全般

2012年09月25日


パームスプリングスのオリジナルソファ。発売開始より1年と数カ月。
製作してくださっているソファメーカーも驚くくらい好評です。


製作してくださっているのは、名古屋のソファ専門店「フランネルソファ」さん。

たまたまパームスプリングスのスタッフとフランネルソファのスタッフがお友達で何かと相談がしやすかったことや、店舗が目と鼻の先程に位置する同じ大須一丁目だったという経緯で依頼することになりました。



さて、今日はフランネルソファの心臓部、工場のご紹介をさせて頂きます。工場は名古屋市内から20分ほど車で走った、倉庫街にあります。


DSC02975パームスプリングスのソファは、斜めに付いた袖や、背面の独特のカット、前面の飾り木など、結構手間暇のかかるソファ。

それをひとつひとつ丁寧に製作して下さっているこちらが工場の一階部分。ウチのソファも置いてありました。



DSC02970
二階部分は裁断と縫製を行っていて、10台ほどのミシンがありました。整理整頓されていて、とっても綺麗でした。




お店が近所で、スタッフが友だち同士という偶然の、イヤ必然の仕事中間のフランネルソファさん。


ものづくりをこよなく愛している素敵な会社です。



ソファ専門店「フランネルソファ」
http://www.flannelsofa.com/index.php




[パームスプリングスが良くわかる、ウェブサイト・ブログはコチラ]
ウェブサイト http://www.palm-springs.jp
ブログ http://blog.livedoor.jp/palm_springs/
     http://ameblo.jp/palm-springs/


[お問合せ・ご質問はコチラ]    
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs -------------------
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7
052-222-7111
メール shop@palm-springs.jp


(17:54)

2011年12月12日

こんにちは、ナオです。


お店に来るお客様の中にはお家を新しく建てて、良い機会なので家具も一新したいという想いを持ってご来店いただく方も少なくありません。

家族でお住まいの場合、みんなで居るお部屋を作って行く方も見えますし、夫婦個々のお部屋を持つという方も見えます。

夫婦個々でお部屋を持つ場合、その空間に思う存分自分だけの世界を作ることができますよね。


さて今回は、奥様と話し合って、自分だけの趣味の空間を作れることとなった旦那さまのお部屋のご紹介をさせていただきます!

その空間は3帖。初めてご来店いただいた時に相談を受けて、空間の広さといい、正直どれから決めていけば良いのかわかりませんでした。

でも、段々お客様と話していくうちに、少しずつですがイメージが沸々と湧いてきました。アメリカな感じで、落ち着ける空間。ふむふむ。

カッコいいデスクを入れて、くつろげる椅子も欲しい、大好きな本を整理しておける棚が欲しい…

その時いろいろデスクはありましたが、その空間に入らなければ意味がないので、何度も設計図のサイズを確認して…

ありました!おすすめの形で、ここに入るためにはるばる日本に来たかのようなデスクが!

それがこちらです。
DSC03322
お店に来て気に入って頂けたデスクチェアもマッチしていてカッコいい。










DSC03324
男臭くなりすぎないように、くつろげるイームズアームシェルのロッカーベースとラグマットはポップな色合いで明るく。








DSC03317
見てください!ラグもまるでオーダーしたかのようにピッタリ!アメリカのインテリアはサイズが大きいので、日本のお宅には大きすぎる…そんなことを聞くこともよくありますが、これは奇跡です!

DSC03329
「大好きな本を整理しておける棚」にセレクトしたアイテムは、これ以上家具は入らないという判断からワイヤーラックを入れました。








これぞ男のあこがれ、素敵な趣味の空間が出来上がりました。


搬入時、お客さまと「後は壁がさみしいので時計とか掛けたらいいね」とお話していました。基本のスタイルは出来上がったので、少しずつアイテムを足していって自分だけの世界を作りこんでいって頂けたらいいなぁと思いました。

小さな空間に込められた大きな想い。これで思う存分好きな本を読んだり、くつろぐことができますね!

