みなさまお久しぶりです。
最近引越しをしておりました。それ以外にも色々環境が変わった為
ドタバタしてましたが、ようやく落ち着いてきたので
部屋の片付けをしつつ、ついでに撮影。
ahks01
引越しするにあたり、不用品の整理、処分を考え
ドール2体分のでっかくて重いダンボールをどうしようか迷いました。
ダンボールの中身を引越し業者に何と説明すればいいのか、
重くて怪しい荷物を二つも運んでもらうのも気がひけるし、
この際処分しようかとも思いましたが結局一緒に引越しすることに・・・

重くて運ぶのは大変だろうなぁ、という心配をよそに
引越し業者の人はドールの入った重いダンボールを一人で軽々と運んで、
あっという間に全ての荷物を運び出してしまいました。
プロはすごいです。手際の良さに感動しました。

-----------------------------------------------------
新居(賃貸)は、和室(畳)と洋室(フローリング)の二部屋があり・・・

「あ、畳だ」
hks02a
「そのまま寝れるー、気持ちいいし落ち着く〜」
hks02b
「新しい畳の匂い好き〜、
日本人はやっぱ畳よね」
hks03
「ん? なんだこの黒い物体は」


ジョイントマットだよーん。
ここは賃貸だから床の傷防止とか、あと階下への防音対策にもなるんだぞー
何より見た目がいいだろ」
hks04
「え〜、畳のままがいいのに〜」
「黒い床ってなんか嫌だー」

「そういうこと言わないの、これ敷いた方がオシャレなのだ」


「あれ?なんか新しいパソコンラックが」
hks05p
ルミナスノワールのラックだぞー、
通常のクロームと違ってハンマートーンカラーが渋いだろう
ふふふ( ̄ー ̄)ニヤリ    」

「こっちも黒か、ほんと黒いの好きだなぁ」
hks06p
「モニターが二つあるよ
「デュアルモニターってやつですね」
hks07p
「おっきいマウスパッドだなー、
フチが緑に光ってるにゃ」

「ふ〜ん」

「これなーに?」
hksc01b
「ウーファーだ」
hksc01c
「うーはー?」
「ウハウハー?」

「通称クラゲスピーカー、Harman Kardon SOUNDSTICKS
スケルトンで暗闇で光るのが美しいし、何より音が良いっ!」
hksc02c
「ホントだ、青く光ってるー」
「なるほどクラゲっぽいね」

そんなこんなで和室部屋のセッティングが完了。

なんということでしょう、
ベタな和室がモノトーンのシャレオツ部屋に生まれ変わりました。
hksh03

--------------------------------------------------------------------------------
hksh04
「こっちの部屋はフローリングだからそのままにしておくの?」

「いいや、こういう床こそ傷がつきやすいから
保護マット敷いた方がいいんだよ」
hksh05
こっちは白いジョイントマットを敷いてみた
これでフローリングのキズ対策は万全、20mm厚で防音効果もありそう。

自立加工の場合、足裏にボルトが付いてるのでそれで間違いなく
床に傷がついたり凹んだりしてしまいます。

・フローリング床の敵、自立加工の足裏のボルト
↓通称「魚の目」
feet-type-b

「ん?・・・」
魚の目?」

hksh07

「君たちの足裏にはついてないよ」
「見た目を重視して非自立型にしたから」

※自立加工無しでも一応立たせることは可能です。
しかし足裏は柔らかくブヨブヨしてるので不安定になります。
又、足裏(特に踵部)に全体重がかかる事になり、
中の骨格が薄い皮膚を突き破って露出してしまう危険があるので
立たせない方が無難です。

うちのブログではたまに立たせて撮影してますが、
お勧めはしません。
立たせる場合は自己責任で・・・

今回もちょっとだけ立たせてみました。
hkshst01b
「ワーイ、
美穂が立ったー、美穂が立ったー」


「イエーイ!」
hkshst03
でも調子に乗ってはいけません。
hkshst05b
かなり不安定なので、
立たせたまま放置すると
ちょっとバランスを崩しただけで倒れてしまい、えらいことになります。
立たせたままにするのはやめましょう。