイニングセットはグレンオブカリフォルニア。細いラインが軽やかです。
IMG_20200703_085922

ダイニングルームの引きはこんな感じ。
MVIMG_20200703_091700



あまり家具を置かない廊下にもビンテージのサイドボードが設えてあります。人と差が付く家具の配置ですね。
IMG_20200703_091845


ビンテージではありませんが造作家具もご紹介いたします。
キッチンはビンテージ家具に合わせてミッドセンチュリーモダンスタイル。吊棚がは逆台形になって。高さを低めに設定して取り出しやすいようになっています。
また、前かがみになった際に頭に当たらず、圧迫感もないのが特徴です。キッチンバック収納も同じデザインで両サイド視線の位置が広くなっています。
IMG_20200703_090416

ここまできたら洗面も造作家具。サイドボード風の台座に洗面ボウルがはめ込んであります。天板は水に安心のメラミントップ。収納扉は通気性を考えて有効ボードで作りました。
IMGP1575


どこを切り取ってもミッドセンチュリーモダンの空間、いかがでしたでしょうか。
次回は照明編をお届けしますね。お楽しみに!

---------------------------------------------------

[パームスプリングスが良くわかる、ウェブサイト・FBはコチラ]

ウェブサイト http://www.palm-springs.jp

facebook https://www.facebook.com/palmsprings

instagram https://www.instagram.com/palmsprings.vintagefurniture/


[お問合せ・ご質問はコチラ]    
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs(パームスプリングス)

〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111
メール:shop@palm-springs.jp

---------------------------------------------------


(15:47)

2020年10月18日

家を建てようと思って、、と、いの一番にビンテージ家具屋へいらっしゃる「家具からはじめる家づくり」に賛同いただいている、最近ときどき現れるお客様のブログです。

家のプランも何もない状態でしたが、家具屋から家づくりの前に伝えておきたい重要事項をその際お話させていただきました。

まず家の中に座れる居場所がいくつもあること。
外と部屋の中が曖昧に感じる(オープンだけど人目が気にならない)空間があること。
あとは照明の位置やら、ソファや椅子に座ってなにが見えるのか、などなど。

そこから約1年半後。出来上がった空間がこちらになります。
IMG_6981

外構工事真っ最中だったのでブラインドを閉じていますが、ソファからは目線位置まで囲われたデッキテラスと空が見えます。
IMG_6967

ヘリンボーンの壁面に映えるラッパ型のブラケットランプも。
IMG_6973
IMG_6974

天井にはめずらしいシーリング型のスプートニクランプ。
IMG_6971

ダイニングチェアからは、お気に入りのブラジリアサイドボード。
IMG_6982

ペンダントランプはルーバーの内側がオレンジ色のもの。
IMG_6977
向かいのダイニングチェアからは、ソファと同じターコイズブルーの扉が見えます。

キッチンからは2階への階段とで会話も可能。
IMG_6992

うなぎの寝床型の長ーいLDKのキッチンの先にはもう一空間あり、こちらは朝食やカフェタイムなどで使う予定。さらにその先にバックヤードには大型倉庫を設置してアウトドア仲間と集う空間ができます(こちらも絶賛工事中でした)。
IMG_6986

階段上がると、この景色!周りの立地上、ちょうど視線が入りそうな真正面はウッド調の壁で囲ってサンルームを。ここは完全に空を見上げてリフレッシュする空間になっています。
IMG_6999

1階へ戻って、、玄関のご紹介。
ドアを開けるとこの空間です。目に飛び込んでくるのは低めに吊るした角のランプ。
IMG_6994

ここはドアを開けてあればダイニング位置からも眺められます。
IMG_6993



家自体はとてもシンプルな間取りですが、季節やその時の気分で居場所が変えられるお家。家が建ってからも賃貸でも模様替えで居場所をいろいろと作ってみてはいかがでしょうか。


---------------------------------------------------

[パームスプリングスが良くわかる、ウェブサイト・FBはコチラ]
ウェブサイト http://www.palm-springs.jp
facebook https://www.facebook.com/palmsprings


[お問合せ・ご質問はコチラ]    
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs(パームスプリングス)

〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111
メール:shop@palm-springs.jp

---------------------------------------------------

(18:37)

