2009年03月03日

★★お知らせ★★

2005年からお世話になっていたライブドアブログからの
お引越し先が決まりました。
ブログ名も、内容も、方向性も、雰囲気も、そのまんまで
2009年分から、FC2で、再スタートとなりました。
ご縁のある皆様、どうぞ、宜しくお願い致します。
お手数をおかけ致しますm(_ _)m

移転先  四季彩彩
 http://pana114.blog81.fc2.com/





Pentax Online Shop
札幌の昆虫 北海道の野の花 新北海道の花

ベルボン Sherpa 435
【送料無料】★ペンタックスPENTAX「K-m(ダブルズ...

【送料無料】グルメ大賞受賞の梅干しをお味見♪お試しセット50g×4種類[梅干し/和歌山県産/...

  

Posted by pana at 19:50

2009年02月23日

★お知らせ★

とうとう広告表示から逃れられなくなってしまいました。
もちろん、有料版に切り替えれば良いのかもしれませんが
そこまで、ここに未練があるわけでもないので
ブログの引越しを検討中です。
多分、FC2での再開になると思いますが、
その時は、よろしくお願い致しますm(_ _)m  
Posted by pana at 11:47Comments(11)

2009年02月18日

リュウキュウコスミレ。

もうスミレが咲く。いいですね。
リュウキュウコスミレ25
 ▲沖縄県/八重山 2009.2.5 ブログ  

2009年02月17日

サギ。

静かな海辺にサギ。
10分ほど見ていたら、獲物を捕らえていました。
チュウダイサギ?でいいのでしょうか。
チュウダイサギ25
 ▲沖縄県/八重山 2009.2.5

道路を悠々と横断。
その後、車で近づいても、知らんぷり。
ムラサキサギ?でしょうか。
ムラサキサギ27
 ▲沖縄県/八重山 2009.2.7 ブログ  
Posted by pana at 09:03Comments(2) | 旅先で*2009

2009年02月14日

マイヅルソウ。

ツヤツヤの緑の葉が多い中、葉脈?が見えるこの葉っぱ。
2年前と同じ場所で、昨年も見ました!
ハートが、そっぽ向いているみたいですね。
マイヅルソウ518

こういう感じ、かなりお気に入りです。
マイヅルソウ518
 ▲北海道/岩見沢 2008.5.18 ブログ  
Posted by pana at 09:19Comments(0)山野草*2008 

2009年02月13日

バナナ。

バナナの木に花が咲いていました。
バナナの花25

今までにも見た事はありましたが、咲き始めは、初めてです。
実になっていく様子、もう見えていますね!
バナナの花25
 ▲沖縄県/八重山 2009.2.5

こちらは、昨年の秋の頃、別の場所で見かけた様子。
鈴なりですね。
でも…私の唯一食べれない果物が、バナナなのです。
バナナ1017
 ▲沖縄県/八重山 2008.10.17 ブログ  
Posted by pana at 09:09Comments(2)旅先で*2009 | 植物*2009

2009年02月12日

葉っぱの汗?

この日は、好天! 海岸沿いを歩くと、葉っぱに水滴。
この木の葉っぱだけ、水滴。雨は降っていないし??
葉脈に沿って、水滴があるように見えるから??
汗をかいているのか、呼吸しているからか?不思議でした。
葉っぱの呼吸?25

葉っぱの汗?25
 ▲沖縄県/八重山 2009.2.5 ブログ  
Posted by pana at 09:44Comments(0)旅先で*2009 | 植物*2009

2009年02月09日

リュウキュウアサギマダラ。

今年最初の蝶は、リュウキュウアサギマダラ。
この時期なら、越冬集団の場面に出会えるかもと期待していましたが
予想以上に、かなり暖かく… でも、蝶の姿は少なかったです。
リュウキュウアサギマダラ27
 ▲沖縄県/八重山 2009.2.7 ブログ  
Posted by pana at 22:35Comments(2) | 旅先で*2009

