ブログネタ
カリフォルニア生活 に参加中!

日本人ならば嫌いな人はあまりいないと言われるパスタ料理の一つ

 


「ナポリタン」

 


スパゲッティにトマトケチャップをからめて作る日本にしか存在しないパスタ料理。具材はお好みで、最後にタバスコとパルメザンチーズをふりかけて、ハイどうぞ〜。

作り方もいたって簡単なこの料理。だがワタシはなにげにこいつは『奥が深い』のではないかと思う。
おそらく誰が作ったところで、さほどのミスもなければうまく作れるであろう、この
「ナポリタン
だが、突き詰めていけば結構味のバリエーションは豊かになるのではないだろうか。
ケチャップの量をとってみても、例えばパパのナポリタン
はすごくケチャップが多め。麺はもちろん真っ赤っ赤である。だから味も濃厚。麺をケチャップで絡める時間も長く取るために、麺の硬さもかなりゆるゆる。正直私はゆるゆるの麺が好きではないし、味が濃すぎるという理由からパパのナポリタンは・・・・・・・って感じ。だが、男の人、そして子供が好きなナポリタンではあると思う。
というくらいだから、ワタシの作るナポリタンはどこまでもアルデンテ。見た目もそれほどまで真っ赤ではなく、ところどころに白い部分も残
る程度のケチャップの量。ケチャップの甘みもほんのり薄〜く。ワタシはこの味が好きだが、おそらくパパには物足りない味だと思う。

そして、去年のルナのお誕生会の時にBeaux(ボーズ)でオーダーしケータリングしたナポリタン
初めて食べたよ、あんなナポリタンってくらい大人なナポリタンをその時食べた。
めちゃくちゃ“にんにく”が効いているのだ。そしてケチャップではなくトマトソースで作ったのかしら?っていうくらい濃厚な、でもケチャップらし
い甘さ?も残るそのソース。
いやぁ、あれは本当においしかった。お誕生会の時も、子供たちよりもママたちの方が群がっていた気がするね。さすがプロ!ってところだ
よね、一介の主婦ではあの味はだせないよ、とかっちゃんの腕を再認識させてもらったナポリタンであった。

ナポリタンににんにくの風味をたーーっぷり効かせる。
少しではないのだ、たーーーーっぷり、ここがポイント。
にんにくのせいで多少ピリピ
リくるくらいだから、その量も相当なものであろう。
だ・け・ど、うまい!
今はあまりにんにく料理が食べられないので(メイちゃんアレルギーのため)自分の作るナポリタンにはほんのりにんにくしか入れていない
のだが、おっぱいが完了したら早速たーーーーっぷり入れて食べてみたいものだ。

具材も基本なんでもありかなと思う。玉ねぎくらいは常時入れたいものだが、それだってワタシは結構入れるのを忘れてしまう。
その代わり、
最近安くなり、手に入りやすくなったアスパラガスを大量に入れたりする。ウィンナーよりもベーコンの方が好きだし、たまにはコーンを入れてもルナなんかは喜んで食べてもくれるし。

 

そんな「ナポリタン」に新たな風を吹き込んでみたのだ。

 

・・・・・・・・そう

 

・・・・・・・・ゆずとんを入れてみたのだ


トマトにゆずとんがグーーなのはゆずとんレシピ開発でご披露させてもらった「トマト入り納豆パスタwゆずとん」でも実証ずみ。
トマトの酸味と
ゆずとんの清涼感が合わないわけはないのだ。納豆が食べられない方は納豆抜きでも、実践してもらいたい一品である。
トマトにゆずとんが合うのなら、トマトケチャップにも合わないわけがないでしょ〜。ということで作ってみましたよ。


ハイ

ナポリwゆずとん


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ナポリwゆずとん」

見た目はさ、そりゃぁいたって普通の「ナポリタン」だよね。

 

でもお味の方は。。。。。。

 

ケチャップのほんのりな甘さにもこのゆずとんがマッチしたのだ!これ大成功である。
ゆずとんを入れるタイミングもいつでもいいと思う。具材を炒めている時にゆずとんで最初から味をつけ、それからパスタ→ケチャップの順で
もあり。
パスタ→ケチャップ→ゆずとん これだって全然ありだし。
自分が忘れないタイミングで入れればいいと思う。(もうね、このイージーさが大切)


唯一つ気をつけて欲しいのは、『塩分』。ゆずとんはそれ自体の味が濃いので、ケチャップを多めにしてしまったり、パスタの湯をしょっぱくし
すぎると、しょっぱすぎて失敗・・・ということにもなるので、これだけは注意してもらいたい。(実際ワタシもやらかしたことだから)


・・・・・でもこれってもう誰か試した人いるかも!?
どうですかね、ゆずとん圧力団体海外総隊長(笑)のかんさん?
かんさんの元にこのレシピ届いていたかなぁ????

