うちの二階には6平米くらいのわりと広いベランダがついてます。
鉄骨で組んだ枠組みの上にモルタルが乗っている造りです。
新築以来ほとんど手入れをしたことがありませんでした。

jhjhjhjhj-1
         以前のベランダ(平成23年8月撮影)

父が生きている頃、出入りの業者さんから
「今にこのベランダは崩れてきますよ」
と言われたらしいです。

それもそのはずで、私がこの家を管理し始めてから
ベランダをチェックしたところ、下の鉄骨部分が
サビてボロボロでした。

雨の日には、ベランダと外壁の継ぎ目から雨水が
一階のサッシにまでたれてきました。
ベランダのモルタル床の劣化が進み、
だだ漏れ状態だったのでしょうね。

DSCN0891
          現在のベランダ底部(雨漏りの跡あり)

これでは鉄骨がサビるのも無理ありません。
鉄骨の支柱の一部には穴まであいてました。
「崩れてきますよ」は、決してセールストークでは
なかったのですね・・・

上の手すり部分もサビだらけでしたね。
腐食して欠損している部分もあり、
さわるとサビの粉が落ちてきました。

本来はベランダ一式取り替えるべきなのかもしれませんね。
まあそれは将来考えるとして、取り急ぎ雨水を下に浸透
させない措置が必要です。サビている部分にはサビ止め
の措置も必要ですね。

DSCN0886
                現在のベランダ

ベランダの補修に着手したのは、3年前の3月でした。
洗面所や台所などの補修より後になりましたが、
緊急性はこちらの方がはるかに上だったような・・・
次回に続きます。


ブログランキングに参加しています。
ポチッとして頂くと励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村