2009年02月01日

足あと。

浜辺の薄っすら雪に、足あと。
かわいい模様です。
あしあと128

こちらは、浜辺に乗り入れている車の跡。
雪が少ないのも善し悪しですね(T_T)
車の跡。
 ▲北海道/石狩 2009.1.28 ブログ  
Posted by pana at 09:16Comments(4)海浜周辺で | 

2009年01月29日

氷板。

近郊の川に、氷が浮かんでいました。
流氷は見た事がないので、ちょっとの氷を見ただけで、かなり興奮。
はすの葉氷には満たない氷板状態。
氷板128

こんな感じで、割れたり、ぶつかったり、
シャリンシャリンと氷摺れの音が心地よいです。
氷板128

氷板128

釣りをしている方に、どんなのが釣れますか〜。
皆釣っているから、今日、初めて来たけどよ、何も釣れん
石狩川128

少し大きい氷板に乗って、海鳥が優雅に川下りしていました。
氷板の上に海鳥128
 ▲北海道/石狩 2009.1.28 
ブログ  
Posted by pana at 09:15Comments(7)海浜周辺で | 季節

2009年01月27日

山葡萄 #4

美味しそうに実っている山葡萄は、見たことがないです。
気が付くと、あんなにあったはずの実は、無いのです。
いつもの森の思わぬ場所で、
完熟した山葡萄がたくさん落ちていました。
ツルが高く伸びて、誰も届かない場所で実っていたようです。
山葡萄1202
 ▲北海道/札幌市 2008.12.2 ブログ  
Posted by pana at 09:24Comments(0)山野草*2008 

2009年01月26日

山葡萄 #3

綺麗に色付いた山葡萄の葉を、たくさん見かけました。
一番のお気に入り葉っぱはこれ↓
山葡萄926
 ▲北海道/当別 2008.9.26 ブログ  
Posted by pana at 09:42Comments(0)山野草*2008 

2009年01月25日

山葡萄 #2

たくさん実が付いていました。
こういう季節が待ち遠しいです。
山葡萄716

山葡萄716
 ▲北海道/札幌市 2008.7.16 ブログ  
Posted by pana at 09:09Comments(2)山野草*2008 

2009年01月24日

山葡萄。

気に入って撮った植物達なのに、紹介する機会を作れなかった面々。
今のうちに、蔵出し致します
最初は、山葡萄です。
芽吹きの頃の、エネルギーの凝縮感が素敵です。
山葡萄56
 ▲北海道/札幌市 2008.5.6

そして、いつの間にか、花を咲かせます。
山葡萄521
 ▲北海道/札幌市 2008.5.21 ブログ  
Posted by pana at 19:48Comments(0)山野草*2008 

2009年01月23日

1月の雪。

ここ数年、湿った雪が降ることが多くなってきました。
子供の頃のようなサラサラ雪は、もう降らないのでしょうか。
ボタン雪が降って、木々に綺麗に積もりました。
とっても素敵ですが、北海道らしくない景色にも見えました。
近所の森の入り口です。
1月の森121

1月の森121
 ▲北海道/札幌市 2009.1.21

しんしんと降る雪に、印象的なお稲荷さま。
通勤途中のお稲荷さま120
 ▲北海道/札幌市 2009.1.20 ブログ  
Posted by pana at 11:39Comments(5)季節 

2009年01月21日

マクキヌガサタケ。

やっと見つけたマクキヌガサタケ。
カサが開いた所は見れなかったのが残念でした。
マクキヌガサタケ928

臭いもスゴイとのこと。。
この状態でも、ハエが来ていました〜。
マクキヌガサタケ928
 ▲北海道/札幌市 2008.9.28 ブログ  
Posted by pana at 09:37Comments(0)きのこ・苔類 