ありがとうございました。



[パームスプリングスが良くわかる、ウェブサイト・ブログはコチラ]
ウェブサイト http://www.palm-springs.jp
ブログ http://blog.livedoor.jp/palm_springs/
     http://ameblo.jp/palm-springs/


[お問合せ・ご質問はコチラ]    
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs -------------------
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  052-222-7111
メール shop@palm-springs.jp


(17:05)

2011年11月03日

3.11 あの日から、8か月が経とうとしています。


ご商売をされている方との会話で、震災以降よくない、とよく話になります。被災地でなくても多かれ少なかれ、心に爪痕を残している地震。それでも、3か月が経ったころから、少しずつ東北方面の方からご注文を頂きはじめ、ホッとした思いを抱きました。



5月にご注文下さった仙台にお住まいのお客様は、その時は避難しているご住所とのことで、新生活は6月から、とメールを頂き、とても嬉しく思っておりました。

同じく5月にご注文下さった石巻市のお客さまには、なにもお声掛けができずじまいでしたが、少しずつ…動きだしを感じ、嬉しく思いました。

その他も、東北、北関東の方々から、ご注文を頂くたびに、嬉しくおもっておりました。

先日ご注文を頂いた仙台にお住まいのお客様は、海から徒歩2分のところに住んでいたそうです。メールを頂いた時は、壮絶すぎて言葉にならない思いが涙になりました。

以前ブログで紹介させて頂いた、名古屋に赴任していた彼も、夏に元気な顔を見せに来て下さいました。

先回までご紹介させて頂いた「アイクラーホーム」のお客様は、青森県。

山形の方で、数回名古屋まで足を運んで下さっているお客様もいらっしゃいます。




そして、今日ご紹介させていただくお客様も、山形県の方です。お家を新築されるにあたって、パームスプリングスの家具を選んで下さったのですが、遠方ゆえメールのやり取りで、不安な事を解消していかれました。


DSC00361

色味のご質問には、ポテチを置いてご案内。




DSC00325
カップボードとサイドボードを並べて配置する予定だったそうですので、店頭にて配置し、お送りした写真がコチラ。。




おうち 634
実際には左右が逆配置でしたが、店頭で置いてあるよりショップっぽい素敵な空間になっておりました。ステキ。




915 133
そして、こちらはリビング側。ポールマッコブのチェアの佇まいがとても美しいですね。




915 132


こちらはダイニング。デンマーク製のチェアのブラックが、階段の黒と同じく、締まりのある空間になっています。






915 134

窓の位置も、明りの高さも植物の映り込みも、絵ハガキになりそうな、絶妙な配置でここちの良い空間ですね。


私にとって、パームスプリングスは人との繋がりを増やしてくれた、大切な場所になりました。



こうやって、ずっと長く続けていけたらいいな、と思います。



[パームスプリングスが良くわかる、ウェブサイト・ブログはコチラ]
ウェブサイト  http://www.palm-springs.jp
ブログ http://blog.livedoor.jp/palm_springs/
     http://ameblo.jp/palm-springs/


[お問合せ・ご質問はコチラ]    
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs -------------------
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  052-222-7111
メール shop@palm-springs.jp

(15:44)

2011年10月31日

二日ほど前に、お客様のお部屋紹介のページを新設しました。


ずっと前から、ブログではご紹介させて頂いておりましたが、ブログの性質上、時系列での表示なので、よっぽど興味を持ってブログをさかのぼってみない限り、見ていただけないのが、とってもとっても気になっておりました。



せっかく素敵なお客様(お部屋)が多いのに、もったいない!とページを追加した次第です!お客様のお部屋紹介ページはこちら。



一覧で見ていると、改めてパームスプリングスの家具とともに過ごしていらっしゃるお客様の顔が浮かんできて、ジーンときてしまいます。ほとんどのお客様がそのあともお店に足を運んでくださっているのも、とっても嬉しく思います。



二人でスタートしたパームスプリングス。当初はブログでぼやいてみたり、お店以外のことも買いてはいたのですが、最近、めっきりお客様のお部屋紹介と買い付けのブログが主にになってしまい、お店のスタッフの様子や、ふと感じたことや、商品の紹介などがおろそかになってしまっています。



これも気になっていたことの一つだったので、商品と同じくらい魅力的な、パームスプリングスの人たちがどんな感じで働いているのか、を書いていこうと思っています。



ちなみに、現在パームスプリングスには5人のスタッフがおります。スタッフ自由参加のブログになるので、はたして長続きするかどうか…いや、一度始めたことは、続ける!のがおしごとだと思っております。



DSC07005


と、プレッシャーを全員に掛けてみました(ハハッ)!乞うご期待くださいませ!





