木製家具のキズを補修するにあたり、それが表面的な浅いキズで
あれば、補修マーカーを塗るのが簡単ですね。ホームセンターにも
様々な補修マーカーがありますが、ダイソーのものが値段の割には
なかなか使えるので紹介します。

DSCN0377-1

うす茶(オーク)、こげ茶(ウォールナット)、あか茶(マホガニー)、
黄土色(メイプル)の四色(油性)出ています。この四色で大半の
木製家具はカバーできると思います。うちの場合、一番よく使うのは
オークですね。

製造元はあのシャチハタです。印章やスタンプ台などの信頼ブランド
ですね。100均のものとはいえ、これは侮れません・・・

DSCN0389

では、家具のキズをこのマーカーで実際に補修してみましょう。
この家具の色だとオークのマーカーが合いそうですね。

DSCN0379-1

一回さっと塗ってみて、薄いようなら塗り重ねます。あまり同じところ
を何度も塗ると濃くなり過ぎてしまいます。私の場合、そんなときは
指でこすってならしちゃいますけどね。

DSCN0387-1

こんな感じに目立たなくなりました。遠くから見るとほとんどわから
ないです。

DSCN0381-1

工具や塗料などのDIY用品に関し、100均のものは正直オススメ
できないものも多いのですが、このキズ補修マーカーはコスパの良い
オススメ商品だと思います。こういう掘り出し物もあるので、たまには
100均のDIYコーナーものぞいてみることにしてます。


ブログランキングに参加しています。
ポチッとして頂くと励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村