2009年01月17日

石狩浜のサーファー。

お天気の良いこの日、石狩浜の沖の方に、黒い影。
もしかして、アザラシが!なんて期待して見ていたら
数名のサーファーさん達の姿でした。
サーファー112

10分位、写真を撮っていても、風が冷たくて、手もかじかんで、
そんな状況なのに、厳寒期に見かけるサーファーさん達には脱帽です。
サーファー112

暑寒別方面の山々が、とても綺麗にクリアに見える日でした。
石狩浜112
 ▲北海道/石狩 2009.1.12 ブログ  
Posted by pana at 13:33Comments(4)海浜周辺で 

2009年01月16日

イラガの繭。

羽化して空っぽになっているイラガの繭。
壷みたいですね。
10年位、もっと前でしょうか。
庭に、数少ない植木の一つ、モミジがありました。
雪解け後、枯れていたんです。
その時、たくさん、これが付いていました。
原因は定かではありませんが、イラガの繭を見ると思い出します。
イラガの繭57
 ▲北海道/石狩 2008.5.7 ブログ  
Posted by pana at 09:16Comments(2) | 海浜周辺で

2009年01月14日

アオイラガ幼虫。

突然ですが、アオイラガの幼虫です。
ランダムに展開するのも、このブログの特徴です
昨年、夫が出かけた先で、撮ってきてくれた写真です。
アオイラガ幼虫725
 ▲愛知県 2008.7.25 ブログ  
Posted by pana at 09:00Comments(7) | 幼虫

2009年01月13日

ワカサギ釣りの川。

もう5日も前です。1月8日。
とっても綺麗な青空の一日でした。
近くの、ワカサギ釣りの川です。
ワカサギ釣りの川18

まだ完全凍結していない場所もあるようで、ちょっと危険
わかさぎ釣りの川18

キラキラ太陽に向かって、逆光で撮った一枚。
スキーの足跡が楽しいのだけど、思いっきり出ました。擬色(T_T)
偽色出ました〜
 ▲北海道/札幌市 2009.1.8 ブログ  
Posted by pana at 15:54Comments(0)季節 

2009年01月11日

マイブック*Mybook

一年分の写真で毎年作っている写真集。
2008年分は、妙に難航して、年末にやっと注文。そして、届きました。
11月にキャンペーンで作ったAutoAlbumの仕上がり感が良かったので
迷いましたが、前年と同じくマイブックで!
沖縄写真の写真集も作ったので、結構、投資しましたね〜。
マイブック

たくさん出会ったミドリニリンソウのページ。
ミドリニリンソウ

玄関先の来訪に大興奮したエゾシモフリスズメのページ。
エゾシモフリスズメ!

初めて出会ったミツガシワと、思い出いっぱいの四つ葉達。
四つ葉

大発生したヘリキスジノメイガや他の皆さん。
蛾いろいろ

とっても好きなシダ類。コウヤワラビやヤマドリゼンマイ。
シダ類

こんな感じで80ページ。
今までは、種類を多く載せたいと思っていたのですが
今回は、1種を詳しく編集してみたので
80ページに収めるのは、結構厳しかったです。
でも、それだけ出会いがあった事に感謝です。
↓こちらから、ソフトをダウンロードして作ってみてください!
  
Posted by pana at 17:54Comments(5)季節 

2009年01月09日

比羅夫駅の猫 #最終回

比羅夫駅の猫、最終回です。
駅舎の中にいると、とにかく近づいてきて、膝の上に乗ります。
ひざの上にいます

この日、携帯を忘れてしまい、時間を知るのも一苦労。
9時36分に到着して、10時47分の列車で帰る予定。
これを逃すと、次の列車は2時間以上来ません。
列車到着時刻5分前には、しま太郎、膝から降りてもらいました。
かなり不服のようで、私の荷物によじ登ります。
カバンに乗る

せっかく来たのに、もう帰るの?と言いたそうです。
もう帰るの!と言いたい様子

この列車で帰りました。
この列車で帰ります

久しぶりに、昔のアルバムを出してみて、うちのタマの写真。
うちのタマは、喧嘩ばかりで、傷だらけ、ボロボロでした。
尻尾も、きっと長かったのではと思うのですが
出会った頃には、短いカギ尻尾。
触ると骨が歪だったので、何か辛いことがあったのかもしれません。
うちのタマです