Happy Halloween!!


[お問合せ・ご質問はコチラ]
パームスプリングス  http://www.palm-springs.jp
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs -------------------
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  052-222-7111
メール shop@palm-springs.jp


(14:17)

2011年10月27日


リノベーションオープンハウスのレポートが挟まりしたが「アイクラーホームin雪国ジャパン」のつづきのブログになります。



前回までのおさらい。アイクラーホームin雪国ジャパン1では、外観や特徴をご紹介。2では、平面図とともに、上から見た右側(キッチン、ダイニング、リビング)をご紹介させて頂きました。http://blog.livedoor.jp/palm_springs/archives/51668569.html


そして、今回は3回目。平面図の左側のお部屋の紹介になります。お部屋は3ベッドルーム。こちらはフィフティースライクなカラフルな壁にしたそうです。




ASC_5173窓下にはどの部屋にもヒーターが設置されています。これがまた海外のお部屋を連想させるアイテムになっていますね。きれいなブルーの壁に、木製家具が映えそうです。
ドア向こうに見えるピンクのお部屋は…


ASC_5175

こちら。こちらはフレンチチックな家具なんかも似合いそうです。照明は北欧ですね。




ASC_5178

それからこちらは、紫というよりは藤色のお部屋。ダウンライトが壁際にあるので、ここには壁掛けが飾られるのではないでしょうか。




わたくし、家でもこんな感じで住宅の「チラシ」の間取りを見ては、妄想しているのですが、ここまで想像をかきたてられる物件には、出会えません…。もっと日本の住宅もいろんな意味で豊かにあることを願います。



これから家を建てられる方。是非アイクラーホームも候補に入れてください!!その際は、是非是非パームスプリングスに一声かけてくださいね!



[お問合せ・ご質問はコチラ]
パームスプリングス  http://www.palm-springs.jp
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs -------------------
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  052-222-7111
メール shop@palm-springs.jp


(16:06)

2011年10月19日


先週末に開催された、名古屋のリノベーションの会社「リノキューブ」さんとのコラボレーション、オープンハウス。先日のブログでは、家具中心の写真をアップしましたが、今日は引きでご紹介。



その前に…オープンハウスまでの軌跡を少し紹介してみます。といっても、私、お家の壁や床の中に関しては、まったく素人なので写真だけ。

o0375050011440488290[1]o0500037511464737870[1]






o0500037511504801291[1]






DSC06375









そんなこんなを経て、素敵な空間が出来上がっていったようです。置かせて頂いた家具は、まだ販売中の物もありますので、配置の参考になさってくださいね。


DSC06491DSC06518







マンションの上層階の眺望の良い、広々としたLDKで、すべすべしたフローリングの床がとっても気持ちよかったです。キッチンの背面はボードになっていて、お子さんの絵や家族の写真が飾られていくんだと思います。


パームスプリングスのオリジナルソファは、このままお買い上げいただきました。

DSC06515


キッチンも広め。カフェのような雰囲気のダイニングルームに、ガラスのペンダントランプも気にいって頂き、そのまま設置してくださいました。






DSC06489DSC06486











DSC06494


その時々の家族の生活に合わせて、彩りを加えて変化していく楽しいお部屋になっていただければ、携わった私達も嬉しく思います。







[お問合せ・ご質問はコチラ]
パームスプリングス  http://www.palm-springs.jp
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs -------------------
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  052-222-7111
メール shop@palm-springs.jp



(17:53)

2011年10月14日


先程、リノキューブさんとのコラボレーションイベントの「覚王山マンション」に、家具の搬入を終えてきました。



先日伺った時は、まだ床も養生中、洗面もまだ入っておらず、建築資材が転がっているような状況だったので、リノベーション慣れしていない私には、この数日でどんな感じになるか楽しみでした!