2020年10月07日

おしゃれな部屋の代名詞と言われる「海外感」。海外の部屋のようにしたい!と思っても、抽象的過ぎてなにをどうしてよいのやら。と悩みますよね。

私が思う海外っぽい部屋とは、一つのジャンルにと偏らない部屋。
先日伺ったお部屋は、そんなジャンルがいくつかミックスされているようなお部屋でした。
IMG_9254
ほら、ね。北欧家具にイームズチェア、アメリカンフィフティースのUFOランプ、グラフィカルなポスターにペルシャ絨毯かな、を合わせる。
さらに建物(戸建て)はコンクリート造。床材は節ありのパイン材にサブウェイタイルといったミックス空間です。


こちらリビング。
image0
image2

部屋のど真ん中に薪ストーブがある感じも、きっちり収めない感じが海外感をかもし出しています。
IMG_9245

キッチンの奥は事務所への扉になっていて、ここにはインダストリアルなデスクチェアとセグメントテーブル。
IMG_9258

事務所は2ウェイになっていて、廊下へも出入りできるようになってました。
IMG_9257

リビングとダイニングはL字に構成されていて、廊下からは庭も見えます。
IMG_9256

色の使い方もいろいろ。赤、青、黄、緑、オレンジ、紫。でこのまとまり。いらっしゃる度に一目ぼれで置く場所も考えず買っちゃうタイプの方ですが、おしゃれ部屋上級者確定です!

まとまりが無くなるのが怖くて、部屋にジャンルや色味の制限をかけているという声も良く効きますが、個性やその時の直感も時には信じて、過ごす時間が楽しくなるようなお部屋作りを楽しんでくださいね!

---------------------------------------------------

[パームスプリングスが良くわかる、ウェブサイト・FBはコチラ]
ウェブサイト http://www.palm-springs.jp
facebook https://www.facebook.com/palmsprings


[お問合せ・ご質問はコチラ]    
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs(パームスプリングス)

〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111
メール:shop@palm-springs.jp

---------------------------------------------------


(17:36)

2020年09月26日

前回「一生ものの家と家具」のつづき。今回は空間に色気をプラスするランプをメインに小物もご紹介します。

リビングはLDKが同一空間になっていて、どこかが正面の壁という配置にはしていませんので、空間として意識した照明プランをしました。

LDの空間のブラケットランプは、なめらかなくびれが色っぽいボウタイ型ランプを空間の対角に設置。日中は陽の光で艶やかに見え、夜は小さな穴から夜景のようなラインが控えめに主張します。
IMGP3208

リビングランプはアトミックなフレームにウッドパーツが渋綺麗なランプ。昼間は白いマットなガラスが壁と同化し、夜は優しい光でリビングを明るく照らします。
IMGP3206

スターバーストクロックもまた、アトミックなイメージを持ち合わせています。
IMGP3203

ダイニングのペンダントにはやっぱりUFOランプ。放射状のガラスカバーに上部は爪で開けたような穴からキラキラした光が漏れます。
IMG_7549

カウンターの上にもリビングダイニングと合わせたペアのペンダントを。
IMG_7547

照明は配置だけでなく、どことどこのランプが連動してオンオフするかも重要。帰宅後、就寝前の動線も考えています。

キッチン内の照明は造作キッチンに合わせて、シルバーの金属がついたものを選ばれています。
IMG_7567

寝室はLDKとは違って正面がベッドヘッド側となりますので、シンメトリーにブラケットランプを配置しました。メインのランプは他の部屋と同様、白いガラスの付いた3灯のペンダントになりました。
IMG_7581

寝室にはテーブルランプも。このランプはベッドより少し横の足元のチェスト上にあるので、一晩中付けていてもOK。
IMGP3234

寝室からつながっているバス・トイレにもキラリと光るものが付いています。ここまで来たら、、ビンテージ以外では考えられません。
IMG_7575

ついでに鏡もキラッキラです。
IMGP3240
IMGP3243

回遊できる動線で1周。階段ホールも玄関も1Fトイレもこんな感じ。
IMG_7569
IMG_7572IMGP3193

もちろん外もガレージも。
IMGP3271
IMGP3182

選び抜かれたこだわりの照明のおかげで、家も家具も人も、、輝いています。きっと人生までも。

IMGP3249
※パームスプリングスのスタッフです笑
--------------------------------------------------

[パームスプリングスが良くわかる、ウェブサイト・FBはコチラ]
ウェブサイト http://www.palm-springs.jp
facebook https://www.facebook.com/palmsprings


[お問合せ・ご質問はコチラ]    
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs(パームスプリングス)

〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111
メール:shop@palm-springs.jp

---------------------------------------------------

(14:18)