しま太郎観察日記、終了です。
長々とお付き合いくださいまして、ありがとうございましたm(_ _)m

関連記事 比羅夫駅の猫 #4  
Posted by pana at 09:17Comments(13)旅先で*2009 

2009年01月08日

比羅夫駅の猫 #4

お食事、お手入れの後は、駅舎周辺の点検です
点検開始

乗車口から線路の様子を。右見て!
右見て

左見て! 通過する列車もありますので、危ないです。
左見て

堂々たる歩きっぷり!
堂々たる歩きっぷり

これと言った変化は無いので、あっさり戻ります。
明日の#5で終了です。
意外と長くなってしまって、すみませんσ(o^_^o)
異常なしなので戻ります
 ▲北海道/比羅夫 2009.1.3 ブログ

関連記事: 比羅夫駅の猫#3  
Posted by pana at 09:05Comments(5)旅先で*2009 

2009年01月07日

比羅夫駅の猫 #3

比羅夫駅は無人駅。
でも駅舎隣接の民宿(駅の宿 ひらふ)があり、
駅舎にはしま太郎が住んでいます。
それを知ったのは、いつも見させて頂いているこちらのブログ!
昔の私の家の猫は、野良出身で居ついたタイプなので
とにかく外回りは必須。雨の日も吹雪の日も、夜も朝も…
同じタイプのしま太郎君。
やはり不在の事も多いそうで、私が難なく出会えたのはラッキーでした。
ここの駅は、トイレも暖房も公衆電話も無いので
(実は、この日、携帯を忘れました
しま太郎君が不在だったら、かなり寂しかったと思います。

ごはんを食べてご満足。
お食事終わって

トイレも終わってお手入れ中。
トイレも終わって

さあ次は、何をしましょう。つづく…
さあ次は・・・
 ▲北海道/比羅夫 2009.1.3 ブログ

関連記事: 比羅夫駅の猫 #2  
Posted by pana at 09:29Comments(3)旅先で*2009 

2009年01月06日

比羅夫駅の猫 #2

駅舎の方の物音が気になります。
しま太郎

そして、場所が決まったら、GO!
そして、トイレ(^_^;)

ここは奥の乗降口へ向かう通路の途中
いい顔しています。
こんなCMもありましたね。
しま太郎

もちろん、埋めます。山盛りだったので つづく…
埋めます
 ▲北海道/比羅夫 2009.1.3 ブログ

関連記事: 比羅夫駅の猫 #1  
Posted by pana at 09:33Comments(4)旅先で*2009 

2009年01月04日

比羅夫駅の猫。

冬になると、完全な引きこもり。
そんな私が、早起きして、JRの一日散歩切符を使い、出かけた先は!
小樽発8時7分。比羅夫駅9時36分着。
二つの乗降口と細い道が雪かきされたホームに降りたのでした。
日々は、自然観察日記ですが、珍しく、旅日記風です。
比羅夫駅0103

ここで待っていたのは、しま太郎と呼ばれる駅長猫。
お待ちかね、しま太郎

私が高校生の頃(化石のような話ですが)
実家に迷い込んで、住み着いた猫がいました。
そっくりなんです〜。
タマ(うちの猫の名前)と再会したような、不思議な感じでした。
そして、駅舎から出てきたしま太郎君は…
ふかふかの新雪をチェックして、
しま太郎

もうお判りですよね
ニセコ連峰をバックに、ワイルドですね。つづく…
しま太郎とニセコ連邦
 ▲北海道/比羅夫 2009.1.3 ブログ  
Posted by pana at 20:06Comments(3)旅先で*2009 

2009年01月02日

謹賀新年*水牛。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
旅先で出会う水牛です。
水牛2008.3.5
 ▲沖縄県/八重山 2008.3.5 ブログ  
Posted by pana at 17:11Comments(5)季節 | 生物

2008年12月28日

よいお年を!