今日、入らせていただいた第一声は「オー」(小さく両手でパチパチッ)って感じです。では、出し惜しみ的ではありますが、部分的に先にご紹介しちゃいます!!というか、家具屋らしい写真だと思います。



今週末が明けるとリノキューブさんのHPにも写真がアップされると思いますので、今回オープンハウスにいけなかった方は、もう少しお待ちくださいね。



では、どうぞーーー!!!
DSC06514


ダイニングはカフェのような空間になっています。キッチンの奥棚のブルーと、ガラスランプのオレンジの目線上のコントラストがステキです。







DSC06520


キッチン奥のカウンター棚の隅に、テーブルランプを。お部屋の角部分で、柔らかい白熱球の光に癒されます。







DSC06523
リビングの右角には、部屋の角を忘れさせるよう(これで体感の奥行き感が変わります)コーナーキャビネットと設置し、その脇でロッキンチェアに癒される計算です。



DSC06509

別のお部屋の一角。きれいな水色の壁紙だったので、すかさずウォールナットのサイドボードとフロアランプを設置させていもらいました。






ちなみに今回の家具の選定・配置はリノキューブさんのデザイナーさんとの合作!別業種の方とお仕事ができて、とっても楽しくよい刺激になりました。この場を借りて、お礼を致します。また次回があることを期待しております…。




[お問合せ・ご質問はコチラ]
パームスプリングス  http://www.palm-springs.jp
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs -------------------
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  052-222-7111
メール shop@palm-springs.jp

(14:30)

2011年10月11日

先日より、アイクラーホーム雪国ジャパンのお家のご紹介中ではありますが、ちょっと間を挟みまして、ご案内をさせていただきます。



実は…数か月前より、少しずつ温めてきましたイベントがあります。


kakuozan_title7[1]名古屋市を中心に住宅のリノベーションを、設計・デザイン・施工されている
「リノ・キューブ」
さんが手掛けていらっしゃる「覚王山のマンション」で、オープンハウスに、家具を設置させていただくことになりました。



ちなみにリノベーションとリフォームの違いを、以前に伺ったことがあったので、一応。リフォームは今あるもののを壊して、新しく作り変えること。リノベーションは今あるものを活かして、変えること。と教えていただきました。



それを聞いた時にも感じたのですが、パームスプリングスは今あるものを活かして、この先も長く使っていけるよう手を加えているので「家具のリノベーション」だと思います。



そんな志が同じ、施主様、リノ・キューブさんと、パームスプリングスのコラボです!!


オープンハウスの日にちは、10/15。一日のみの開催になります。


マンションリノベーションにご興味のある方、パームスプリングスの家具を実際部屋に配置したらどんな感じに見えるのか、見てみたい方は、是非ご参加ください!
(オープンハウスは予約制になっていますので、こちらのリノ・キューブさんのHPよりご予約ください)

先日、私達も下見に行って来ました!パームスプリングスの家具と同じくらい時が経った、角の取れた独特の優しい雰囲気でした。搬入当日がとっても楽しみぃです☆



[お問合せ・ご質問はコチラ]
パームスプリングス  http://www.palm-springs.jp
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs -------------------
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  052-222-7111
メール shop@palm-springs.jp



(11:41)

2011年10月05日

前回に引き続き、青森にてアイクラーホームを目指したお客様のお部屋紹介です。


今日はおうちの中を写真でご紹介!のその前に…まずは間取りで想像をふくらましてみましょう。



かれこれ一年ほど前、この平面図を送って頂いて、この夏まで、どれだけ中の雰囲気を想像したことか…。まして、パームスプリングスでヘイウッドの家具とソファをご購入いただいていましたので、ますます想像は膨らむばかりでした。



送って頂いた平面図はこちら↓。

115H型の間取りで、アイクラーホームの特徴の中庭も完備です。ちなみに、アメリカのディーラーさんの家も、アイクラーホームではありませんが、凹型の間取りで中庭があり、さらに中庭にはプールがあります。凹の左端から右端まで、普通に歩くと30秒くらいかかるほどの広さ、に匹敵するくらいの広いおうちです。


右側にキッチン、ダイニング、リビングで約40畳=20坪=67!!驚きの広さ。しかもこれが家の1/3以下の広さ…ということは、建坪は60-70坪=200-230屬らいあり、さらに、敷地面積は?かなり広大な敷地ということになります!