本当はこの「ナポリwゆずとん」トマトにゆずとん』というよりもにゆずとん』を加えてみたくて試した料理である。

実はだいぶ前に紹介した『ほうれん草の“ゆずとんごま酢”びたし』というレシピ。
このレシピで作った『ごま酢』を《ゆずとん圧力団体海外総隊長(笑)のかんさん》が気に入ってくれて、この『ごま酢』を使ったレシピ(もちろん
ゆずとんも加えて)をたくさん紹介してくれているのだ。

この『ごま酢』の作り方はいたって簡単。
酢・砂糖・しょうゆの割合1:1:1にすったごまを入れるだけ。
これね、酢のすっぱさと、砂糖の甘さが
普通にいいのよ。そこに入るごまの風味もおいしいし。
そしてここにゆずとんをチューーっと入れるだけなのだが、ゆずとんを入れる際は多少酢の量を加減した方がいいと思う。酢がきつすぎると
ゆずとんとぶつかってしまうので、少しずつ味見をしながらゆずとんを入れてみて欲しい。

ワタシはこのゆずとんごま酢にゆでたほうれん草を加えたとってもシンプルな料理(っていっていいものか・・・・)を紹介しただけなのだが、かんさんはこの『ゆずとんごま酢』を から揚げに浸したりしゃぶしゃぶのたれとして使ったり・・・・と、とても素敵な料理を作ってくれてる。

なんかね、こういうのって普通に嬉しいなって思うよね。自分が紹介したモノを誰かが受け継いでくれて、そこからまたたくさんのアイデアが広がって・・・・。


ワタシは、といえばこの『ゆずとんごま酢』もあれから何回か作っただけで、最近我が家ではめっきりご無沙汰だった。
ゆずとんレシピだって、あの開発プロ
ジェクトが終わってから少しサボっていたよなぁ。。。。。と思っていたところにかんさんが紹介してくれた『ゆずとんごま酢』

にゆずとん』これは酢の量を調節すれば、ほんのりな“すっぱさ”とゆずとんの“ゆず”の部分がマッチする。
そしてワタシがおすすめなのは実のところ砂糖にゆずとん』 ←これがなにげにいけるのだ。
砂糖の甘みにゆずとんを入れることで、甘さの中にググッとパンチの効いたとんからしを、そして甘みの外側にはほんのりゆずのベールがまとうの
だ。


このにゆずとん』をもっと他のレシピに応用したいなぁ。。。。とかんさんのブログを読みながら思い、考え付いたのがこの『ナポリwゆずとん』である。
ケチャップの甘さゆずとんで覆ってしまえ〜とばかりに試してみたら、あらあらいけるではないの!

彼女が「ゆずとんごま酢」を紹介してくれたおかげでそこからまたアイデアが浮かんできたわけだ。しかもこれ、かなりうまい!以前作った「トマト入り納豆パスタwゆずとん」よりもワタシ的には好きかも・・・・・

 

簡単ながらいつもとはちょこっとちがうナポリタンが食べたいわ〜と思った方は是非是非試していただきたい。

 

そして、ゆずとんって一体何よ?って思われた方。

ゆずとん
ゆずとんとはゆずこしょうの別名。博多にある『つなば本舗』さんが独自開発をすすめて作られた、上質なゆず、唐辛子、そして利尻昆布を
用いて手作業で作った究極の薬味である。
詳しくはHPをご覧あれ

今までのゆずこしょうとははっきり言ってじぇんじぇん違う。何が違うって旨み。
辛さの中に隠れた旨みが口に入れた途端に広がる。
あの感覚
は食べたことのある人しか分からないんだよねぇ。。。

薬味としてももちろんだが、料理の隠し味にも抜群の威力を発揮するこのゆずとん

以前ならば私たちのような海外在住者は直接日本へオーダー、支払い、発送という手順(しかもまとめ買い)だったのだが、アメリカ在住者だけにかぎり、アメリカでこのゆずとんが一個単位で買えるようになったのだ。


O.C.Kitchenのかんさんが自ら「ゆずとん☆アメリカ」という通販サイトを立ち上げたのだ。売れ行きも好調らしい!ウチにはまだまだ残りのゆずとんがあるので、まだ買うこともないが、なくなったらもちろん彼女から購入しようと思っている。

まず、料理好きな人
この人には是非是非買ってほしい。あまり「ゼッタイ」という言葉を使うのが嫌いなワタシではあるが、買ってみて「ゼッタ
イ」損はさせない自信はある。料理好きな人ならば、なおさらである。
「ゼッタイ」にこのゆずとんのおかげでレシピが増えることは間違いない
だろう。

いわゆる「ゆず胡椒」が好きな人。
普通に塩・胡椒のとなりにこの「ゆず胡椒」がキッチンに並んでいるお宅も少なくはないであろう。そこに
もう一つ、この「ゆずとん」も加えて欲しい。そして味比べをして欲しい。
ムムム・・・って思うはずである。
「普通のゆず胡椒とは何かが違う」って。


とにかく試してみなければ始まらないので、是非是非買ってみて食していただきたい。贈り物にだって喜ばれると思う。

スンゴク宣伝しているが、回し者ではないのであしからず。。。。
別にアフィリエイトでもないので、ワタシには一円も入ってはきません(笑)

これからもワタシはワタシで地道にゆずとんレシピ開発していこうかと。
そんでまたこれ!というレシピに出会ったときは公開させていただきます。

 

・・・・・・・ムムム

 

またナポリタンが食べたくなってきたぞ・・・・・・・

 

 

ブログランキング。ポチリと応援ヨロシクね

 

そして

《お知らせ》

今月は次女メイちゃんのお誕生月です。

 

メイちゃん誕生を祝い、

勝手な企画ではありますが

メイちゃん1歳バースディカードを

このブログを読んでいる方に

送ろうと考えております。

 

ご希望の方は

左のメールフォームから

ご連絡先の入った

メールをいただければ

おってこちらから

ご連絡いたします。

 

奮って

ご参加ください。

 

注)頂いたご連絡先は当方が責任を持ってお預かりします。
第三者に開示・提供することは決してありませんので
ご安心ください。