今年も一年お世話になりましたm(_ _)m
よいお年をお迎えください!
来年も、色々な出会いを求めて散策したいと思います。
11月に室内で咲いたハイビスカス、フルムーンです。
フルムーン115
 ▲北海道/札幌市/室内 2008.11.5 
 ブログ  
Posted by pana at 09:00Comments(10)花*2008 

2008年12月25日

メリークリスマス゜゚*☆*☆*

雪の存在を風情だなあと感じられる程度の、ちょっとだけの雪。
こんなに上品なホワイトクリスマスって、素晴らしい!
(でも週末は大荒れの予報。つかの間ですね)
12月24日の景色

ここ数日、色々な方のブログで見かけた、季節外れのフキノトウ。
私が、春一番に見に行く場所へ。ありました〜。
クリスマスイブのフキノトウ1224

12月上旬にも見かけていましたが、寒さに縮みながら咲くタンポポ。
寒くても、雪が無いと、頑張って咲いてしまうのですね。
クリスマスイブのタンポポ1224
 ▲北海道/札幌市 2008.12.24 ブログ  
Posted by pana at 09:14Comments(5)

2008年12月22日

シロオビクルマコヤガ。

何となく出会って、でも判らなくて、
出会ったことさえ忘れてしまう事が多い中、
シロオビクルマコヤガかなと、見つける事が出来ました。
シロオビクルマコヤガ528
 ▲北海道/当別 2008.5.28 ブログ  
Posted by pana at 09:23Comments(2) 

2008年12月21日

かぼちゃ。

今年のカボチャ栽培は、こんな感じ。
おもちゃカボチャのはずが、大きくなりすぎて、パッとせず。
お庭に残されていた比較的小さなカボチャを収穫しました。
カボチャ1128

子供の頃、この時期の給食で、おしるこの中にカボチャが入っていて
何だこれは…と思ったのが、冬至カボチャとの最初の出会いでした。
↓のカボチャは食べれませんので、飾っています。
カbチャ1128
 ▲北海道/札幌市/庭 2008.11.28 ブログ  

2008年12月20日

シクラメン。

昨年、鉢植えで購入して…
何となくそのまま育てていましたが、
ヒョロヒョロの葉っぱのまま、夏時期に枯れてしまい
2ヶ月そのまま放置していました。
秋に、片付けようと見てビックリ。芽が出てきていました。
そんなこんなで、栽培継続中。
シクラメン1128
 ▲北海道/札幌市/室内 2008.11.28 ブログ  
Posted by pana at 09:01Comments(2)花*2008 | 植物*2008

2008年12月19日

アオカナブン。

真夏の太陽を浴びて、青緑色がピカピカに輝いていました。
自然の色とは思えないほど眩しくて、驚きました。
これがカナブン?かなと、初めての出会いでした
アオカナブン85
 ▲北海道/札幌市 2008.8.5 ブログ
  
Posted by pana at 09:40Comments(2)虫たち 

2008年12月18日

オオウバユリ実 #2

実だくさんのオオウバユリ。少し熟れた様子。
少し遠い市内の公園入り口。
この後は、もう見に行けませんでした。。
オオウバユリ実914
 ▲北海道/札幌市 2008.9.14

こちらは近所の散策路入り口。
オオウバユリ実925
 ▲北海道/札幌市 2008.9.25 ブログ  
Posted by pana at 09:16Comments(0)山野草*2008 

2008年12月17日

雨が降る前。

近郊のレタス畑。
何だか、尋常ではない雰囲気。写真は撮ったまんまです。
妙に生々しく、この景色が見えました。
この後、バケツをひっくり返したような雨が降りました。
遠くの山が近くに見えると雨。
その通りって感じでした。
レタス畑903
 ▲北海道/札幌市 2008.9.3

こちらは、いつもの様子。
同じレンズ(マクロだったりしますが)です。時間もどちらもお昼頃。
レタス畑530
 ▲北海道/札幌市 2008.5.30 ブログ  
Posted by pana at 09:33Comments(2)風景 