いやー広い!びっくりするくらい広いです!


この1年弱。店頭でアイクラーホームの話をするたびに、こちらの平面図をご覧いただいて、おうちづくりのヒントになれば…と参考にさせていただきました。この場を借りて、青森のH様、ありがとうございました。


そしてそして、ここまで引っ張ったおうちの中のご紹介です。では、平面図と合わせてご覧ください!


ASC_5193




エントランスは白を基調に、広々と美しく。照明もキレイです。







ASC_5103
リビングとダイニングは同空間で、ダイニングの一面にブルーの壁面を。




ASC_5136


ライトなカラーのヘイウッドダイニング(チェアは通称ドッグボーンと言います)の家具が、とても映えます。








ASC_5119アイクラーホームらしい、天井の梁や板張りは構造上、必要ないものだったそうですが、飾りとして取り付けたそうです。
辛子色のソファがアクセントになって、とっても可愛いですね。


ASC_5124
フィフティースカラーのキッチンは、料理が楽しくなりそうな空間になっています。やっぱり、ピザやコーラが似合いそうです(笑)



と、ここまででやっと家の1/3のご紹介といったところ。まだ他のお部屋の写真もいただいておりますが、もう少し雪国アイクラーホームをひっぱりたいと思います!


ということで次回もひきつづきご期待くださいませ!



[お問合せ・ご質問はコチラ]
パームスプリングス  http://www.palm-springs.jp
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs -------------------
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  052-222-7111
メール shop@palm-springs.jp

(18:18)

2011年09月29日

ASC_5099
まずはこちらの写真を。コバルトブルーの澄み切った空に、真っ白な家の屋根。カリフォルニアのどこかのおうちの写真の様ですが…




ASC_5093

よく見ると、見覚えのある電柱が見えます…




そうここは青森、ジャパーン。外観からしてワクワクするおうち、アイクラースタイルのおうちです。



アイクラーって??という方がほとんどかと思いますが、

では、フランクロイドライトはご存知の方も多いのではないでしょうか。アメリカの建築家で、日本にも彼が残した、帝国ホテルや落水荘などの建築物が有名ですね。(よく美の巨匠でもとりあげられていますよね)




さて、アイクラーとは人の名前で、彼の名はジョセフ・アイクラー。フランクロイドライトの設計した家に住む機会があり、その住み心地に感動した彼は、庶民にもこの住み心地を提供したい、と45歳で一念発起して立ち上げた会社が、アイクラーホームというハウスメーカーなのです。



拠点は北カリフォルニア…
と、ここまで言ったものの、実はそう詳しくアイクラーホームの特徴を知っているという訳ではないので、写真やら買い付けで聞いた話などで、特徴をご紹介したいな、と思います。



DSC06218DSC06220






外観からの特徴は、まずフラットに近い勾配天井があげられます。基本的に平屋が多く、屋根を支えている梁がむき出し(デザイン)です。




DSC06219DSC06221






梁と梁の間には、ガラスがはめられていて、そこからも採光を取ってるので、部屋は昼間でも間接照明をつけたような、天井付近から光が入る空間になります。



表(玄関)からは、あまり中の様子が分からないのも特徴でしょうか。



DSC06223
そしてこちらもアイクラースタイルの外観。私、決めているんです。雑誌の端っこに見つけたこの写真を見てから、いつか私が家を建てたら…コレにすると決めています(笑)!!




話がそれましたが、今回と次回でご紹介させていただこうかと思っている、
雪国アイクラーホーム。今回は外観と、アイクラースタイルのご紹介でした。



次回、おうちの中をご紹介します。ご期待ください!!



[お問合せ・ご質問はコチラ]
パームスプリングス  http://www.palm-springs.jp
ビンテージ家具&アメリカ家具 Palm Springs -------------------
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  052-222-7111
メール shop@palm-springs.jp



(14:56)