2008年12月16日

オオウバユリの実。

実が熟していく様子は、かなり魅力的。
こちらも紹介していなかったのですが、たくさん写真を撮った植物です。
今年出会った中で、一番、実が多かったもの。
写真で見える範囲で、22個。ちゃんと数えたら良かったのにね。
オオウバユリ実830

オオウバユリ実830
 ▲北海道/札幌市 2008.8.30 ブログ
  
Posted by pana at 09:14Comments(0)山野草*2008 

2008年12月15日

チューリップの種。

7月末に、種が飛び出しました。
周辺にバラバラと落ちています。
チューリップの種728

整然と入っている種の様子は、あの植物の種に似ていますね。
チューリップの種728

お庭中に蒔いておいたので、来年、少しは発芽するかもしれませんね。
チューリップの種728
 ▲北海道/札幌市/庭 2008.7.28 ブログ  
Posted by pana at 09:09Comments(7)花*2008 

2008年12月14日

チューリップの実。

球根栽培の掟破り〜と紹介して、その後の様子です。
今頃になってしまいましたが(^_^;)
今年は、本当に大きく、チューリップの実が育ちました。
チューリップ実710
 ▲北海道/札幌市/庭 2008.7.10
 
こんな感じで割れてきて、中にはビッシリと種が入っています。
チューリップ実721
 ▲北海道/札幌市/庭 2008.7.21 ブログ  
Posted by pana at 09:01Comments(0)花*2008 

2008年12月13日

雨の日のアブ。

写真整理をしていると、色んな面々の写真が出てきます。
どしゃぶりの雨の日。窓ガラスにへばりついて雨宿り。
雨の日のアブ711
 ▲北海道/札幌市/室内から 2008.7.11 ブログ  
Posted by pana at 09:34Comments(2)虫たち 

2008年12月11日

初冬キノコ #18

昨日は、とても暖かな穏やかな日でした。
根雪になると思われた雪も、すっかり解けて、ポカポカでした。
近くの遊歩道に、カラマツがあり、見事に落葉していました。
カラマツ落葉1210

先日のお庭でキノコが今年最終と思っていたのですが
見つけてしまいました、黄色いキノコ。
初冬キノコ1210

そして、こんなキノコも。
つかの間の小春日和を楽しみました。今日から、冬です
初冬キノコ1210
 ▲北海道/札幌市 2008.12.10 ブログ  
Posted by pana at 09:08Comments(0)きのこ・苔類 

2008年12月09日

ピンクタンポポ #2

とっても清楚な感じがして、毎日眺めました。
ピンクタンポポ629
 北海道では、春蒔きですが、本州方面は、秋蒔き。。
 種は、たくさんあります。
 育ててみたい方は、ご連絡ください。 お送り致します。
 こちらで購入も可能→桃色タンポポクレピス 
ピンクタンポポ629
 ▲北海道/札幌市/庭 2008.6.29 ブログ  
Posted by pana at 09:32Comments(4)花*2008 

2008年12月08日

ピンクタンポポ。

何枚も写真を撮っていたのですが、
ブログで紹介する機会を作れなかったピンクタンポポ。
種から育てました。かなりカワイイです!
ピンクタンポポ628

ピンクタンポポ628
 ▲北海道/札幌市/庭 2008.6.28 ブログ  
Posted by pana at 09:33Comments(0)花*2008 

2008年12月07日

枝に見えました。

玄関すぐ側のユキヤナギの枝に、何だか違和感あり。
擬態820

枝にしては、ちょっと色が違う、ちょっと太い…
つい触ってみたら、動きました。。 枝にソックリ。お見事
擬態820
 ▲北海道/札幌市/庭 2008.8.20 ブログ  
Posted by pana at 09:33Comments(2)幼虫 | 

2008年12月06日

ツトガ?

石狩浜で見かけたツトガ?2種。
2006年にも同じような白いツトガ?に出会っていました。
今年は、種を同定しようという意気込みが薄く、
何となく、見ているだけになっています。。
ツトガ72
 ▲北海道/石狩 2008.7.2

ツトガ104
 ▲北海道/石狩 2008.10.4 ブログ  
Posted by pana at 09:01Comments(2) | 未同定

2008年12月05日

キノコを食べるカタツムリ #17

昨年同様、マイブックで一年分の写真をまとめていますが
懐かしい写真や、すっかり忘れていた写真、色々出てきて、
さっぱり進みません。年内に出来上がるか心配です。
夏のキノコ写真です。
この日は、ゴロゴロとキノコが出ていました。
キノコ729

カタツムリも、キノコを食べるんだ〜と思って見たのを思い出します。
キノコを食べるカタツムリ729
 ▲北海道/当別 2008.7.29 ブログ  
Posted by pana at 09:37Comments(0)きのこ・苔類 | 虫たち

2008年12月04日

葉牡丹。

葉牡丹が、ずらーり。
葉牡丹1203

百合が原公園の温室です。
丁度良い気温、湿度高め、いい空間です。
温室1203
 ▲北海道/札幌市 2008.12.3 ブログ  
Posted by pana at 09:51Comments(2)植物*2008 

2008年12月03日

お庭にキノコ #16

晩秋のキノコ。最後の出会いは、お庭の木の下!
こんな所にもキノコが出るんだあと、ビックリ
お庭にキノコ1128

今春に購入したシイタケのホダ木。
さっぱり変化が無く、来年のお楽しみと思っていたら
1個だけ、シイタケが出始めていました。
でも、食べれる程には、大きくなりそうもないですね(T_T)
右下に写っている白い物。
シイタケの菌を埋め込む発布スチロールなのですが
これって、そのままにして、押し上げてキノコが出てくるものなのか
取り除いた方がいいのか、今ひとつ判っていないのでした??
シイタケ1128
 ▲北海道/札幌市/庭 2008.11.28 ブログ  
Posted by pana at 09:41Comments(0)きのこ・苔類 

2008年12月02日

11月の海。

あっという間に、12月です。
11月末に、お天気が良かったので、海を見に行きました。
南西の方を見ると、こんな感じ。
石狩浜1129

北の方を見ると、こんな感じ。とても穏やかな日でした。
石狩浜1129

そして、石狩浜に来た時は、ナメコを買って帰ります。
多分、規格外のお徳用だと思います。
大根おろしをお椀に入れて、そこに熱々のナメコ汁を…
こればっかり食べています
ナメコ1129
 ▲北海道/石狩 2008.11.29 ブログ  

2008年12月01日

ハクモクレンの冬芽。

5月の頃、ハクモクレンが咲いていて、近所なので時々様子を見に…
近いと今度今度と思ってしまい、行けないものですね。
実の様子が気にはなっていたのでしたが、はじけていました。
ハクモクレン1129

葉っぱのついた硬い皮の中に花芽あり。
ハクモクレン1129

硬い皮の下には、フサフサの毛皮。
ハクモクレン1129

脱ぎ捨てた葉っぱコートが、たくさん落ちていました。
ハクモクレン1129

何となく、冬芽が膨らんでいるような。。。
この雰囲気は、間もなく春ですね。これから、厳しい冬なのですが。
ハクモクレン1129
 ▲北海道/札幌市 2008.11.29 ブログ  
Posted by pana at 09:00Comments(2) 

2008年11月30日

夕焼け。

夕焼け空には、日頃、あまり縁が無い私です(T_T)
でも、数日前、空がピンクに!
慌てて、空を見渡せる場所へ行きましたが
夕焼けの盛りはすぎて、静かに暮れていきました。
とっても綺麗な空でした。
この時、16時15分。16時半には真っ暗。夜が長い季節です
夕焼け1128

夕焼け1128
 ▲北海道/札幌市 2008.11.28 ブログ  
Posted by pana at 09:24Comments(5)風景